花粉の悩みに今和歌山のみかんの仲間が話題に!

February 22 [Sat], 2014, 22:13
花粉の悩みに今和歌山のみかんの仲間が話題に!

花粉に悩む方に、スーパーフラボノイド「ナリルチン」を
圧倒的に多く含む、柑橘類ジャバラのサプリメントをお勧め
します。

花粉の季節あなたはいかがですか?花粉に悩む方はこの季節
が来るともうあきらめるしかないと思っていらしゃいませんか?

ここで花粉に悩む方に朗報です。花粉の季節に強い味方のの
ご紹介です。

テレビや健康雑誌で話題のジャバラがそれです。

ジャバラとは、和歌山県北山村を原産とし、現在も北山村でしか
栽培されていない「幻の果実」とも呼ばれる柑橘類です。

北山村において古くから地元民家では庭先果汁として、正月には
縁起物として食されてきた果実です。「邪気を払う」の意味から
「ジャバラ」になったと言われています。

花粉に悩む方の味方、ジャバラの凄さの秘密はスーパーフラボノイド
「ナリルチン」を大量に含んでいることです。

「ナリルチン」とはフラボノイドの一種で、花粉などのアレルギーへの
作用が期待され、「スーパーフラボノイド」と言われています。

「ジャバラ」には他の柑橘類と比べこのナリルチンが圧倒的にに多く
含まれています。だから注目の新成分なのです。ジャバラの「ナリル
チン」含有量は同じ個体で比べるとみかんなら191個分に相当します。

143人を対象としたモニター試験では約70%の方が効果を実感している
そうです。

このスーパーフラボノイド「ナリルチン」を含むジャバラの飲みやすい
サプリメントを詳しくお知りになりたい方はこちらから>