睡眠改善でイキイキとした毎日に!

January 28 [Tue], 2014, 22:54
睡眠改善でイキイキとした毎日に!

不眠症の解消対策サプリメント 「グッドスリープ」
のご紹介です。

あなたは「夜横になってからなかなか寝付けない」「夜中に
目が覚めてしまうとなかなかそこから寝付けない」といった
不眠の症状に悩んでいませんか?

厚生労働省のデータでもこの10年で患者が3倍以上の増加と
なっています。

厚生労働省が行った調査でも、国民の5人に1人が「睡眠で休養
がとれていない」「何らかの不眠がある」と回答しています。

不眠症は、小児期や青年期には稀であり、20〜30歳代に始まり、
中年以降で急激に増加し、40〜50歳代でピークを示します。

この背景には、人口の高齢化、ライフスタイルの多様化、生活
リズムの乱れ、ストレスなどが関連していると考えられています。

なぜ不眠症や睡眠障害になるのでしょうか?

不眠症や睡眠障害はセロトニンの減少が原因と言われています。

セロトニンとは人間の体内に存在する神経伝達物質の1つで、
脳内では人間の精神活動に大きな影響を与えています。

現代のライフスタイルの変化が人間本来の生活リズムを崩す
こととなり、ホルモンなど内分泌の異常が発生し、同時に神経
伝達物質のバランスが崩れるという事態が発生するのです。

こうしたことが理由でセロトニンの量が減ったり効果が鈍化して
くると、うつや不眠症などが現れてくるようになるのです。

不眠と身体の不調には密接な関係があり、動悸、息切れ、体重減少
頭痛、めまい、胃腸不良他、精神的にもイライラや落ち込みを持つ
ことが多く、うつ病と診断される可能性も高くなります。

そこで、解決のヒントとして、体内のセロトニンを増やしてやれば
いいのではないかということになりますが・・・

セロトニンはトリプトファンという必須アミノ酸から作られますが、
必須アミノ酸は体内で作ることができません。

基本的にトリプトファンは、食品中のたんぱく質が多いほど多く含まれ、
肉、魚、豆、種子、ナッツ、豆乳や乳製品などに豊富に含ま
れます。

但し、食品からとろうとすると多大な量を摂取しなければならずに
カロリーなどを気にする女性や、パソコン仕事などでカロリー消費量の
少ない人には、他の生活習慣病を引き起こす原因にもなりかねます。

そこで、セロトニンを作り出す事ができるように開発されたのが、
不眠解消サプリ「グッドスリープ」です。
さらに詳しくお知りになりたい方は、こちらをご覧ください。                                     

P R
カテゴリアーカイブ