旅行語り。 

2017年03月13日(月) 0時28分
2004年8月 イギリス
2007年11月 香港
2013年6月 グアム
2014年8月 サイパン
2014年12月 グアム
2015年8月 サイパン
2015年12月 グアム
2016年2月 韓国
2016年4月 韓国
2016年6月 韓国
2016年11月 韓国
2016年12月 グアム
2017年2月 韓国

ただのグアム韓国バカ笑。

長期休暇が難しい代わりに短期なら取りやすいとこうなる。

そして最近は、旅行に目的持ち、それを達成させることに注力している。

ビーチリゾート行った時は、綺麗な海を眺め、波に打たれ、プールではしゃぎ、そしていかにしてホテルでのんびりするか。
そればかりを考える。
午後の昼寝をするために朝から水と戯れ、おみやげは夜に。
おみやげも買うところは決まってきてて、次のグアムはもうタモンで買い物しないだろうなーって思う。
ちなみにホテルももう決めていて、もうグレードは落とせないので、旅費はケチらず、旅行中はあまり欲張らない旅行を心がけている。

一転、韓国行った時はとにかく買い物しかないからコスパとフットワークの軽さを求める。
旅費はとにかく安く、ただ安い中でもホテルは場所にこだわる。グレードは結構どうでもいい。
空港からホテルまで自分で行き、移動手段は地下鉄と徒歩。
必ず買いたい物があり、また夜は遅くまで店が開いている、価格比べもある程度当て付けてできる、そんな買い物がメインの旅だと必然的にそうなる。

ただ、人と行くのとひとりとではまた大きく違う。
韓国はひとりで行ける。自分で手配もできる。
ガチひとり旅行を去年初めて経験したが、かなり好きだ。
予定を諦めてもいいし喋らなくていい。
頭痛かったら部屋で寝ててもいい。
ご飯食べなくてもいい。

そう、わたしの海外旅行には食がない。

グアムサイパンだと、スーパーで買ったハムやパンやカップラーメン、カプリチョーザのパスタ、ショッピングモールの中華弁当、ルームサービスのパスタ、旅行中1食だけはステーキ。

韓国だと屋台メシ、コーヒー、チュロス、パン、コンビニのおにぎり、バナナウユ、朝は近くにあればソルロンタン。
5回行っていわゆる韓国らしいごはん、焼肉を食べたのは2回だけ。

あまり食にこだわりがないし、休むならホテルや宿、となるからメシが本当に適当。
(日本だと県内遠出レベルでも拘るのに)

だからこそ、そこに拘る人とは旅がしづらい。
わたしはご当地メシにもカフェにもあまり興味がない。

目的達成の拘り、食に拘らない拘り、ひとり旅を知ってしまった事。
それが自分を苦しめているなあと、この間の韓国旅行で感じ、社員旅行の話が出た時に顕著に自覚した。

わたしにとって旅行は、以前よりずっと身近になった。
身近になった分、拘りとともに自分でどうにかしたいという欲も出てくる。

実は旅行の手配が好きで仕方ない。
任せちゃってごめん、とよく言われるが、わたしは任せてくれてありがとうと言いたい。
より良いプランをより安く、決めるまでは比較をしまくり、時にはプレゼン感覚で提案をする。

そして、そこまでやるからにはと、前回より充実させたものにしないとというプレッシャーまで感じ始めている。
(3度目のグアムの時、飽きたなって感じてしまったのがかなりのトラウマになっている模様)


日常から離れるのが旅行、という人もいるなら、ライフワークと言う人も居ていいのではないかと思う。
わたしは言うまでもなく後者だ。
ビーチリゾートに行き始めて今年で4年目、韓国に行き始めて2年目だが、すでに今年のビーチリゾートは話が上がっているし、韓国は1回決定している。

同僚にはいいなと言われるけど、飲みに行かないいい服着ない家から出ない、そんな日常と引き換えてはないけれど、人がそこでかけてるお金を海外で使っているだけ。
飲みに行く、いい服着る、出かける、これと旅行が並んでいるだけ。

ただ、それだけ。
羨ましいことなんてない。
旅行とは、わたしの日常。

(無題) 

2017年03月11日(土) 22時22分
たまにぶつくさと。

結婚してしまったあの人、どうなったかわからないあの人、相変わらずなあの人。

今まででいちばん何もなかったこの1年、寂しいと思うことなんてなかった。
焦ることもなくなった。

わたしは旅行ばかりして、友だちやネコと遊んでばかりいて、部署移動があったりで仕事もぼちぼちで。
きっと充実していたのだろう。
あまりその自覚はないのだけれど。

けどここ1週間、寂しくて困ってる。
男の人からしか得られない安心感とか体温とかそういった類のものを思い出したりするようになった。

ただ、焦ってはいないので、単純に体調が悪くて精神が不安定なのかなという、結論。


そんなわたしが今いちばん会いたいのは、ヒチョルとドンへとぎゅ。(まさかのアイドルオチ)


もう思い出しもしない 

2016年04月09日(土) 22時25分
訳ではない。
たまに思い出しもする。
ただそれに会いたい気持ちは混ざらなくなった。
混ざるもくそもないか。
ないもんは混ざりもしない。
背中を押したのは、占い師さんというこれまたアレな感じだけど。
1年無駄にしたけど、いい思い出が少ないから、まだよかったと思おう。

(無題) 

2015年08月02日(日) 22時46分
こんなに放っておかれても、シカトされてても、会いたい。バカだよねえ。

こんなにひどい彼のこと待てる人はこの世に私しかいないと断言できる。

バカだよねえ。
でもどうしようもないよ。

(無題) 

2015年02月22日(日) 5時58分
お互いに理解できないところが多く、最近険悪なことが多いのでつらい。

ほんの少しでいいから、わたしのことを気にかけてほしいって思うのはわがままなのかな。
まるで興味ない、って感じなのがすごくかなしい。
髪をすごく切ったことも、バレンタインにあげたチョコも、誕生日のお祝いも、全スルーってマジでなんなんだろう。
当たり前なの?違うよね?


わたしもわからないことが多く、探るためにとりあえずこちらの希望を告げてみるとなんか拗ねられること多いし、それ超やだ。
伝え方に問題がある人なんだよな。
わたしがいくらバカで鬱陶しくても心はあるし、ちゃんと説明してくれればわかる。ちゃんとした説明が必要なのに、それが全然ない。
わたしはエスパーじゃねーよ。

どうして付き合うって決めたんだろう。


って本人に言えたらどんだけいいか。
受け止められる人ではなさそうだから、言わないけどこのままなのもちょっと本当につらい。
好きだから、嫌われたくはない。

年明けの話し合い 

2015年01月26日(月) 22時32分
2014年12月末。

会う約束を反故にした時、彼は謝らず説明せず、会えないという事実しか言わない。
連絡が途絶えるどころか既読すらつかない。
もう、好かれているのかわからない。
でも嫌われたくないから電話してももごもごしちゃう。
てゆーかそんなに電話もラインもできない。


という最高にどんよりした状態で年末年始を過ごし、やっぱりどうにも我慢できなくなったので、話したいことがあると、3日にようやく時間を作らせ話し合い。(時間を作る、ということすら知らない人だった)


合流して口を開くまで、すごく怖かった。とにかく彼がピリピリし過ぎている。

怖過ぎて自分から言えず、促され話し出したけれど、付き合うとはなんぞや、から始まり、こちらの考えを恐る恐る伝える。

わたしの言うことはどうやらわかってくれたようだけど(最低限のマナーと思いやりを持ち相手を大事にする、とか)、そもそもわたしが何かもやもやとしている事は気がついていたそうで。

自分で言う力がなくなるから甘やかしませんよ、だって。
言いたいことがあるならなんでも言ってくれていいって。
じゃあ言いますね、と返したけど、言わずとも察して欲しいこともあるんだよーなんて。それはまあこれからか。

しかしどうやら彼は自分という人間を変える気はないよう。(自分を変えることは人格否定と同じだとさ。なにそれ)
でもそれだと同じこと繰り返して話し合いばっかになるし、うーん、
じゃあ、自分たちのペースで少しずつ変わっていこう!と言うことで話は決着。


でも、そうは言っても友人だった頃や付き合い始めよりはちょっと変わったと、わたしは感じている。
例えばそこそこ遠回りなのに家まで送ってくれたり、機嫌を損ねたわたしのフォローしたり、接触面で言うと関係を進めることは考えているようで、わたしなんかよりずっと。


不満や不安は多いし、我慢していること普通よりもいっっっぱいあると思うけど、でもその分嬉しいなと感じることや、幸せだなと感じられる事が多いと思う。
(これは意図せずともハードルを低くした彼の勝ちでしょうな)



ということで、仲良くやって行こうと思っていた矢先にまた1月会えない問題浮上して、前回の記事に至る。


今はまあとりあえず、電話効果でハッピーな方、ということで。

音信不通 

2015年01月26日(月) 20時08分
音信不通でも平気な彼で困る。
わたしは平気ではないので。

嫌われたのか、事故にでもあったのか、など色々考えてしまうし、でもしつこいと嫌われるのであんまり追求もできなくて。
非常に困っている。

一週間我慢して、電話するねと自分から言った夜、仕事で遅くなってかけられなくて、そしたら彼が電話をしてきた。

それくらいでとても感動してしまうなんてね。
わたしはバカで、彼はずるい。


一昨日の夜のこと。
それからわたしは、まだ幸せな気持ちでいる。

完全に、惚れたもん負けです。

2014年12月20日 

2014年12月21日(日) 3時50分
初めてのデート。
駅で待ち合わせをして、イクスピアリでインターステラーを観て、人の多さに疲れて海浜幕張に移動して、両親へのクリスマスプレゼント買って、しゃぶしゃぶを食べて、バスで帰った。

携帯と彼女ポジションがすり替わったり、疲れた眠い寒いため息のオンパレードだったけど、それでも家の近くまで送ってくれたり、突然あげたクリスマスプレゼントを喜んでくれたり、相合傘したり、楽しかったって言ってくれたり、お腹いっぱい!

自分だけが好きなんじゃないかって、ずーっと不安だったけどでも、少し解消されたような気がする。


しかしこれからもっと、携帯ばっか弄らない的な最低限のデートマナーを身につけさせたいものです。
わたし、だいぶさみしかったよ。

この間の返事ですけど、 

2014年11月30日(日) 18時43分
いいにくの日の未明に、お付き合いすることになりました。

仲良くなって4年、なんとなく意識し始めて2年、もっとのんびりかと思ってたけど急展開でした。
長く友人だったから、そんなにすぐ変わる事はないだろうけど、ものすごくのんびりでもいいので変わっていけたらなと思う。

やっとLINE解禁されたのに、最終投稿に既読がつかないまま半日以上経過しているけど笑。

とりあえずふられる。 

2014年11月19日(水) 7時15分
きらいじゃないけどちょっと鬱陶しい時がある
でもうれしい
もう、なんでこのタイミングなのか
唐突過ぎて気持ちが追いつかない

それが大きい




でも、待ってても、いいみたいです。
あくまで、しおらしく。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mel
  • アイコン画像 誕生日:7月20日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像うえだ
» ねもーい (2010年11月08日)
アイコン画像うえだみゆき
» ロマネ (2010年07月21日)
アイコン画像みゆき
» pommeのはなし (2010年04月05日)
アイコン画像ゆかちん
» 今日のゲスト駅は大門駅 (2009年12月08日)
アイコン画像ちん
» (無題) (2009年01月31日)
アイコン画像うえだみゆき
» 偶然 (2008年10月10日)
アイコン画像うえだみゆき
» (無題) (2008年02月10日)
Yapme!一覧
読者になる