エコナでリキッド〜(追記アリ)

April 28 [Tue], 2009, 14:35
前にエコナ石けんを作りましたー。固形石けんだけどいつまでも柔いやつを。
そのエコナ石けんを溶かしてリキッドにしたらとても良かったので
また作っちゃいましたー。


〜レシピ〜
エコナ200g、水70g、苛性ソーダ27g以上!(゚m゚*)プッ

普通、苛性ソーダのリキッドのときはエタノールを使いますが、
エコナは入れなくても作れちゃいます。



*エコナはメーカーに問い合わせた所、大豆油とキャノーラの混合油だそうで
比率は企業秘密ですけど、大豆油の方が多い割合ですとの事。
勝手に6:4と推測計算して作ったよ。



またしてもペットボトルでシャカシャカです。

何でペットボトルかと言うと、、、、。

3分で動かなくなるから(笑)
ボウルで作ると泡立てが立ちます(゚m゚*)プッ

でもね、20分経つとまたボテンボテンとシェイク出来るようになるよ。
スゴく熱くなります、一気に鹸化するのかな〜。
その割にいつまで熟成してもヤワヤワなの。
エコナってそんな、ちょっと変わったオイルだよ。


ペットボトルのまま固まらせれば固形にはなります。柔いけど(笑)
でも今回はリキッドにしたいのでこの状態で保管します。



24時間保温後、アルコールも使わなかったけど希釈してみたよ。



アルカリ度も9くらいなので問題なさそう。。。



3倍では濃くて5倍くらいでハチミツくらいのトロトロです。
透明度も高いでしょ♪


エコナ1本600gくらい?それでも5倍希釈して使うと3L以上出来るよね!
キッチンソープには相当量できますね、
でもふくふくと泡立つしキュキュッと洗えていいですよー。





最後にポチッとしてくれたら励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ


〜 追記です 〜
このリキッドソープは「未使用のエコナ」だからこんな風に出来たのかと思います。
すみません、普通のオイルで同じように出来る保証はありません。
もし、このような方法で苛性ソーダでリキッドを作るときは、アルコールを少し足して保温し、きっちりとジェル化するまで鹸化させる必要がある、と、思います。
  • URL:http://yaplog.jp/open_kitchen/archive/249
ランキングに参加しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
Powered by NINJA TOOLS
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まころん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:静岡県
  • アイコン画像 趣味:
    ・ハンドメイド-手作り石けん
読者になる
遊びに来てくれてありがとう!
ほとんど今の生活のは必要ない資格
一級船舶免許、普通自動二輪、洋裁準教員持ってます。

メッセージはメールフォームへ
コメントもお気軽にどうぞ。

動物性油脂自家精製の会
身近素材の石けん大好きClub 会員

記事に関係のないコメントは予告無く削除させていただきます。ご了承ください。
P R