「たった一人の戦場」〜我が脚との戦い〜  第一章〜水を求めて3000ミリ〜 

2006年02月12日(日) 22時48分
唐突ですが、足を攣(つ)りました。
はっきり言って、まだ痛いです。危険です。

座ってテレビを見ていたら突然きました。
膝(ひざ)を無理に動かした為だと思われます。

大事をとって安静にしたい所ですが、
この私、せっかくのネタを放っておくはずがありません。

いくら私でも、いや、この私だからこそネタに生きるのです。

>無茶である。

今回はこの私が、足を攣ってから平和な我が家が突如(とつじょ)戦場と化し、
その戦場を駆け抜けた奮闘記をお伝え致しましょう。


2006年2月12日(日)午後八時五分〜

一時の休息に就いていた私に突如激痛が襲う。
敵襲だ!脚に銃弾が命中した(かのような)、痛みが私を襲う。

右足ふくらはぎのちょうど頂点の周辺にかけておびただしい量の血が吹きだしていません。
(精神的)傷はかなり深いと思われる。

私はふくらはぎを抱えその場に倒れこむ。
父が明日の予定について話しかけてくるがここは平静を装い余計な混乱を避けた。

同日同刻八分〜

痛みに悶えていた私にようやく冷静さが戻ってくる。
ここはまず傷の処置ではなく、

喉が渇いたので水を飲みに台所へ

しかし立って行動するのは危険だ!
また敵に気付かれ足を撃たれる可能性がある。

そうすれば、今度は(精神的に)ただでは済まされないだろう。

ゆっくりと荷物であるかのように右足を抱え、出来るだけ負荷をかけぬよう体制を立て直す。
(自分の)何処に潜んでいるかわからぬ敵に注意を払いながら、
台所までの2メートルの長い道のりを傷の痛みに耐えつつ慎重に3分程かけ進む。

ついに台所についた。しかしここからが大変なのだ。
コップは遥か標高1メートル峠にある。そのためにはこの高き山に挑まねばならないのだ。

まるで警察や地方自治体のような重い腰をゆっくりとあげ、ほとんどを左足の力に頼り、果敢に山に挑む。

第二章〜命をかけた支度〜 

2006年02月12日(日) 22時46分
私の真の戦いは、キッチンへの遠征から帰還したその時からはじまった。
やはり、我が家の中を異様な雰囲気で匍匐前進しながら移動する様は、
さながら戦場かキチガイである。

午後8時15分頃〜
私はやはり負傷した足をかばいながら次の行動を考えた。
やはり優先すべきは怪我の処置(ではなく)、いや、明日の準備である。
明日の持ち物ははがき一枚を準備する簡単な物であるが、
そのはがきもやはり一筋縄ではいかないようだ。

いい加減処置をしたらどうだという声に耳をかす気はことさらない。
もう過ぎてしまったことだ。

はがきは荘厳に聳え立つ高さ1メートル程のテーブルマウンテン山頂に置かれている。

第三章〜夢見た祖国・孫呉より〜 

2006年02月12日(日) 20時40分
いきなり頓珍漢(とんちんかん)である。

私に帰国命令が下った。4時間ぶり祖国帰還の時が来たのである。
しかし、それは同時に神が私にいかんともしがたい試練を与えたことでもある。

私の祖国は、遥か地の下2m50cmの所にある。
距離にしておおよそ5メートルである。

これは今までの私の戦いの中で尤も大きな戦場となることを予測させた。
それと同時にその落差はこの私に大きな試練を与えることも同時に予測できた。

私の冒険はまず、巨大な階段状の斜面に立つことにはじまった。
今までは匍匐前進で生き延びて来たが、さすがにここを匍匐前進で降りるのは命取りだ。

一段の落差は20Cm弱ある上に足場が狭い。さらにこの段差は下まで11段に及ぶ。
メタルギアでもさすがに階段を匍匐前進で降りる所は見たことがない。

私は足を下に下ろし階段に腰掛けた状態になり、さらに脚に負荷のかからぬよう横向きになる。
こうして一段ずつ慎重に降りるのだ。

最初の一歩を今踏み出した。
脚に痛みが走る、しかしそれに耐え、30秒ほどかけ何とか一段を降りる、
1分ほど休む。
はっきり言って、空に日が昇るのを待つほうが早そうだ。
しかし、ここで弱音を吐いては、

明日起きてみたら・・・

小さい子供には利きそうだ。この言葉。
思春期にはある意味逆効果かも知れん。
案外私の友人(にも満たない)M,O氏は・・・・

半分降りるのに五分はかかった。
夜明けはもう目と花の先だ。

誤字があるようだがこんな細かいことを気にしていたら

朝起きてみたら・・・

しかし、ここでさらに悲劇が私を襲う、
階段は上から5段目6段目とカーブしているのだ。
方向転換は結構キツイ。

しかし、ここで挫けたら「朝鏡の前に立てない」
ここは男の意地を見せるのだ!

「唸れ、我が刃よ!」

なんとして合肥を守りぬくのだ!
そうしてついに私は帰還した。

国へ帰った私を迎えてくれたのは肌にしみる寒さと静かなる空虚であった。

こうして私の総日数0.028日に及ぶ戦いは幕を閉じた。

案外明日の朝から新たな戦いが、
幕を開けぬことを願おうか?

どうあれブサイクは勘弁なのだ。

鳳燕亭【迷惑メール大賞】 

2005年12月22日(木) 22時36分
いやぁ〜、最近話題がありませんでねぇ〜。
書くことが無いんですわ。ほんまに、
しかし、まぁ、なんちゅうか、
めちゃくちゃ目に余るようなアクセス数の低下が見られるんで、
ここで苦し紛れの投稿をしますわ。


これは、過去に自分に届いた迷惑メール(出会い系含む)を紹介するものである。
中には18指定以上の内容を一部編集、転載されたものがあるので、
出来れば15歳以下の人たちには覚悟の上読んでほしい。


Vanessa ×× Smith
とりあえずスミスと名づけた迷惑野郎。
今年の4
3月から9月まで計9回という他の送信先に比べ
圧倒的な数を誇る迷惑な輩である。

なにが迷惑かって?そりゃもう、
―本文―
Our software is 2-10 times cheaper than sold by our competitors.

Examples:
$79.95 Windows XP Professional (Including: Service Pack 2)
$89.95 Microsoft Office 2003 Professional / $79.95 Office XP Professional
$99.95 Adobe Photoshop 8.0/CS (Including: ImageReady CS)
$209.95 Macromedia Studio MX 2004 (Including: Dreamweaver MX + Flash MX + Fireworks MX)
$79.95 Adobe Acrobat 6.0 Professional
$69.95 MS Project 2003 Professional

Special Offer:
$149.95 Adobe Creative Suite Premium (5 CD)

なんだこれは?訳せた人いたら教えてください。
怪しい販売のメールなのだろうか?
9通のうち5通の物に75%OFFと書いてあるのだ。
ページのURLがあったのだが、そんなに売りたいなら、
まず各国語に訳してメールを送信しろと言いたい物である。
こんな訳のわからんメールの
ゴミ屑がたまっていく受信者の気持ちも考えろといいたいものだ。
え?削除すばいいじゃないかって?
それは出来ないことで、間違って大切なメール削除しちゃったらと
あからさまな出会い系のメールさえ削除できないのです。
すいませんこういう所だけ小心者です・・・・

後は似た様な物が格2,3通ずつありますな。
そういや××××××× K. Leeとかいう奴が8通送ってきてたな。
私は非常に『K』が気になるのですが・・・・

追記は密かな15指定です。

武勇伝(他) 

2005年12月10日(土) 1時48分
武勇伝!武勇伝!武勇伝デンデデンデン!
ということでどこかのお笑いネタパクるという、
『最悪の形』 です。

それ以前に、武勇伝とかいうものでないような・・・・

武勇伝武勇伝武勇伝デンデデンデン!
『柱に打ちつけ尾てい骨骨折』
『完治してないのに決死のスキー』
(2004年3月より)
『満員電車で精神凌駕』
『あら、大変、お花畑と河が見てきた』
(つい最近より)
『親と言い争いトイレに引きこもり』
『出るに出られず3時間経過』
(2003年頃より)
『電車乗り継ぎ100円ショップへ小一時間』
『ネットで検索、10分圏内3つもHIT!』
(2005年夏より)
『受験にむけて猛勉強』
『模擬試験の結果偏差値10低下』
(つい最近より)


一人で自己満足していても、良くないので、
まずは、模擬試験の偏差値10低下について。

あれは、いつの事だろうか?
そう、それは雪の降った凍えるような暑い夏の夜(嘘)

最近、受験が近いのですよ、
まあ、それはそうとして、
とりあえず受験にむけ何時になくペースアップして猛勉強したまでは良かったのです。
自信満々で臨んだ模擬試験だったのですが、
まあ、数学と英語は落とした感じしたんですわ、

しかし、『国語は完璧であった!』のだが、
結果が帰ってくると見事に大敗。

意味のない自信はうちひしがれます。
青菜に塩です。

100円ショップですが、
これは暇つぶしに行ったんです。
ネットで1週間もかけて調べて、入念に計画を練ったは良かったのですが、
帰って、ネット検索すると、付近に3つもHITがあったんです。
あれは泣きます。
こればかりはぬかりました。

トイレはコメントを控えて、

続・今日の出来事 

2005年10月20日(木) 23時32分
無印『今日の出来事』読んでない奴はとりあえずめんどくさがらずに読んでこい!
話しはそれからだ!





以下、禁止事項
((失)と書いてあるものはその行為を行った者が失点、(準)はその行為が行われた球は落とした球と同様に扱われる。)

1、  はじめのサーブの相手の球を打ち返した時点で、自分がまだ球を打っておらず、その上にその球を手に所持している場合。(失)

試合途中相手が打ってきた球を手でキャッチするのは試合進行ルール上失点につながる場合がありますが禁止事項による失点の影響は受けません。
あくまで最初のサーブ時(レシーブ時)のみの適用です。


2、  一度も地面に着地していない球を打つ。(準)

必ず一度着地してから打ち返してください。2度着地すると今度は基本ルールで球を落とした事になります。


3、  卓球台に手をつく(触れる)(失)

即刻失点です。


4、  卓球台の横に構える。

その時点で失点をされることはありませんが、今後同じプレイが無いように警告します。
数回繰り返せばペナルティーとなります。


5、  球が手に触れる。(準)

その時点でその球は落ちた場合と同様になります。


6、  卓球台の上に乗る

試合中の場合失点です。
それ以外の場合は厳重警告、場合により重度のペナルティーを科さざるをえません。


7、  ラケット等その他の物を投げつける

問題外です。退場でしょう。
これにより相手が怪我を負った場合、傷害罪が発生し、
民事訴訟が発生しかねません。刑事告発されるところまでは行かないでしょうが・・・

今日の出来事 

2005年10月20日(木) 21時32分
ひできちめぇ〜、すっかり昼間のこと忘れてるさかい、
ほな、うちが更新しはりますけん。(何処の人間だよ!方言まざりまくり)



今日はでんな、まァ、わけあって卓球ッちゅうモンをやってたんやな・・・。
まあ自分は腕には自信があるっちゅうんやがどうにも

自惚れらしくてな・・・・(-_-;)・・・・


勝てへんのや〜、これがどうにもめっきり


試合見ていて「雑魚が!そんな玉も打ち返せへんのかぁ?」
などと罵っていたらその雑魚にズタボロにされてもうて・・・・

もちろんうちは言ったりましたがな

「雑魚相手にうちの実力は出せまへんえ
悔しかったらな、
つりあう実力になるまで修練積んでこいや!」


それしかいうことあらしまへん。



その後も連敗を繰り返した末にとうとう一勝も出来やしまへん。



「こ、これは、どうやっても普通にやるうちは勝てまい。」

しかし男のプライド捨てられず、ズルできずハンデつけるわけにもいかず・・・、


そこで思いついたんや!
ルールを根本から変えてしまえ!

そうして卓球の平成の大革新は始まった!

スキン変更しました 

2005年08月27日(土) 23時16分
=最近の更新=
スキンを変更しました。
リンクに1件追加しました。
スキン変更で悪趣味になりました。
以上、

筑波えくすぷれす!! 

2005年08月26日(金) 1時03分
8月24日、
つくばエクスプレス開通の日。
(電車が走ってたのは何ヶ月も前から見たが・・・)
暇だった私は記念に乗りに行ったのであった。

流山ウンダラカンダラ駅(ページを落とされたくないので名前は伏せる。もとい、ただ単に覚えていないだけだが・・・)より筑波へと旅立つことを決意したのであった。


貯金箱からなけなしの小遣いを出した。

『チャリーン』 どこか寂しい音が聞こえた・・・。

ブロンズ色の銅貨が3枚4枚・・・、穴のあいたブロンズが2枚・・・、(嘘)

・・・・・・・・。

『うおおお!貧乏のバカヤローッ!それがなんだ!男は中身だ!』

どんなに嘆いても仕方がない・・・。
とりあえず袖に隠せるほどの果物ナイフと、麻の米袋を持って駅前の銀行に・・・
(やめい!)

さて、とりあえず資金を揃えて(強盗はしてないぞ!)出かけるのだが、

「おんや?自転車の空気が入ってないべな?」
そこらへんにおいてあったポンプで
シュコッシュコッ!と空気を入れる、
プシューップシューッと入れた端から空気が抜ける。
おまけに持ち手がグラグラして今にも壊れそうだ・・・

―激闘は5分にも及んだ―

プシューッ!シューッ!

未だに空気が入った様子はなかった・・・、
男は途方にくれた・・・・

そうだ!上を向いて歩こう!

男は歩いた、来る日も来る日も、夢に向かって歩き続けた・・・・
野をこえ山をこえ、死にたくなかったら神に許しを請え!

そして駅につくことが出来た・・・
40分に及ぶ旅であった。

駅に着くと衝撃の事実が発覚する!駅に着くと衝撃の事実が発覚する!

「さあ、本日の商品は流山ウンダラカンダラ駅より筑波までの片道切符、
いつもなら8000円の所を今日はなんとこの黒柳徹子水着写真集(あるか!そんなモン!)
をお付けしてなんと税込み750円
パソコンの前のお客さん、今買わないと損ですよ!」
注意※黒柳徹子の水着写真集は付いてきません。

なな、七百五十円だとぉ!!!?

ふざけんなぁ!
オラたちが毎日汗水流してさ、耕して
やっとこさ野菜こさえて、
せっかく貯めた金さ、そっとのことで全部使え言うとるんか!

リンクについて 

2005年08月04日(木) 4時35分
リンクをこのたびの更新で2つ増やしました。(今後も増やしていく予定)
チャットのほうはのんたんマンの家からいけるのとなんらかわりありません。
(あっても仕方ない。)
リアルタイム財政赤字カウンタは現在日本の抱え込んでいる借金を表示しています。
行ってみればわかると思いますがいちいちわざわざポップアップ広告を開かない方が賢明かと思われます。
P R
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント一覧だっぺ
アイコン画像鳳燕帝
» 鳳燕亭【迷惑メール大賞】 (2005年12月23日)
アイコン画像マサト
» 鳳燕亭【迷惑メール大賞】 (2005年12月23日)
アイコン画像大徳に磨かれそこなった不正義の馬忠
» 武勇伝(他) (2005年12月22日)
アイコン画像ひできち
» 武勇伝(他) (2005年12月20日)
アイコン画像管理人閣下
» 武勇伝(他) (2005年12月13日)
アイコン画像ひできち
» 武勇伝(他) (2005年12月10日)
アイコン画像のんたん
» 武勇伝(他) (2005年12月10日)
アイコン画像管理人
» 続・今日の出来事 (2005年10月21日)
アイコン画像のんたん
» 続・今日の出来事 (2005年10月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ootorientei
読者になる
Yapme!一覧
読者になる