結局どっちが島を買うのやら

September 06 [Thu], 2012, 16:08
尖閣の国有化の記事で、国有化で合意したと読売が発表LINE 攻略したけど、よく記事を見ると政府の正式発表ではなく、政府関係者の話がもとだと書いてる。
記事をそのまま信じるなら、ちょっと乱暴な書き方じゃなかろうか。
政府関係者なんて誰かわからんし、鵜呑みにしていいのか分からない。
名前を出すなり、決定権のある閣僚の正式発表を待たないと信憑性がない。
まあ、理由があってごまかした書き方をしたのかもしれないけど。
しかし、国が買うと記事が出たり、そんなことは一言も言ってないと当事者の反ェ出たり、180度真逆の情報が横行してる。
どちらかが嘘をついて、それにメディアが加担してるわけだ。
意図的に情報を混乱させてるんだろうけど、得られるものはなんだろうか。
政府と都知事が協力して外国を撹乱してるのか、単に政府が邪魔したいのか。
前者ならいいけど、後者だったら、政府と読売の信用問題になる。
などと、全く無意味な事を考えて、二時間の移動時間をつぶした。
以下記事転載政府は、尖閣諸島沖縄県石且sの購入に関し、埼玉県在住の地権者との間で売買喧を結cрアとで合意した。
複数の政府関係者が4日、明らかにした。
尖閣諸島は東京都が購入を目指していたが、東京都を通さず国有化されることになった。
政府が購入するのは、魚釣島うおつりじま、北小島きたこじま、南小島みなみこじまの3島。
東京都などが求めていた船だまりや灯台などの構造物は作らず、基本的に島を現状のままで維持する。
島の国有化を通じて、日本の実効支配を強めることを取得目的とする。
購入額は約20億5000万円で、近く売買喧を締結cLる。
尖閣諸島の平穏かつ安定的な維持管理につなげるため、国有化後は海上保安庁が島を所管する方向だ。
政府関係者によると、長浜博行官房副長官が3日、地権者の男性と会い、喧lけた詰めの交渉を行って合意した。
尖閣売買、地権者が国と合意都を通さず購入へ読売新聞09月05日0611mediaid20
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:opthica804
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/opthica804/index1_0.rdf