気分転換 

December 12 [Sat], 2009, 15:28
ちょっとテンション下がり目な週後半だったこともあり、気分転換に久々に玄関で香を焚いてみた。

香炉と隣の怪しげな仏像は何年か前にインド雑貨屋で見つけたもの。玄関の下駄箱の上に鎮座させているのだが・・・ちょっと怪しげかしら?

たまに香の匂いに浸るのも悪くない。

若干20歳の料理長!? 

December 12 [Sat], 2009, 15:17
「いっぱし」に緊急事態!!!S次社長が事故で・・・惜しい人を亡くしました。。。

・・・というのは冗談ですが、ケガしてしばし欠席になってしまいました(・・と言っても数週間前ですケド)。そういうわけで、以前に紹介した「連日朝まで営業」は人員不足のため無期限休止中です。プクプクの店長D輔君もちょっと前に骨折をしており、ちょっと何かに憑かれてんじゃないの?と疑いたくなります。

で、手負いのD輔君が両店をかけもちで切り盛りするなか、「いっぱし」料理長に任命されたのが若干20歳の「サブ」ことM三郎君。メニューにもその名が・・・(笑)。


料理長イチ押しの一品がこちら。じゃがいものブルスケッタ。

なんかオッシャレー♪。イモスキーな私にはピッタリです。思わずワインでも行きたくなるね。アボカドがいい味出してます。「時期限定もの」になるかもしれないから、お早めにお試しを。

S次社長のご冥福を・・・じゃなくて1日も早い復帰を心からお祈り申し上げます。

「Gottan」特集! 

December 03 [Thu], 2009, 12:29
「いっぱし」OGのN美ちゃんとその妹T実ちゃんのお店、五反田「Gottan」の特集(?)です。場所柄、なかなか足を伸ばせないのですが、久々に行ってまいりました!

何度かここでも紹介してますが、気さくな姉妹が2人で切り盛りしている素敵なお店。ウリは何と言っても名古屋コーチン。これを使った各種の鶏料理が特にオススメです。お出迎えは・・・やっぱり専用のお箸。

やっぱりキティちゃんから私は離れられないらしい(笑)。しかし箸置きがチョー可愛くね?トレードマークのカエルちゃんでさ。お隣さんのと並べると、さらにpritty。

こういう遊び心も和みますなー。

最初の一品は何よりこれ。

コーチンのレバ刺しと300日コーチン(通称”熟女”)のお刺身。これは外せません。絶品。これ食べないと始まらない感じ。レバ刺しはごま油+塩のタレで頂きます。これがびっくりするくらいクリーミーなのです。牛のレバ刺しも目じゃない!熟女のほうはストレートにおろしにんにくで行きます。食感が抜群。はまってます。

続きましては、ささみを軽くあぶったお串。お刺身でもイケるささみなので、レアレアでジューシーな口当たりと食感にやられます。柚子胡椒がとてもよく合う!

この日は「生」系を中心に攻めましたが、串焼きや唐揚げ等々、オススメを挙げだすと枚挙にいとまなし。(・・・誉めすぎ?アルバイト料もらわなくちゃな・・・いえいえホントにおいしいのです。)個人的には黒ビールもあってhalf&halfでもbeerが楽しめたり、おいしい焼酎や日本酒も揃えていて、飲み道楽チックにも楽しめるところがオススメ・ポイントでもあります。これはひとえに姉妹が「酒飲み」であることに感謝するほかありません。

で、〆は・・・特製の鶏スープと青唐辛子ミソのおにぎりで。

スープが旨い!ラーメンでも突っ込んで食べたいところだった。この日は、食べ過ぎて到達できなかったけれど、親子丼やそぼろ丼も〆にはイチオシ。パワフルな食事人の方は是非。

おまけ。

おおっっ!!GO君登場っっ!!!・・・・・・わかる人だけで結構です(爆)。

さて、お店はJR五反田駅西口から、右前方の三菱東京UFJ銀行とファミマの間の筋をするすると入っていった突き当たりの駐車場の左奥、例の「二岡&モナ」事件で有名なラブホエリアのチョイ手前に位置しております。さぁ、みんな、行ってあげて!

寒い夜には・・ 

December 02 [Wed], 2009, 8:35
世間では師走を迎え、何となく忙しなく感じる今日この頃。(・・・と言いつつ、私の方はと申しますと、とうとう「浪人」生活も半年を越えました(汗)。)

昼間は結構ポカっていても、その反動か夜は結構寒い。そんな夜にはこんなメニューで。

こちらは「いっぱし風」鍋焼きうどんとちょっとわかりにくいがひれ酒です。もちろん鍋焼きうどんなどというメニューは存在しないのであるが、ヒマな時間を見計らって作ってもらっちゃいました。ひれ酒のほうも昨年から特にお願いをして仕入れてもらっているもの。いつもわがまま聞いてもらっています、ありがとう。

これは間違いなく暖まります・・・が、ひれ酒はかなりキケンな飲料です。香りにやられて瞬く間にあれよあれよと入ってしまいます。・・・記憶、飛びます

師走、健康に過ごしましょう(自戒)。

お芝居を観ました。 

November 24 [Tue], 2009, 13:03
これまた先日の話になりますが(なんか、記事の順番もメチャクチャになってるけどご容赦)、知り合いの方もご出演される、ということだったので、新宿はスペース107へ「演劇集団アーバンフォレスト」さんの「inside out, inside out」というお芝居を観に行きました。

ぶっちゃけ、オカマちゃんを題材としたお芝居。ドタバタした笑いの中に、暖かさも散りばめた、まさにハートフル・コメディといったところでしょうか。この種のお芝居は、本当に久しぶりに観たのですが・・・おもしろかった。2時間という上演時間を感じさせない、楽しいお芝居でした、観終わったあともなんか軽い爽快感をもって劇場をあとにできた感じ。これはハマるなぁ・・・(笑)。今後の公演も要チェックで。

水炊き餃子 

November 24 [Tue], 2009, 12:33
新橋は日比谷口(SL口)をチョイと第一ホテル方向へ歩んだところに、前々から気になっていたお店があります。博多水炊き餃子、薩摩地鶏料理をメインとする「新橋 官兵衛」さん。

確かこの数年の間にできた店のはずだけど、気になって何度かトライするも満席で入れなかったのですよ。それだけに余計に「気になり度」も上昇しちゃいましたかね。こちらのお店は、お寿司の「すしまみれ」やもつ鍋の「黒田」など幅広く飲食店を経営している「アクトグループ」の1店らしい。(因みに当グループのイタリアンレストラン、新宿住友ビルにある「スパッカナポリ」は52階という絶好の夜景スポット、カップルシートなどもあって、ムーディなデートにはかなりオススメなので要チェック。)

休日ということもあって、初めて予約に成功。初めての訪問となれば一番のウリを食すしかない、と迷わず「水炊き餃子」のお鍋をチョイス。餃子、薩摩地鶏のモモ肉、野菜盛のセットで一人前1,500円程度とお手頃。

スープは薩摩地鶏からとったものらしく、なかなかスッキリした美味。野菜は白菜ではなくてレタスがメインなのが特徴で、個人的にはやや物足りない感じ。モモ肉はスゴクしっかりした食感ではあるが、もう少しジューシーな食感のほうが旨味があっていいような気がした。餃子は・・・ま、見たままのお味どした(笑)。全体的に期待度からすると、やや下回る評価かな。

〆は沖縄ソバをチョイス。これはスープとマッチしてなかなかのお気に入り。

他に一品メニューのラインアップも充実しているので、次回は一品系で攻めてみる価値はあるかな、と。私の評価はともかく、人気店であることは間違いないので、この冬、お試しになっては如何でしょうかね。

特製ビーフシチュー 

November 24 [Tue], 2009, 12:19
久々にビーフシチュー作りに没頭。

前日から牛すじをコトコトと煮込むこと足掛け8時間。ベースとなる濃厚な特製スープを用意します。にんじん、玉ねぎはたっぷりバターで、お肉はブランデーでフランベして炒めます。これをブーケガルニとともに特製スープにブチ込んでじっくり煮込むこと45分、じゃがいも足してプラス15分、じっくり煮込みます。

市販のルーにデミグラスソースを加え、さらにたっぷりと赤ワインを投入。塩・こしょう・トマトケチャップ等で味を調えつつ、とどめの10分煮込んで出来上がり。

・・・んー、絵的にはまったく臨場感がないなぁ・・・・(苦笑)。しかし、お味は我ながらとっても美味。ということで自画自賛の巻、でした。

ワインな夜 

November 24 [Tue], 2009, 12:10
またチョット溜めこんじゃいました(汗)。
かつ、プクプク&いっぱしネタ続き・・・(汗×2)。

先週、遅めにプクプクへ出かけた。一応、メシ食ったあとだったので、たまにはワインバー的に使ってみるかと。この日、おろしたのはアルボレタの赤。少しでもおいしく飲ませようと店長D輔君がデキャンティングを施してくれました。

しかし、この「じょうろ」のような器具(何というもの?)、スゴクない?先端が枝分かれになっていて四方に流れ出る造りになってる。これによりワインがより「開いて」うまいらしい。造詣ないので私にゃよくわからんのだが。
確かに旨かった。ボトルに挿しておくと・・・

・・・なんかチューリップが咲いているみたい(笑)。

おアテはチーズの盛り合わせ・・・だったのだけど写メるの忘れた。

たまにはこういう使い方もいいものですよ。

さて、いよいよ「銀座シフト」 

November 20 [Fri], 2009, 19:43
さて、銀座「いっぱし」では、かねてからの展望であった「連日深夜営業」が遂に今週からスタート。従来やってたランチ営業を終了し、完全に「銀座シフト」へ。夜のおねーさん達にとっては、深夜に利用できる「この手」の店は貴重。定着するには多少時間がかかるかもしれないけれど、きっとうまく行くことでしょう。これに伴い「深夜メニュー」なるものも登場。

もっとも、これにかかわらず、食材が残っている限り、グランドメニューからも提供してくれますのでご安心を。

しかし・・・私にとっては、これはかなり「危険」な試み・・・。連日、安心して飲めてしまうから、うっかりドップリ深夜族になってしまいそうで・・・・用心、用心。

ということで、月〜金まで、連日朝まで元気に営業中です!是非、ご利用下さいませ。

(注)新橋プクプクは引き続き従来営業ですのでお間違いなきよう。。。

チャリ君のバースデー 

November 20 [Fri], 2009, 19:34
先日、16日はプクプクのチャリことI尾君の25回目のバースデーでした。常連客のヘアサロン「E」のHちゃん、Mちゃんが彼のためにバースデーケーキを用意してきました。あんまりキュートなのでパシャっ。

「じゃがいもハッピー」というノリはオジサンにはよーわかりまへんが・・・(汗)。このあとカウンター客のみんなでスプマンテで乾杯&ハッピーバースデーの合唱なんてしたりして(笑)。

この店の、こういうスタッフもお客も一緒になれるat homeな感じが好きです。私にとっては、ある意味「家族」なのかもなぁ・・・・ん?これって寂しすぎる??

因みに私からのプレゼントは・・・通常、スタッフには洋酒を贈るのですが、なんとチャリはお酒が飲めない人なので・・・千疋屋の高級ジュースで(笑)。

素敵な25歳にして下さいませ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:怪銀行員
  • アイコン画像 誕生日:8月8日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
2009年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像怪銀行員
» Happy Halloween (2009年10月31日)
アイコン画像うぐいす嬢
» Happy Halloween (2009年10月31日)
アイコン画像怪銀行員
» 追悼 (2009年06月30日)
アイコン画像うぐいす嬢
» 追悼 (2009年06月29日)
アイコン画像怪銀行員
» 春とともにさりぬ・・・ (2009年05月04日)
アイコン画像うぐいす嬢
» 春とともにさりぬ・・・ (2009年05月04日)
アイコン画像T美
» 銀座でワイン (2009年03月01日)
アイコン画像怪銀行員
» わが青春の春日丘! (2008年12月06日)
アイコン画像うぐいす嬢
» わが青春の春日丘! (2008年12月06日)
アイコン画像怪銀行員
» こんなワザも・・・ (2008年03月31日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる