FXの税金について 2

April 18 [Mon], 2011, 18:34
調査対象になったのは個人投資家1030人で、追徴課税は1件あたり533万円、総額は約55億円に達しました。
そもそも納税は国民の義務ですが、投資家の中にはFXで得た利益が課税対象になることを知らない人も多く、納税意識の低下は顕著です。
自主規制団体である金融先物取引業協会は2007年4 月、FX取引を手掛けている業者に対し、顧客に納税を徹底させるよう求める通知を出しました。


ですが効果の程は未知数であり、根本である税制面での整備が急務です。
最近では「くりっく365」に乗り換える人も増えています。
くりっく365は公的取引所(東京金融取引所)が提供するFX取引の事で、申告分離課税として一律20%の税率が適用されますので、確定申告の必要がありません。


また、他の先物取引との損益通算や損失が出た場合の3年間の繰越控除など、店頭取引にはないメリットがあります。
「くりっく365」は給与所得も含めて税率が決まる総合課税に比べ優遇されており、節税効果も顕著です。
多額の利益を得る自身のある方は、「くりっく365」への乗り換えも検討すると良いでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:orange635
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる