「タイトル」を 

September 30 [Tue], 2008, 21:09
あれは 5月か6月か。

いま 同年代では 一番尊敬している人に出会った。


価値観、人生感、教養、人間性。 そして目標へのアプローチ。

どれも これまで出会った人とは 
ベクトルが全然ちがくて

その人に触れると 
自分の空っぽさ が映し出されて

悔しかったし 痛かった。けど 

本当に尊敬してて 
この人に好かれたい 同じ舞台にいたい と思った。



あれから まだ3ヶ月。
たった 3ヶ月。

空っぽのところに 何かを詰め込もうと
自分にとって「新しい」ことを探した。

インプット インプット インプット。 経験 経験 経験。


結局、新しい刺激は たくさん入ってきたけれど
ちゃんと 噛み砕いて 吸収できてない。

一個一個、責任感もってやれなくて 
ついにはパンクしてしまった。

自由に選び取ったのに いつの間にか 息苦しくなってる。
どうしてかは分からない。どれも楽しかったから。


これが キャパ とか 器 とか 
そういうものなのかも しれない。



いま探しているのは、

「わたしは大学生活で これをやってきたんです」 

と言える何か。


別に、一個何かに決めたいわけでも
行為そのものを探してるわけでも無くて

これまで自分の価値観で 選んできたことに
一貫しているのは何なのか?


「額縁」 「タイトル」。 

いうなればそんな感じのもの を探してる。


大事にしてきた 思いと行動。経験。場所。
それらをくるんであげられる「言葉」。


まだ見つかってないから というのは言い訳なのか

やり散らかして 
めちゃくちゃな 頭の中。


今日で9月が終わる。
夏休みは終わり。

明日から10月。
明日は内定式。

そして 尊敬する その人と私は 明日から 別の道。


たとえ 傍にいなくても
寂しさに負けない強い自分でいられますように。


あの人に好かれたい 同じ舞台にいつか立ちたい。
そう思って精進し続けられますように。




でも

泣きたい相手が いなくなる辛さは 
誰に 泣きついたらいいんだろう。


一番の相談相手が いなくなったら 
誰に相談したらいいんだろう。

1300HK$ 

September 22 [Mon], 2008, 9:04
はい、ただいまジャパン!

2週間のインターンシップを終えて
日本に帰ってきました。


日本空気おいしーーー
てか寒いーーーー


詳しい感想とかは 
また
自分の中で 整理できてから書こうと 思います。



今日は 帰りのお話。


2週間の共同生活は楽しかったけど 
最後に冒険したくなって
ちょっと一人旅もいいな、と思って。

みんなと別ルートで、
ひとり 中国から香港国際空港を目指しました。


通常ルートは陸路で、香港に入ってから空港までの移動が長い。

そこで 私が選んだルートは海路。
シンセン港・蛇口フェリーターミナル@中国 から、香港国際空港への直通30分。

しかも蛇口ターミナルで、空港へのチェックインが出来る。

おお便利!と 安易に選択。


しかし

タクシーのおっちゃん(中国人)が ちょっぴし迷いながらも
港に着いた頃には、
チェックイン時間が過ぎていました。

蛇口ターミナルのチェックイン時間は150分前まで だったらしい。
知らなかった私が悪いんですけど、
まだ 飛行機飛ぶまで2時間以上あるのに 
ここから30分で空港つくのに 船乗せてくれないんですか?


・・・・
とりあえずANAに電話。
「自力で30分前までに空港についてください」

・・・・
ここは中国の港です。英語は一切通じません。

怒りとあせりで 係員にわめいてたら

「空港まで行ってやるよ!」と
タクシーのおっちゃん2が現れた。
しかし結局、おっちゃんのタクシーは国境を越えられず、
(偽造証明書だったらしく警備員に捕まってた)

自力で国境越えて別のタクシー拾って空港まで行きました。

ほんと祈りに祈ったのに 空港についたのは離陸20分前。。

飛行機乗れませんでした。



でも捨てる神あれば 拾う神あり。

諦めて別のチケット買おうとしてたら、ANAの人が交渉してくれて
深夜便のチケットをタダで用意してくれました。

ラッキー。


空港に到着するまで、かかった料金は
1300HK$。

マカオで稼いだのと同額だったのに 思わず因果を感じました。


最後の最後で 嫌な汗を いっぱい かきました。

中国語 ほんきで 出来るようになりたい と思いました。

これから航空会社は(なるべく) ANAにしよう と決めました。


とにかく帰ってこれて 良かったです。

Internship in Techno Centre 

September 16 [Tue], 2008, 19:11
This weekend,

I went to Macau Casino.

I won !


100HK$ became 1300HK$ !!!

Yatta---!

Of course, I've already spent it for OGORI....




Though the Internship, I met many people and felt various feelings

such as Happy, Unhappy, Sad, Anger, Exciting ...etc..



what should I do ...?
where is my place ...?

wherever I am, I thinking about the answer.


and I recognize that


it is really happy to have a dream

and a person whom I want to see as soon as possible.




I'll back to Japan on 19th September.

I have a lot of things to talk.

工場労働者デビユ@中国 

September 04 [Thu], 2008, 9:12
ついに出発当日になってしまいました。

あと2時間で家でます。

しかし
これから荷造り。。



今日から2週間、中国の広東省にインターンいってきます。テクノセンターって海外進出したい日本企業のインキュベーション施設。

工場労働者デビュー。



「行くと人生観が変わる」
とか言われてる場所だけど

今までだって
なんも考えずにきたわけじゃない。


中国が今どんな状況で
それが
どんだけショッキングか。
私がそれを、どれだけショックだと感じるか。あっさり受け入れるか。

試してきます。
いざ勝負。

去年のちょうど同じ日、当時テクノセンターにいたゆりに会いに行った。
何の因果か分からないけど、きっと行くべくして行くんだろうなと思う。

一年間でどこが変わったか。


ちなみに去年は
おみやげ入りの袋を丸ごと空港で無くした。

…あんまり変わってないような


今年は気をつけよー

◎募集◎ 

September 04 [Thu], 2008, 8:29
◎募集◎

9月の20日〜22日に 島根県に来ませんか??


タダ飯、タダ宿で ロハスな生活できます。
唯一の参加条件は 「若者」 であること。


往復の交通費だけかかります。
あと宿代として稲刈り手伝います。

でもある意味、手に職つきます。


とりあえず疲れた人

中国地方、中山間地域にいってみたい人

限界集落をなんとかしようとがんばってる
地方自治体に興味がある人


ぜひご一報を☆
(しばらく携帯だと見れないんで、コメントかPCメールによろしく!)


ではでは〜

nao
jouimonvie@yahoo.co.jp

懺悔 

July 23 [Wed], 2008, 13:42
酒に のまれました。



学習能力ゼロです。
ニホンジンやさしいね。

終電逃したのに

目覚めたら自宅のキッチンって状況にさすがに絶句。


ありがとう見知らぬ紳士。

問題です 

July 20 [Sun], 2008, 16:21
Q.どうやら現時点で脈の無い人間を振り向かせる効果的な方法は?


もう誰か解答ください。

珍答も可。



消せたら
逃げ出せたら
どんなに楽だろ。


会わないほどに
頭を占拠して
この無い胸を苦しめるのは

ほんと
やめてほしい。


めんどくさい。

なんて思ってちゃダメなんだろうけど。



ぽーにょぽーにょぽにょ魚の子〜

ホフクゼンシン 

July 15 [Tue], 2008, 23:28
ずりずりはって 
少しずつ 必死で進んでる

でも 前みたいに 盲目的な熱さ は無く
外側から 必死な自分を眺めてる。


眺められてるなー と思いながらも
一個一個 ちゃんとやるしかない。



動かずには 何かをつかもうとせずには
いられない。

脅迫観念に近いような気持ちに捉われてる。

自分はダメだ。全然まだまだだ。
こんなダメな 自分のままじゃ 絶対ダメだ。

自分の小ささへの焦りに
どんどん拍車がかかってく。


きたる
夏休みの予定。

新たに やりたいことが ぽこぽこ 出てきて
これまで
プライドもってやってきたものを
どんどん 落っことしそう。

ただでさえ よく落とすのに。
でも 今ある何かを捨てないと
新しいものは持てない。



やる気は失せてないけど
対象が増えてく。

全部に同じ量の やる気をそそいでたら
余裕がゼロになっちゃった。

気持ちの自転車操業。的な。


自分の成長すら冷静に受け止めるのは
視野が広がったから 
なんだろうか。


これまでも ちゃんと空を見てたつもりだったけど
じつは 雲に隠れてて

それが晴れたら 実は もっともっと 空は高かった。
みたいな。

自分のサイズはそのままに
周りが どんどんでかくなってく。


無知の知なんて 

July 05 [Sat], 2008, 20:07
最近すごくイライラ。
自分の無知さと教養のなさに。

分からないこと
知らないこと

っていうよりもはや存在すら気付いてなかったこと。

これまでの自分の人生をかすることがなかったこと。


話すたびに気付く。

気付くたびに胸に鈍痛。

私は21年間で何を学んできたんだろう。

私が自信をもって知ってることって何だろう。

それは自分がなんも知らないこと。


無知の知って
本当に
自分の未熟さに
べこんべこんになってる状態。


焦って焦って
山積みの本。

ネットの情報じゃ
経験談には勝てない。


でも入れなくちゃ
空っぽが嫌なら入れなくちゃ。


気付いただけでも進歩なのか。
やっとゼロ地点。
世の中そんなに簡単じゃない。

文明の利器 

June 26 [Thu], 2008, 21:15
最近感じるのは
文明の利器のもろさ、はかなさ。


つまり

とてもとても便利な
携帯電話も

私がボタンうち間違えたら
一瞬でアドレス帳が全部消えるわけで………


ボタンの一押しで
ごはんが食べれる炊飯器だって

私がコメの量を測り間違えてたら

おいしく炊けるわけがないわけで………



あーー
取りあえずこれを読んだみなさん、私の携帯に連絡先を送ってください……

よろしく……
プロフィール
インドで沐浴
なお
ハタチ。大学3年生。
とりあえず
今年も突っ走ります。
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Yapme!一覧
読者になる