キャッシング審査_はじめに 

October 05 [Fri], 2007, 11:48
消費者金融のキャッシングを初めて利用する時は、とても不安なものです。
テレビコマーシャルで随分と身近な印象になったとはいえ、返せないまま取立てにあうという暗いイメージがあることも事実です。

でも、色々と情報を調べて頭にインプットしておけば、いざという時の不安も解消されますし、上手に利用することもできます。

金利の高さはあるものの、必要な時に手軽に借りられる消費者金融は、どうしてもお金が必要な時に庶民の味方として活用できるものです。
融資を受ける以上、キャッシング審査を通らなければいけないのですが、審査というと色々と聞かれるのではないかという不安もあります。

そこで、まずはキャッシング審査についての予備知識を身につけ、時間や自分の立場などに応じて賢い金融会社選びをしましょう。


ブラックでも安心申し込み即日キャッシング比較

キャッシング審査_時間 

October 05 [Fri], 2007, 11:47
キャッシング審査は、すぐにお金が必要な方にとって、その審査時間も重要なポイントとなってきます。

しかし金融会社によって、数秒から一時間以内と差はあるものの、即日審査で即融資というところがほとんどなので、よほど切羽詰っていない限りはどこの消費者金融でも大丈夫だと思います。

また最近ではネットでの申し込みもできるようになり、氏名・年齢・住所・勤務先を打ち込み送信するだけで、数秒から一時間で審査結果が分かり、口座振込み等による融資をより短時間で手軽に受けることができるようになっています。
30日間無利息や、コンビニからの返済もできるという便利な金融会社も多いため、小額を気軽にキャッシングする方も増えているようです。

便利だからといって、無計画に借りるようなことはせず、計画的に運用して上手に付き合っていきたいものです。

ブラックでも安心申し込み即日キャッシング比較

キャッシング審査_条件 

October 05 [Fri], 2007, 11:46
キャッシングを利用できる人は、一般的な消費者金融であれば満20歳以上で安定収入のあることが条件です。

正社員ではなく、アルバイトやパートでも安定収入とみなされますし、専業主婦の場合も配偶者が働いていればキャッシングを利用することができます。

しかし、電話のない人は利用を断られますので、固定電話もしくは携帯電話を所持していることが最低条件となります。
消費者金融で審査を受け、申し込みをするために必要な書類は、身分が証明できるものです。
免許証や保険証、またはパスポートのどれか一つでもあれば大丈夫です。

ただし、誰でも取得できる住民票を提示しても身分証明としては認められないので気をつける必要があります。

また金融会社によっては融資額が50万円以上の場合は、身分証明以外に給与証明書や源泉徴収票、納税証明書などの収入証明が必要となる場合もありますので事前によく確認することが大事です。

ブラックでも安心申し込み即日キャッシング比較

キャッシング審査_情報 

October 05 [Fri], 2007, 11:45
キャッシングの申し込みの際には、申し込み情報が必要となります。

ここでいう申し込み情報とは本人(住所・家賃・居住年数・同居家族・電話番号・生年月日・保険証など)や勤務先(業種・住所・電話番号・勤続年数など)の情報、他社での利用件数や残高、融資希望額や借入用途など、必要な情報(業界内では属性と呼ばれ、これがキャッシングの審査基準となります)を書き込み、身分証明を提示します。

店頭での申し込みに抵抗のある方は、無人の自動契約機や24時間いつでも受付のインターネットからの申し込みが手軽だと思います。
電話で申し込む場合は、情報を全て口頭で伝えるため書く手間はありませんが、本人確認書類が提示できないのでファックスが必要となる場合もあります。

審査に必要な情報や書類などは予め調べておくことが大事です。

ブラックでも安心申し込み即日キャッシング比較

キャッシング審査_情報確認 

October 05 [Fri], 2007, 11:44
キャッシングの利用申し込み後、金融会社は審査のため申し込み時の情報を元に、104または電話帳等で自宅や勤務先に電話をかけ間違いや虚偽がないかどうかの確認をします。
これは勤務先を退職していないか、会社が実在しているのか、電話代滞納等で自宅の電話に繋がらないなどの問題がないかどうかなどを審査していくためです。

また、個人情報や勤務先の情報を自社コンピューターでチェックし、同居家族で借入金を延滞しているものがいないかどうか、会社ぐるみで借入れをしていないかどうかを調べます。

簡単な審査とはいえ、提示された情報に嘘がないか・借金がないかなどをマニュアル通りに調べていきます。
多重債務の兆候のある人や過去に延滞などの事故を起こしている人は審査から落としていくこともあります。

ブラックでも安心申し込み即日キャッシング比較

キャッシング審査_属性 

October 05 [Fri], 2007, 11:43
キャッシング審査では、お金を貸すか貸さないかを判断する材料として本人の属性というものがあります。

アルバイトでお金を借りる場合と正社員としてお金を借りる場合では、融資金額に差が出てきます。それが属性の差になります。

勤続年数が長い人、収入が安定している人、持ち家もあり、社会保険あるいは共済組合に加入している人は属性が高く、保障の少ない国民健康保険に加入している人や、すぐに居場所を替えられるような住み込み労働者、連絡の取りづらいフリーで働くような人は属性が低くなる可能性があります。

年収に関しては自己申告のため、虚偽である可能性も否めないのであまり重要視されませんが、利用目的において、生活に充てるような借入れ内容であれば審査に通らない可能性もありますので注意が必要です。

ブラックでも安心申し込み即日キャッシング比較

キャッシング審査_個人情報 

October 05 [Fri], 2007, 11:43
金融会社では、キャッシング時の申し込み内容から独自の社内基準で判断し融資額を決定します。
その際他社での借入れ金額や件数に虚偽があれば、個人信用情報機関において事実が明らかになります。

個人信用情報機関とは、利用者の個人情報(氏名・電話番号・勤務先など)や借入れデータの情報が登録されている機関です。
信用情報機関には、全銀協・CCB・CIC・全情連・テラネットの4つの機関があり、金融機関の種類に応じて信用情報機関も異なってきます。

そして信用情報機関には、それぞれに登録されている個人情報を確認できる開示制度があり、それによって自分の情報に間違いがなく正確に登録されているかどうかを確かめることができるようになっています。

キャッシング審査の基準となる個人情報を、自分の目できっちりと確認しておくことも大切です。
ただし過去に融資を受けたことがない人は登録されていないので確認する必要はありません。

ブラックでも安心申し込み即日キャッシング比較

キャッシング審査_限度額 

October 05 [Fri], 2007, 11:42
キャッシング審査の後、その審査を元に限度額が決められます。

限度額には契約限度額と利用限度額の2種類があります。
契約限度額は契約上の最大融資額で、利用限度額は利用者に応じて異なる融資額になります。

消費者金融では、消費者の状況に応じて利用限度額の増額や減額をすることが認められています。
そのため、増額した際に再度契約書を作りかえたり諸手続きをする手間がないように、契約限度額の方が利用限度額よりも高額に設定されている場合があります。

減額される場合の原因としては、返済が滞ったり他社での新たなキャッシングなどがあります。
逆に返済期限を守り続け、他社での借入れが発生しなければ増額してもらえる場合があります。

でも、上がったからといって必要のないお金をむやみに借りないよう注意することが必要です。


ブラックでも安心申し込み即日キャッシング比較

キャッシング審査_審査落ち 

October 05 [Fri], 2007, 11:41
キャッシング審査でどうしても審査が通らない場合、考えられることとしてはまず他社からの借入れ件数の虚偽申告があります。
信用情報機関により利用者の情報は明らかなので、嘘を書いてもばれます。

ただし、消費者金融が加盟している全情連(全国信用情報センター連合会)という信用情報機関には、クレジットカード会社や信販会社が加盟していない場合もあります。

それから単純ミスとしては、住所や電話番号等の記入ミス、また、あり得ないほど高額な年収に関する虚偽の申告や、一ヶ月以内に3社以上の消費者金融から借入れをしている場合など、常識の範囲で考えればキャッシング審査から落ちて融資を断られる原因はすぐ分かることだと思います。

キャッシング審査から漏れないようにするためには、多重債務や虚偽の申告は禁物です。

ブラックでも安心申し込み即日キャッシング比較

キャッシング比較_初心者 

October 05 [Fri], 2007, 11:40
初めてのキャッシングは、申し込みも審査も融資も全てが不安で心細いものです。

そこで、キャッシングが初めての人でも安心して借入れのできる消費者金融をピックアップしてあれば、比較検討もしやすいでしょう。
ただしここでいうキャッシング初心者でも、安心とは色々とアドバイスを受けられるという意味での安心であって、決して簡単に借りられるということではありませんので注意が必要です。

まずは初心者でも安心なのが、大手消費者金融系キャッシングのアコムです。
フリーダイヤルで24時間の電話サポートもあり、右も左も分からない初心者の方も安心です。
武富士も大手の安心感に加えて年会費永年無料のマスターカード機能つきで、ショッピングローンも可能というのが魅力です。

また、審査が早くスピーディーなのが、阪急グループのキャッシング、スタッフィです。
その他、レジャー資金調達に最適なプロミス、準大手のディックなども30日間無利息融資で、金利の気になる方には安心です。

ブラックでも安心申し込み即日キャッシング比較