プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:opposite_hippo
読者になる
2007年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
(無題) / 2007年08月27日(月)
幸せな過去も
真っ暗な未来も
きみが握っている
叶わない理想も
根拠のない憶測も
むなしい
はかない
とめどない



その言葉の意味をわたしは拒み
逃げる 逃げる
本当は?
本当なんて当の昔に棄てた 棄てた


でも逃げ切れないの捨てきれないの
泣いて泣いて
喚いて叫んで
棄てた本当を叱咤しても
それでも消せないのは
わかりたくもない理由




所詮わたしは弱くて
こんな荒んだ世界じゃ生きられなくて
 
   
Posted at 17:29/ この記事のURL
コメント(0)
盲目な彼女と臆病な彼 / 2007年07月21日(土)
ふたりは手を繋ぐ
ふたりは手を繋ぐ
襲う不安を繋ぎ目に閉じ込めるように

ふたりは手を繋ぐ
ふたりは手を繋ぐ
恐れるように、しがみつくように


老いた彼と彼女は何十年も前から
信じられるものはその繋ぎ目だけだったから
ふたりは手を繋ぐ
ふたりは手を繋ぐ




そして
歩き続ける未知を
恐れるように、しがみつくように
生きる
 
   
Posted at 10:22/ この記事のURL
コメント(0)
(無題) / 2007年06月07日(木)
黄色のカブに乗って
夕闇を切り裂いて
流れ星みたいに
駆け抜けて


世界はね
いつか終わるから
そのまえにただ
証遺したいだけ
生きていたいだけ

 
   
Posted at 20:21/ この記事のURL
コメント(0)
無題9 / 2007年05月29日(火)
埋めたはずの思いはまだ
土に還らないでいるの
無闇に熔け出しては
心臓を汚染してゆき
 
   
Posted at 22:17/ この記事のURL
コメント(0)
無題8 / 2007年05月25日(金)
こゆいカフェオレを溢したような
果ての見えない夕闇に
伝う雨垂れ
泣かないの?
泣いてもいんだよ
ただぶら下がっては
重力に抗う
いまにも泣き出しそうな
赤色の月



未完
 
   
Posted at 21:45/ この記事のURL
コメント(0)
無駄7 / 2007年05月17日(木)
ゆるやかに時は
過ぎてゆくもので
美しいはずの花も
朽ちてゆきます
何かが音を立てて
崩れ落ちるように
私のきもちも
がらがらと
崩れてゆきます




何が見えると
言うのでしょう
灯台が明滅しているのを
不思議そうに
傾げて見ることしかできない
愚かなわたしを
照らしてほしいのです
包み込んでいて
ほしいのです
なんでもいい
なんでもいい


ただそれだけで
大丈夫になれる気がするのだから
 
   
Posted at 00:57/ この記事のURL
コメント(0)
無題6 / 2007年05月08日(火)
波の波間にさらわれた
白いトウシューズ
 
   
Posted at 23:58/ この記事のURL
コメント(0)
無題 5 / 2007年05月06日(日)
ひとつひとつを繋げて
真珠の玉のように
言の葉ほどもろくて
頼りないものはないから


夕闇に溶かして
天井にこぼしたミルクのように
真実ほど深くて
儚いものはないから


________
未完成


あわい
 
   
Posted at 02:39/ この記事のURL
コメント(0)
無題4 / 2007年04月29日(日)
非現実の湖に
浸かった爪先立ちの足
ペディキュア代わりの彩りは
疑問と疑念の赤でいい
湖の底に渦を巻いては
皮膚に絡んで離れない


信頼という繋がりを
恐れるわたしは虫のよう
恐れるものを愛してしまう愚かなわたしをだれが愛すの


_________

未完
ねむい
コメント、感想、批評、暴言、どしどし募集中☆
 
   
Posted at 02:31/ この記事のURL
コメント(0)
無題 / 2007年04月27日(金)
゛人は大地がなければ立っていられないのに
地球は人がいなくても成り立つ゛と
゛むしろ地球は人を求めていない゛と
言ったあなたのその口を
思い出せないでいる昼下がり


日々生きるわけすらよくわからなくて
それでも求める
望み続ける

好きだとか嫌いだとか
幸せだとか不幸だとか
夢とか希望とか
死ぬとか殺すとか
愛とか、
命とかを
__________
付け加えたりとかしてみたとか。
英語にしたものの晒す勇気がない!ぎゃ
 
   
Posted at 02:54 / ことば / この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!