生理痛の改善にピル

March 22 [Thu], 2012, 18:24
ピルと聞くとすぐに避妊薬だと思いがちですが、
実はホルモンバランスを整える効果から
生理痛の改善も期待できます。
つらい生理痛の改善には主に、
副作用が少なく安全性の高い低容量ピルが
使用されます。


では、その低容量ピルとはどのようなものなのでしょうか。


低容量ピルの主成分は
「エストロゲン」と「黄体ホルモン」から成り立っており、
中でもエストロゲン含有量が50μg以下のものを
低容量ピルと呼びます。
これを服用することのメリットは、
高い避妊効果だけではなく、
月経の周期をコントロールするため、
ホルモンバランスが整い、生理痛の軽減や、
経血が少なくなる、
子宮内膜症の改善効果が期待できる、
さまざま婦人科系の罹患リスクが下がる
などが挙げられます。


このように低容量ピルの服用は、
一般に思われている以上にメリットが多く、
規則正しく服用することにより
自分の健康状態を把握でき、
女性特有の疾患も早く気付くことができます。


なお、最初は吐き気などの副作用を感じることも
あるかもしれませんが、さまざまな種類が
出ていますので、医師と相談の上、
自分に合ったものを服用するようにしましょう。


まだ日本では服用している人が少なく、
無関心であったり、偏見を持つ人もいるかと思います。
しかし、毎月やって来るつらい生理痛
悩んでいる方ほど恩恵を受けることが
できる薬ですので、
もし現在妊娠を望んでいない状況である場合には、
つらい症状の改善の選択肢に加えてみては
いかがでしょうか。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蕾
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる