オークリーRadarEVダイレクト度付カスタマイズ!

May 22 [Sun], 2016, 12:34
当店はオークリーJapan正規ディーラーです。
Japan正規品における 正規RX度付範囲の皆様は
オークリーJapan度付RXプログラムでの
度付をお奨めしております。

しかしながら、
1眼タイプは度付に制約が有り
出来ないものも多いので、当店には
この様な度付き製作のプログラムが有ります。

普通、オークリーJapan正規RX度付にて
一眼タイプサングラスRadarシリーズは
レンズを2眼にくり抜いて度付レンズを
装着します。

当店ではこの様な『ダイレクト度付』と
称する度付製作が可能です。

度付に関して、レンズは2眼でないと
製作できませんが、この場合中心側で
連結して一眼式の様に見せる度付方法です。


段付き加工で製作されますが、
レンズ口径がかなり必要ですので
残念ながら全ての皆様に
ご提供出来る訳ではございません。


しかし、あたかも一眼式の様な
仕上がりは素晴らしいの一言 


当店のこのタイプのスポーツグラス度付は
全てこの製法にてお渡ししていますが、
希少性の極めて高い製作方法ですので
製作可能であれば、
一度挑戦されてみては

オークリー超軽量!EVZero NEWリリース!

May 21 [Sat], 2016, 16:38
オークリー1眼系NEWリリースモデルが
入荷してきましたよ。

EVZero レーダーの枠無って感じですね。

ご覧のとおりレンズのみの構成ですので
超軽量なのは折り紙つき!

オークリーの特許パーツ
アンオブタニウムイヤーソック&ノーズも
Radar同様の形状です。
(イヤーソックは細めですが)

PRIZM ROAD は日本人の様な
ダークブラウンの眼の皆さんには相性のいい
色合いだと思います。

前傾姿勢でいられる時価の多い
ロードレーサー様用に縦幅が少し広く
視野はむしろJAWBREAKERよりも広いかも


こちらのPathモデルはRadarのPathをフレームレスにした
感じですのでシャープでRadarよりもさらに軽量です。
価格も従来のRadarの2/3程ですのでお求めやすい。

店長お勧めのオークリーの新しい色合い。
深いブルーメタリックが何とも綺麗〜

コンパクトに折り畳めるメガネは昔から存在します。折り畳みメガネの老舗『Persol』

May 20 [Fri], 2016, 11:11
旅行に出かけるとき、メガネケースの大きさって
大きいので荷物としてはコンパクトにしたいですね。
でも、医療系光学品なので出来れば
つぶれないハードケースが望ましい。

そんな理不尽な希望を何十年も前から
開発しているメーカー様が存在します。


ハリウッドセレブや俳優、女優が私的に愛用し
日本でも「ターミネーター2」でシュアルツェネッガーふんする
T-800 が側溝にてバイクに乗るシーンにて
シュワちゃんが実際掛けていたサングラスも
このペルソールでしたね。

そう、ペルソールの歴史は古く
現在日本ではとても有名なあの「Rey-Ban」もが
このペルソールを参考にしたとも言われ、
過去にはジェームスディーン、ポールニューマン
トムクルーズ、日本でも高倉健さん、
SASの桑田さんもご愛用のメーカーです。

ペルソールには古くから折り畳みできるサングラスが
開発されており、その流れで
メガネ部門にもこの様な折り畳み式の
メガネが発売されております。


現在人気急上昇中のこのボストンタイプ
古くから存在するモデルですが、
ペルソールはこれらクラッシック系メガネの王道です。


フレームが折り畳める事は
別に新しい仕様ではないのです。


この様に半分くらいのケースに
収まってしまいます。


普通のケースと比較してもこの通り。
かさばらずに小さく出来ます。


当店では定番中の定番、
PC作業でも夜の運転でも効果ありの
眼精疲労を軽減するハニカムコーティングレンズ
装着です。

実は鼻パットも子供さん用に特化した形状で
お鼻が低くても下がりにくい構造。
しかも優しい掛け心地のパット。
大人に使うとさらに効果的なのです。

オークリーJapan正規RXプログラム。FLAK2.0で度付偏光!

May 16 [Mon], 2016, 6:30
当店はオークリーJapan正規ディーラーです。
Japan正規品における 正規RX度付範囲の皆様は
オークリーJapan度付RXプログラムでの
度付をお奨めしております。

と言う訳で、
たまには正規RXプログラム度付もご紹介しませんとネ

今回はロッククライミング、登山などアウトドアに精通する
活動的山女子の度付カスタマイズです。

FLAK2.0にライトグレー偏光内面AR加工です。

このレンズの特徴はなんと言っても
高偏光率でこの色合いの薄さです。
さらに、ミラー加工されていませんので
対面から目が見える為、怖いイメージもなく
優しい表現になる所など女性向きだと思います。

オークリー正規RXの証の「Oマーク」

偏光レンズは本来、ドライビンググラスです。
日本では水中の魚が見える等、
フィッシンググラスとしての意味合いが有名ですね。
しかし、乱反射を抑えると言う意味では
サングラス性能の最高峰のレンズです。
トレッキング、空、海上、路面等乱反射で
視界を損なうあらゆる場面で大いに性能を発揮します。
ご覧のとおり掛けると違いは一目瞭然

ユーザーの皆様が偏光サングラスを掛けて
毎回口々におっしゃる一言は 
『楽 』 です。

オークリーTWENTYに4カーブ偏光レンズ強度度付装着!

May 15 [Sun], 2016, 9:30
当店はオークリーJapan正規ディーラーです。
Japan正規品における 正規RX度付範囲の皆様は
オークリーJapan度付RXプログラムでの
度付をお奨めしております。


しかしながら、
ご来店になる皆様の多くは
オークリー度付が不可能と言われたユーザー様です。
中には
『他県全店のオークリー正規ディーラーを周られて全滅でした』
と、おっしゃられたユーザー様もいらっしゃいました。

店長はそんな方でも掛けられるスポーツグラスを
製作できる様にと日々頑張っております。
スポーツグラスは一般的なメガネと違い
一般メガネの度数値を変更して製作しなければならず
また、度付レンズを装着するサングラスの形状にも特殊性が有り
一般的な眼鏡店様にある加工機での製作は出来ません。
普通は外注加工される訳です。仕方がありませんが、
一般矯正度数を変換する作業すら丸投げされる事は多いのです。

普通、メガネの度数を決定する上で
仮枠と言われるメガネにトライアルレンズを装着して
『暫くかけていてください』とトライアル度数でご覧になり
様子を見てからのメガネ製作は当たり前の作業です。
しかし、
なぜかもっと難しくて、ご覧になる上でストレスのかかる
スポーツグラスの度数値でのトライアルレンズ体験を
しないまま製作されるケースが多い。
専用仮枠も必要ですし、度数の変更プログラムも必要ですから
もしそこに無ければ仮の度数をご覧になる事は不可能です。
当然、不都合が出ますわね。
普通のメガネの見え方とは違いますから。
実際に掛けて不都合な点もご理解いただく必要があります。

一般メガネの処方値を改造するスポーツグラス処方は
皆さんが日ごろご覧になる処方値よりさらに難しいのです。


しかし、当店ではなるべく個々のユーザー様の両眼視機能に合わせた
処方値での製作を心がけており、
スポーツ度数専用仮枠も煽角25度の主形状から
スポーツグラスの形状によっては
5度ずつアオリ角が可変する仮枠などを使用して
ハイカーブ専用トライアルレンズメガネにて屋外でご体験頂き、
皆様に合った形状のスポーツグラスをご提案いたします。

当店でもかなり好評のオークリークロスリンク

普通枠アオリ角10度、6カーブ仕様枠ならアオリ角15度ありますので
ご覧になる上で影響は出ます。
当然当店のスポーツ処方を反映させたうえで
専用仮枠でご覧いただきます。

はあ 能書き説明長っ店長の悪い癖ですネ f^^; 長々とスイマセン

じゃあ、ご紹介しますよ〜
今回はそんな製作範囲をいとも簡単にオーバーしてしまった
高度数のユーザー様です。
もちろん多数の他店で製作できませんとお断りされた
ユーザー様です。


内面非球面設計の偏光ミラーレンズです。
透過率はミラー前透過率40%偏光率99%を誇る優秀なレンズ。

8カーブフレームですのでレンズ内部で
8カーブ矢弦を立てて装着してあります。
もちろん段付き加工と言う特殊加工でです。-


もともとスポーツサングラスの形状は
枠カーブ8カーブありますので
レンズの表面のカーブが5カーブでは
添わす事が出来ず、枠にはまりません。
さらに、スポーツグラスの性格上、リムの形状が変則的なので
普通の矢弦加工では入りません。



当店にはスポーツグラスを装着する為の
段付き加工モードのあるマシーンで製作しますので
段付き加工をしながらレンズ矢弦面に8カーブレールを
製作してから装着します。
ですから、ご覧のとおり鼻側、耳側の矢弦面が少々表に
突出してしまいます。しかし、
フレームが太いので支障はないと思います。

出来ないとされる度付処方を
可能にする事こそプロの仕事だと思います。
私は過去には失敗談も多い
でも、
店長は日々努力したいと思います。

『こんな事って出来ませんよね〜』って言われると
なるべく「出来ません」と言いたくない
プロの血が騒ぎます。
日頃から当店にご来店くださる
無理難題をいただけるヘビーユーザー様
に、鍛えられておりますので

HalfJacket2.0をオリジナルレンズで度付しま〜す!

May 13 [Fri], 2016, 17:15
当店はオークリーJapan正規ディーラーです。
Japan正規品における 正規RX度付範囲の皆様は
オークリーJapan度付RXプログラムでの
度付をお奨めしております。

さて、今回は当店オリジナルハイカーブレンズにての
度付カスタマイズのご紹介です。



ミラー加工は加算料金なのですが
このレンズはミラー加工をせず、表面を
ハードコートにして乱反射を誘発させ・・・


この様に映りこむようにする事で
ミラーレンズの様な反射を利用します。

内面にそのような反射が有りますと
自身の白目が内面に映りこんでしまう為
内側は透過性の良いマルチコートコーティング。
中面からは明るくスッキリご覧になれます。


内面マルチコート加工は普通の両面マルチコートと
同額でご利用になれます。

当店のオリジナルスポーツグラス度付は
ほぼこの仕様でのオーダーです。


ミラー加工しなくともこの様に外から目が見えにくいです。
また、ミラー加工の様な怖い印象も和らぐ為、
この加工をお選びになるユーザー様は多いのです。
価格も普通仕様と変わらない点もポイント高〜い


この様に店頭にて店長が加工しますので
製作者である店長に何なりとご相談ください。
貴方に合ったスポーツグラスを
ご紹介させて頂きます。 

オークリーHalfJacket2.0にHOYALUX RFスポーツ遠近両用カスタマイズ!

May 07 [Sat], 2016, 16:04
当店はオークリーJapan正規ディーラーです。
Japan正規品における 正規RX度付範囲の皆様は
オークリーJapan度付RXプログラムでの
度付をお奨めしております。


今回はHalfJacket2.0に
遠近両用レンズの性能で定評のある
HOYALUXRFスポーツにて製作してます。


レンズ面にはこの様な設計図ともいうべき
トレースラインが印刷されており、
皆様の度数をセッティングして
この様な丸レンズを切削加工します。

ご覧のレンズは遠近両用です。

この様な丸レンズを切って段付き加工した後に
面取り修正等をして枠入れします。

この様に綺麗に仕上がります。
ハーフリムの場合、度数の制約が有りますので
一度ご相談ください。
製作できたとしても、その特殊度数を
掛けこなせるかどうかが別問題として
ございますので、店頭でご体験いただいた上で
掛けられる仕様のスポーツグラスを
ご案内申し上げております。

どんどん行きます〜 ♪ オークリーFLAK20 度付!

May 06 [Fri], 2016, 12:42
当店はオークリーJapan正規ディーラーです。
Japan正規品における 正規RX度付範囲の皆様は
オークリーJapan度付RXプログラムでの
度付をお奨めしております。

しかしながら、製作範囲外の皆様と
今回の様な持ち込みの皆様は製作できない為、
当店にて度付カスタマイズを致します。

今回のユーザーH様はハワイより帰国後直接当店にて
度付カスタマイズされました。

<ご確認>
ここでご注意です
Japan正規品とUSA並行品は
レンズサイズが違っている
場合がございます。

ですから、
日本国内のオークリーJapan正規品の場合は
無論、通常度付が可能ですが、
並行品の場合上記の理由で
製作できないものもございます。
あらかじめご了承ください。

中華系フェイク品は論外ですのであしからず。

さて、そんな並行品のFLAK20で度付カスタマイズです。

8カーブ度付レンズでの製作なので
8カーブ専用の度数値に変換しなければなりません。
オーダーレンズにもそれなりの製作範囲がございます。


そして、ほとんどのダイレクト装着の場合
段付き加工と言って、特殊な擦り分けヒンジが
必要で、枠入れサイズ調整もかなり微妙。


スッキリ収まる様に加工データーを
何度も何度も組み直します。
実はその加工データー取りが大変

そして、
各モデルの製作データーが完成してから
この様に製作します。


ですから、
これら全てが店長が組んだ
当店オリジナルデータでの製作と言う訳です。

ハイカーブ度数変換、製作等
当店での製作者でもある店長と直接
ご相談いただいた上で貴方に合った仕様の
スポーツグラス度付を製作をいたします。

オークリーFLAK2.0に調光遠近両用度付カスタマイズ!

April 22 [Fri], 2016, 17:35
当店はオークリーJapan正規ディーラーです。
正規RX度付範囲の皆様はオークリーJapan度付RXプログラムでの
度付をお奨めしております。

今回は調光遠近両用でダークグリーンに調光する
ハイカーブ遠近両用度付をご紹介いたします。


ご利用頂いたモデルはオークリーの『FLAK2.0』 
このモデルは非常にホールドの良いテンプルになっているのが特徴です。
イヤーソックつまり、耳にかける部分のラバーパーツは
様々な色が用意されており、さながら
オークリーカスタムアイウエア―OCEでオーダーされた
仕様の様にご自分のお好みにカスタマイズできる事も
特徴と言えます。


当店ではこの様にハイカーブ専用度数を 店頭加工 にて
製作するプログラムもございます。
ハイカーブ遠近両用レンズに定評のある、
とてもマイルドで見心地の良い設計が魅力です。


このユーザー様はメガネとサングラスを兼用し
主にGOLFにてご使用です。
ゴルフ場のみならず一日中掛けていられる様に
メガネと兼用です。

当店の度付カスタマイズの特徴は
段付き加工で耳側のカットにこだわりがあります。
オークリーJapan正規RX度付の場合、
耳側上部に段付きのすり分け部分が弧の字にせり出してしまい
表から確認できてしまいますが、

当店の段付き加工はその部分を切り落として
沿わせる様にし、見た目もスッキリ。




さらに調光レンズは一般的にグレーかブラウンしかございませんが
この調光レンズは 『ダークグリーン』 
いわゆる「Ray・Ban」に見られる様な
視認性と自然な色合いに感じるダークグリーンに調光します。

一般的な調光レンズは夏の炎天下での気温に左右され、
色合いはあまり濃く変わりません(50%位)ですが、
この新色は調光スピードも速く、暑い気温変化にも
影響が少ないのも特徴です。

オークリーJapan正規RX度付でも各ショップ様ごとに
測定に特徴があり、そして度数値はそのショップ様のテイストであり、
その度数に基づいてオークリーRX度付は製作されます。
何処で製作されても全ての度数が同一と言う事はありません。
ですから、実際に店頭でハイカーブ専用の仮のメガネで装着して
ご確認いただくことをお勧めいたします。


当店では
正規RXでは製作できない仕様の度付もご提案可能です。
何はともあれご相談ください。

オークリーPitBullに内面非球面設計偏光ミラー高度付カスタマイズ。

March 27 [Sun], 2016, 12:48
当店はオークリーJapan正規ディーラーです。
オークリー正規RXプログラム製作範囲の皆様は
オークリーRXプログラムでの製作をお奨めしております。

しかしながら、
当店にいらっしゃる東海4県の皆様は
何らかの理由で
このオークリーJapan正規RXプログラムで度付製作できない
皆様が多いです。
今回もそんな『製作範囲外度数』での
度付カスタマイズのご紹介です。

ご利用頂いたスポーツグラスは
オークリーPitBull。 フルリムタイプは
スポーツグラスのカーブにならって8カーブ
ではなく、ベースレンズカーブの規制を受けにくい為
この様な度数の皆様でも製作可能です。

ただし、
ハイカーブ専用度数値に変換し、
トライアルフレームにて屋内外でご覧いただき
問題のない方のみにお勧めしております。
どうしても掛けられない皆様は前回ご紹介しました
ルディープロジェクトの『MAYA』『インパルス』等の
低アオリ角仕様のスポーツグラスが調子いいです。


さあ、店頭加工始めます。


はい、仕上がりましたよ
今回は度数がS+Cで度合いがS-6.00超えてしまう為
オークリーRX正規プログラムでは製作できませんでした。
このレンズは内面非球面設計で今回はベース5カーブ製作です。
スポーツグラス度付は本来、ベースカーブを
8〜6カーブ以外で製作する事は出来ませんが
この様なフルリムタイプであれば、レンズ矢弦面で8カーブが
得られるためローカーブでも段落ち製作可能です。
当店にて店長が製作いたしますので
(当店の得意技 


レンズ耳側の厚みはフレームの形状上解りませんね。

お馴染みの偏光ディスプレーで
この偏光レンズの偏光性能を検証します。

偏光率99%透過率40%(ミラーなしの場合)を誇る
高性能&内面歪ゼロの高性能レンズ。
しかも内面非球面設計ですので
ハイカーブレンズ特有の周辺視野の歪を
軽減するデジタル設計です。
偏光はフィルムではなく最新の技術。『偏光コーティング』


偏光サングラスをご体験頂くと、
もう普通のレンズを染めるサングラスには
戻れません。(店長もそうですからf^^;)
ただし、この偏光レンズ、
天下のメジャーメーカー様でも
日本全国で受け付けて一日の生産効率が
20組ほどだそう。
ですから、2週間〜20日ほど余裕をもって
オーダーください
普通の偏光レンズでも10日はかかりますよ

このゴールデンウィークに間に合わせるには
レンズオーダーのタイムリミットは4月の半ばまでです。
ご利用の皆様はお早めにご来店ください
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ