日本で「韓国批判本」出した呉善花氏、韓国入国拒否される 

February 16 [Sat], 2008, 17:55
日本で韓国を批判しさげすむ著作を出し、日本に帰化した韓国出身の呉善花(オ・ソンファ)拓殖大学教授(51)がこのほど韓国を訪れた際、一時入国を拒否されていたことが分かった、と産経新聞が9日報道した。

 同紙によると、呉氏は今月1日、母の葬儀のため済州空港に到着したが、一時入国が拒否されたという。

 入国拒否の理由は、日本で「反韓国的な活動」を行ったというもので、韓国当局から入国禁止措置が出ていたとのことだ。

 しかし、日本に帰化し日本国籍を取得している呉氏は、日本の済州総領事館に依頼し韓国当局と交渉、その結果「人道的配慮」により入国許可を受け、4日に日本に戻ったという。





カン・ヨンス記者



チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS



日本の政治家は「韓国とは共通の価値観がある」と発言するが,私にはそんな価値観はない。
あの国には自由はないのだ。
男子には国よる強制連行的な入隊が求められる。
変な国だ。

鬼くるみ 

February 11 [Mon], 2008, 5:19
こんにちはメルモです。


先日実家のペットshopで見つけて買ってきた、『鬼くるみ』をあげました。

硬くて・・・  硬くて・・・



割るのにメルモも必死でした。


こんな硬い殻を割る『蝦夷リス』って凄いですよね。



2匹ともとっても喜んで食べていました。

パネェくらい 

January 29 [Tue], 2008, 8:40
【つらくても 笑顔をみせる 強い女】

これ一番好き

パパ  ぱぱ  papa  ・・・ 

January 17 [Thu], 2008, 19:33
今日は
昨日ゆっくりした分、
一日家で
パソコンに向かって仕事をしていた。

昼にムスメを迎えにいく。
カミさんが息子のサッカー当番で一日いなかったから
ムスメと二人で昼食。

午後、勉強しているムスメに
大好きな牛乳たっぷりのミルクティーと
キャラメルポップコーンを作って差し入れてあげる。

ウチのムスメは
大げさに喜んでくれるからカワイイ。

夕方、帰ってきた息子とカミさんと
4人で外食へ。

ハンバーグの美味しいお店へ。

車に乗り込むと
ムスメが私の横に座り
かかっているELTのバラードを集めたCDで
「この歌が好き。この歌詞がいいよね。」って
話しながら
カミさんと息子にはあまり関心のない
「心の琴線」の部分の話をしている。

その後ろで
カミさんと
息子で
ケラケラと笑いながら
なにやらじゃれあっている。

店に着き
食事をしていると
他にもたくさんの家族で溢れている。
素敵な奥様が沢山いるけど
ウチのカミさんは
他の人から見たらどうあれ
オレにはやっぱり可愛く感じる瞬間がある。


帰ってきて
運動不足のカラダをもてあまして
ウォーキングに出かける。
直前、「パパ野球やろう。」とムスコ。

「よっしゃ」と和室の二間続きの広い部屋で
柔らかいカラーボールとカラーバットで
野球をする。

たくさん打っても
追い込まれて投げる
オレの変化球だけは
いまだに打てない。

それでも嬉しそうに遊んでいる。


後ろ髪を引かれながらウォーキングへ出かける。


秋の夜の風は
心地いい。

いつものコースを2時間近く歩く。

星が綺麗だ・・・。見とれてしまうほど・・・。

月も

ゆっくり光っている。


オレ

幸せなんだろなあ。

ムスメのこともムスコのことも
もちろんカミさんのことも

愛してる。


誰のためでもなく
ただ
寄り添っていたい。
寄り添っていてあげたい。


ただ



愛して欲しいカミさんから
肌の温もりを感じあったり
でなければ
俺を必要としてくれている女性としての
愛おしさで
いつも満たしてくれていないと

愛されていることを
感じられないような
特殊な(?)DNA構造になっているだけで(笑)

結婚生活が

そこだけ辛いものに
感じてしまっているんだろうな。

ムスメはきっとそんなDNAを受け継いでしまっている。
おれはそのDNAを
人間らしくて愛情豊かで
心の機微や自然の移ろいにも心を寄せてしまうような
幸せなDNAだとも思っている・・。


オレ

全身で感じているそんな幸せを
手放したくなるほど
不安定で傷が深くなっていても
カミさんには見えなくて
医者でもきっと診てくれないから
オレの手当てを

黙って「彼女」が
してくれていたんだろうな。


そして
おれ自身も

気がつかなかったけど

彼女の手当てをしていたようなんだ・・・。




傷がまた開きそうになっている今


・・・

また


傷の手当を

黙って


考えればいい。

おへそ出して寝た? 

January 11 [Fri], 2008, 17:21
体調が悪いとのことでメールに元気がないような気がした。仕事のほうも忙しくなってきたようで、精神的にもちょっと弱まっている感じ。それでも、私が帰るときにはメールをくれたし、帰りの電車からもメールしてくれた。ちょっと寒くなってきたので「おへそでも出して寝たんじゃない?」というと、「将来のダンボール生活に備えて毛布1枚で寝ているから」なんて言う。だから、「そんなよわっちい人はダンボール生活なんかできないよ」とアドバイスしておいた。
今日は少し元気になっているかな。

3周年 

January 03 [Thu], 2008, 4:56
みなさん、こんにちわ!



大変ごぶさたしております。



能登・和DINING SHO-TATSU が



本日、10月16日をもちまして、



3周年を迎えることに成りました。



まだまだ、未熟ですが、



皆様の多大なる愛情に、日々励まされ、



がんばっております。



これからも、どうぞよろしくお願い致します。




また、ぼちぼちと、ブログ更新していきます。




よろしくお願いします。



SHO-TATSUの玄関先の看板も、味がでてきました。



ツタの葉も、いい感じにのびてまいりました。



3年という、月日とともにお店も進歩しているといいのですが。

なぞTシャツは世界にあふれる 

December 19 [Wed], 2007, 23:47
もう亀田家の話も
飽きたので、磯野家です
ってこれも終わったので(ここ最近のネタ、一家でつなげてたの
どなたか気づいてくれてました??いないよねそんな人…
だってボクも今気づいたんだもん)
ってことで

次に来る一族はウルトラ一家です
これは日本の常識

しかしさすがにこの常識も
世界には通用しません

カンボジアでのアンコールワットには
ウルトラ一族みたいな彫刻が
わんさかあるんですが
そこに来てる観光客の
Tシャツは…

ウルトラマンセブン…
しかもこいつフランス人

背中を指差したら
フランス語(だと思う)で七って言った
(と思う)でもアニメオタクで
ガッチャマンは知ってたぞ!

でもあれは家族じゃない…
ちょっとだけさびしかった旅先でした

秋の夕暮れ時のお散歩 

November 30 [Fri], 2007, 17:22
夕方、夫と散歩に出かけました。小さな神社でお祭りがあり、ほんのひとときをそこで過ごしました。
神輿を担ぐ人たちの活気というか‘ある種のトランス状態’にぐいぐいと引き込まれ、とても不思議な気分…



公園に着く頃には、既に日が暮れ始めていたのですが、秋の夕暮れ時の空気は、何となく心に響きます。

ハニービー 

November 20 [Tue], 2007, 15:03
ハニーの仕事場に新しいスタッフがお手伝いにきてくれることになりました。
ハニーの甥っ子ゆうとくんのママです。
ハニービー初の試みでビューティーシェービングを始めるのに、理容師のゆうとママに担当してもらうことになりました。
なかなか好評なビューティーシェービング、まつげパーマの同時施術もできてお客さんにもご満足の様子。
ハニーーさんもやってもらいたいけど、忙しくてなかなかできません。
さて、11月からスタートしたビューティーシェービング、どれだけご来店してくれるかな〜o(^o^)oハニービーの挑戦は続く!!

ジャンプ感想を更新するためにやって来たら 

November 16 [Fri], 2007, 8:01
3030のキリ番を自分で踏んでしまった。いや、だからどうだと言うこっちゃ全然ないんだけど。何となく誰かに言いたくてさ。ブログってそういうもんじゃん。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oranbu1654
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
Yapme!一覧
読者になる