松山千春と板東

July 10 [Sun], 2016, 0:27
カジュアルTVで活動企画は決して見ないあたしですが、夏季のハイスクール野球だけはそれぞれだ。

連日出来る限り早起きをして一家を済ませ、1つでも多くの遊戯を視聴しようとTV先ほどを陣取っている。

とにかく今年のハイスクール野球は接戦が続いており、最終回で逆転することも多いので最後の最後まで見落とすことが出来ません。

里ハイスクールは残念ながら敗戦してしまったものの、精一杯公演をしてくれた選手陣には声援を送り続けました。

年代的こともあるのか、負けて悔し泣きを流す選手陣を見ると胸に熱いものがこみあげてきて、ハンカチ無しには視聴出来ないほどだ。

どの組織も甲子園に来る為にツライ実践を積んできたハズで、そのことに想いを巡らすと勝っても負けても精一杯の拍手を送りたくなるあたしなのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sumire
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/oos9ertouhinse/index1_0.rdf