グルコサミンは年齢とともに減少するという現実!

January 31 [Fri], 2014, 21:51
ルコサミンは年齢とともに減少するという現実!

最近、階段を上るのにヒザが痛みませんか?立ち上がるのに
腰が痛みませんか?そんなあなたにグルコサミン専門
「暮らしの匠」をご紹介いたします。

軟骨のもとになる成分グルコサミンは、50歳を境にどんどん
減少していきます。軟骨が減少するとヒザや腰など曲げ伸ばし
に大切な部分の痛みが出てきます。

そこで、その軟骨のもとになる減少するグルコサミンを補充
する必要があります。

いままでのグルコサミンの多くは、「グルコサミン塩酸塩」
という物質。これは、体内で一度「N-アセチルグルコサミン」
に変換されてから利用されます。

今回ご紹介の商品は、「N-アセチルグルコサミン」の状態から
摂取できるので、吸収率が非常に良くなります。体内利用率が
高まり、その差は3倍にもなります。

さらに軟骨を構成する非常に希少な成分「プロテオグリカン」
「非変性弐U型コラーゲン」を贅沢に配合しています。

軟骨は水を除く成分の約15%がプロテオグリカン、75%がU型
コラーゲン両方をあわせて軟骨成分の約90%を占めています。

軟骨の材料を摂取してもなかなか体内で軟骨成分に合成されない
ため、U型コラーゲンやプロテオグリカンを直接摂取することも
大事なことだと言われています。

暮らしの匠では、健康食品や化粧品業界において、徐々に注目
され、大学の応用研究も行われている非常に高価な「プロテオ
グリカン」を安全安心な方法で抽出できるようになりました。

では、こちらからその「プロテオグリカンの製造方法」開発者
の先生のお話をご覧下さい。                                                       N-アセチルグルコサミン