巨大な視葉

May 27 [Wed], 2015, 12:31
狭義には脊椎動物のものを指すが、
より広義には無脊椎動物の頭部神経節をも含む。脊髄とともに中枢神経系をなし、
感情・思考・生命維持その他神経活動の中心的、指導的な役割を担う。頭足類の脳は
食道上塊 (supraesophageal mass) と食道下塊 (subesophageal mass) の2つに分けられ、
両者の間には食道が存在する。巨大な視葉はoptic stalkと呼ばれる細い神経束でのみ脳本体に
接続しており、脳の一部とみなされないこともあるが、視覚情報処理の多くが視葉で
なされているので機能的には脳の一部といえる。左右の大脳半球はそれぞれ側脳室と呼ばれる腔を
含んでいる。側脳室はモンロー孔で第三脳室と連絡して脳室系をなす。脳室系は脳の
廃液である脳脊髄液でみたされ、脳脊髄液が排出される経路となっている。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:やなせ
読者になる
2015年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/oouiien/index1_0.rdf