美しさに主眼

May 09 [Thu], 2013, 0:19
審美歯科(しんびしか)は、美しさに主眼を置いたトータルな歯科医療のこと。歯の持つ働きには咀嚼などの機能的な一面と、審美面があり、2つとも健康という観点ではとても大切な要素であることは周知の事実だ。
化粧の短所:お肌への刺激。毎日の化粧が面倒くさい。金がやたらとかかる。メイクでお肌が荒れる。何度もお化粧直しや化粧をする時間の無駄遣いをしていると感じる。
ネイルケア(nail care)とは、手足の爪のお手入れ全般を指す。ヘルスケア、美容、巻き爪処置など皮膚科の医療行為、生活の質(QOL)の保全といった多彩な捉え方があり、今やネイルケアはなくてはならないものと言えるだろう。
化粧の欠点:肌への影響。毎日の化粧がうっとうしい。化粧品を買うお金がやたらと嵩む。肌が荒れる。何度も化粧直しやメイクをするので時間の無駄だ。
明治時代の末期に外国から帰ってきた女性たちが、洋髪、洋風の服、洋式に使う化粧品・美顔術などを日本に持ち込んで紹介し、これらを表現する日本語のひとつとして、美容がけわいに替わって扱われるようになったのだ。
読書の秋
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:opspafhusa
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/opspafhusa/index1_0.rdf