DEEP 結果あり。

August 31 [Wed], 2011, 0:51
仕事終わり、ツイッター実況をみるとなんとかメインに間に合う感じだったので会社から駅までタクシー、そして電車を使って水道橋へ。立見しか残っていなかったので、当日券で二階へ。入ると既にどすこいのメガトン王座戦。あっという間にアームロックで決まる。私はこのグルジア人、好きです。というかグルジアには1ヶ月行っていたから親しみがあります。セミは松本長倉。チャンピオンのまま格闘技を引退しようとする松本と久しぶりの復帰戰でいきなり王座を狙う長倉。死闘でした。どちらも素晴らしかったです。松本選手、最後の試合らしく顔面腫らしながら王座防衛、お疲れさまでした。いか違ったかたちでお会いしましょう。そしてメインは菊野廣田。残念ながらすべての面で廣田選手が上に見えました。久しぶりにみる廣田選手の、あの独特の宙に舞う感じのステップからのパンチを始め、廣田選手の圧力が上回っていて。残念ながら菊野選手の判定負け。じは今回選手が客席通路からの入場だったため、菊野選手のアップの様子が見られました。少し離れている場所からみていると、陣営の知り合いが会釈してくれました。昔からの知り合いですが、こちらからは大切な試合の前に挨拶に行くなんてと思っていましたが、先に見けて頂き恐縮です。そしてもっと恐縮したのは、菊野選手がそれに気付いて振り向き会釈して下さったこと。大勝負直前にも関わらず礼儀正しい菊野選手でした。更にいよいよ入場直前の情景はとくに印象深いものでした。少し暗い通路でアップを終え待っている菊野選手の姿。選手ってセコンドが付いていても孤独なんだなあとしみじみ。苦しい練習やそんな孤独や恐怖を乗り越え試合に臨む選手たちをリスペクトします。この試合も熱戦でした。菊野選手お疲れさまでした。残念な結果だし、目標に近づくにはちょっと遠回りになってしまうけど、修行とは出直しの連続なりということで、次戰を期待します。そして廣田選手、おめでとうございます。わずか試合にけっこうなお金がかかったけど、みた試合はどれも良い試合で大満足。知り合い数名とご挨拶をして会場を出るとまだ雨が。水道橋の駅への道すがら、菊野選手の姿が。声をかけられませんでした。今度改めてご挨拶させて頂いたます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:opftst7ahs
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/opftst7ahs/index1_0.rdf