生きて大腸まで届く乳酸菌カスピ海ヨーグルト

March 17 [Mon], 2014, 23:07
生きて大腸まで届く乳酸菌カスピ海ヨーグルト

乳酸菌の中でも特に話題になり続けているカスピ海
ヨーグルトの手作り用種菌セットのご紹介です。

ヨーグルトの酸味が苦手な方でも食べやすく、お料理にも
合わせやすいのはカスピ海ヨーグルトならではです。

手作りできるカスピ海ヨーグルトの種菌は「クレモリス菌」
と「アセトバクター菌」の2つからできています。

これらに守られながら発酵し、独特の粘りを作り出し、この
粘り成分は食物繊維のような作用が期待できます。

通常のヨーグルトと違って、常温(20〜30℃)で発酵するため
ご家庭でも簡単に手づくりできます。

この手づくりカスピ海ヨーグルトについてさらに詳しく
お知りになりたい方はこちらから>>