辿りついたもの

May 31 [Thu], 2012, 9:30
オーラソーマを使い続けていた、去年の年末のある日の事。

ネットをさすらっていたところ、とあるブログに出会った。

その人は、オーラソーマのプラクティショナーでもあり、レイキのティーチャーでもあった。


その人の書く、コラムは一言で言うと、『衝撃』だった。

霊的な真実・アセンション情報・高次の存在との繋がり方などを、おもしろおかしいニュアンスで書く、その文章は一見、「ふざけてるのかな??」と思わせた。

しかし、いちいち納得してしまう。


最初の頃に思ったこと。

「この人の言ってることは、恐らく『真実だ』。 しかし、まだ『早すぎる』」 と。


今にして思うと、「早い」んじゃなく、 みんなが 「遅れすぎてる」 てコトなんだ。と。

その人は、オーラソーマを認めながらも、容赦なく指摘する。

それは、普段 私が感じていた疑問だった。


その人は、今現在、表舞台から引っ込んでしまった。 非常に残念だ。

もしかしたら、また ひょっこり出てくるかも。 高次の存在の示唆があれば。


これを読んだ人が、「更なる真実を!」と求めたときに、もしかしたら その人にたどり着くかもしれない。

でも、それには 完全に依存や物質主義な価値観を卒業していないと無理かもしれない。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リサーニャ・ぽこたろう
  • アイコン画像 血液型:AB型
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/opokosan/index1_0.rdf

-方位学-