ノソブランキウス・パトリザイがスコティッシュフォールド

November 20 [Sun], 2016, 18:23
冬のお決まり鍋と言えば何より蟹鍋だ。陽気的にも最適蟹が多いですし、味覚も軽々しくて嬉しいだ。
そんな私の蟹の食べ方は、水炊きだ。

はじめに昆布でだしを取り、沸騰したら蟹をいれます。野菜などはいまだにいれません。先に蟹だけを頂くのです。
蟹が総合なくなったら、そのだしを別の器に移し替えておきます。
そうしてまた一から昆布でだしを取り、野菜やお肉などをいれていきます。
なぜ蟹のだしを別の器に移し替えたかというと、最後に「おじや」をするためです。
おじやは雑炊のことで、ここでは通称蟹雑炊ですね。
蟹のだしを更に鍋に移して、白米と共に炊きだします。煮立ったら塩気をちょこっといれて味覚を整えます。
こういうおじやがとてつもなく美味しいんです!蟹要がごはんに思いっ切り染みて、少し軽くて、何杯もお代替えできます。こちらは特別5杯もお代替えをしたことがあります。
蟹要はこってりしていないので、胃もたれ打ち切るんですね。
味覚にワンポイントが欲しければ、幾らか刻み海苔を加えてみたり、昆布と共に食べてみたり決める。上述は運気抜群で、ふとまた食べ過ぎてしまうんです。
蟹を食べている時、者は寡言になると言います。おじやの時はもう段階としていらっしゃるよ。すべて蟹に没頭だ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウト
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる