蝶子*さんの恋愛遍歴そのF 

2005年09月24日(土) 11時48分
中学校編後半の続き

中3
・ムー
この人と一週間くらい付き合ったんだよ…!笑
メールしてたら普通に「好きかも…」って感じで告られて
また昔の記憶が甦ってきたあたしはokしたんですよ
家近いのに結局別れるまで一度も会わなかったんですけどね(笑)
そしたら「やっぱ学校違うのは辛い」とかあたしが フ ラ れ た !
告られたのにフラれるとか意味不明だよ…これ高1のときもあったんだけどね
なんかとにかくよくわかんない付き合いでしたホント付き合うっていわないよコレ

あと何回か細々したのがあった気がするんだけど忘れた_| ̄|〇
どうせろくでもないことばっかりです よ
ちなみに付き合った回数はあってもキスしたこととかなかった
勿論1日で別れちゃうからね!それがいけないんだよね!
高2が初キスなんですが(すいません遅くてすいませんダサくて)
学校の友達に言ったら普通に吃驚された…
「蝶子はもうヤったりもしてるかと思ってたよ!」って((´∀`*))
すいませんねご期待に添えなく て


まぁこんなんで中学校生活は終わりました( ^_ゝ^)<寂しいな

蝶子*さんの恋愛遍歴そのE 

2005年09月24日(土) 11時19分
中学校編後半

マッスー以降の人とは全員きちんとした付き合いをしてませ ん
殆ど記憶にないんだけど…
記憶に残ってる人だけ書き記してみます( ´_ゝ`)

中2
・紹介された高3の人(名前忘れた…慎也くん…?)
今でいうV系な人だったんだと思う…顔は良かった!うん(笑)
多分今まで付き合った人の中で一番キレイな顔してたんじゃないかなー…
Gact(綴りあってる?)が好きだったらしく,雰囲気とか髪型とか似てたなァ
一緒に映画観に行ってプリ撮ってっていう軽めなデートをしたあとに告られた
別に断る理由がないからokしたらマジキモくてですね…
いきなり「次会ったら抱きしめちゃう☆」ってメールで言われて ガタガタ
そーゆーのドン引きなあたしは速攻「やっぱ付き合えない」って言いました
今考えるとちょう惜しいことしたなぁって思う
だってマジで顔は良かったんだもん!悔しいよー。゜゜(´□`。)゜゜。

・紹介された一個下の子(名前マジ忘れ)
なんかねーこれはもう1日で終わったよ…デートもしなかったよ…一回会っただけ
初めて会おうってなったときに待ち合わせ場所で待ってたのに普通にドタられたんですよ
これはマジ普通にウザいだろ!って思って帰ったんだけど
彼曰く「(写メと)髪型が違ったから…」らしい
どっちにしろウザいからシカトしてたらうちの地元の駅まで来てくれちゃって(笑)
夜だったんだけど駅前でちょーっと話したくらい
そんなんで告られてあたしはまた断るのも面倒だしokしたんですが
この人もまた「俺キスとか普通にするけどイイ?」とか聞いてきてね…!
なんか普通に引くじゃないですか…引くよね?!
だから「ごめんやっぱ無理」って即お断りー
ホントこんなんばっか…1日付き合ったっていうのか謎だよマジで(笑)
顔は割と良かったー流行り系の甘い顔してて微妙オシャレさんだったかな
でもちょっとシャシャってる感じでした( ^_ゝ^)

一旦切り

蝶子*さんの恋愛遍歴そのD 

2005年09月24日(土) 3時34分
マッスーと別れたその後

このあと何故か松田と二人きりで映画行ったりしました よ
付き合ってた頃には一度も二人きりで出掛けたことなかったのに(笑)
サインを池袋に観に行った気がする…彼は無口だから色々キツかった_| ̄|〇

マッツーは無口だけど男同士で喋ってるの聞くとなかなか面白い人だった
顔は…微妙。今柔道やってるらしいけどそれが似合う顔 謎
中学んときはサッカー部だったけどそれより明らかに柔道!って感じ
この人も優しかった気がする。よくわかんないうちに終わったけど( ´_ゝ`)
マッスーは煩くて自分では面白いこと言ってるつもりなんだろうけど滑ってる人だった
なんか…見てて可哀相系(笑)
顔は割といいかな。爽やか系の甘めな顔しててb
マッスーもサッカー部だったんだけど,この人はまさにサッカー部な顔してた
優しいんだろうけど妙に空回りしててよくわからん男だった…

中学生編後半はまた後ほど。眠いで す

蝶子*さんの恋愛遍歴そのC 

2005年09月24日(土) 3時22分
中2の夏から

この頃から携帯メールを利用し始めて
携帯は小学生の頃から持たされてたんだけど(塾が夜遅かったから)
メールを始めた…っていうか使いこなせるようになったのは中2の夏頃から
使えるようになったのが嬉しくていっぱいメールしてました
そして驚異の月6万を叩き出したのも中2の夏(笑)
エッヂだったから料金高かったのもあるし,
この頃付き合い始めた男と電話&メールしすぎたのも問題だった
まぁ今では笑い話として語れるんですがね
その男は実は初彼くんの親友『マッスー』(増田くん)
ちなみに初彼くんは『マッツー』(松田くん)
名前もあだ名もかぶりすぎでキモい 素
そのマッスーとは松田との関係についての相談をメールで始めたのがきっかけ
話しづらい無口な松田とは正反対で
マッスーは寧ろ煩いくらいだったね…最後のほうとかウザキャラだったし(笑)
そっちのがウマもあってたみたいで会話が弾む弾むー
「いいなぁー」って思ってたところに決定打
夏休みのとき,うちの両親+弟が田舎に行っちゃって一人になった日があったんですね
別に慣れてるハズなのにマッスーに「寂しいー」とか言っちゃって
(ここで何故松田に言わなかったのかというと二人の関係はそんなことが言える程親密ではなかったのです…なんかもう友達以下だったような)
確か夜の10時〜朝方4時までぶっ続けで電話してた…
6時間も携帯で電話したら6万いくよなぁ_| ̄|〇<馬鹿だ漏れ
でも何だか嬉しかったのは確かで
その後マッスーに告られたんだか何だかよく忘れたけど付き合うことになったのです
松田と別れるのが遅くて(なかなか切り出せなかった)
一瞬二股かけてることになったけどまぁ責める程ではないさ( ^_ゝ^)
そのマッスーは付き合ったあとに色々ウザくて
(多分嘘だと思うが元カノに迫られてキスしたーとか実況中継的にメールくれたり,他の背が低くて可愛い女の子を可愛い可愛いってわざわざあたしに言ったり)
学校で大喧嘩したりして結局一ヶ月くらいで別れた
マッスーの言動は妬かせるためのものなのか謎だけどとにかくウザかった
デートは一回しただけー(オースティンパワーズを新宿に観に行った気がする)
ちなみに彼も中学から入った子で,中3の終わりには今仲良い子と付き合ってた
今年の文化祭には彼女同伴でいらっしゃってマジウザかったですb
女子校の文化祭にカップルでくる阿呆は死ねばイイと思う☆

長いのでまた切る

蝶子*さんの恋愛遍歴そのB 

2005年09月24日(土) 2時46分
さてさて中学生編

まず入学してしばらくは大人しい女の子だったのであんまり甘い記憶はナイ
(人見知りと人嫌いが激しいもんでね…)
というよりぶっちゃけ中学のときは男子とめっちゃ険悪だった
うちの中学は幼稚園・小学校から持ち上がりの子ばっかりだったから
なんとなーくそりが合わなかったんだろうなぁ
男女間を苗字で呼び合ってるのが本当に不思議で仕方がなかった!
地元の中学なんか最後まで呼び捨てだったみたいだよ…寂しいなぁオイ

ってことで初彼くんも内部生ではなく中学から入った子
中1の秋くらいから友達に「あの人カッコイイー☆」って言ってた子です ね
ぶっちゃけそれが本心かどうかは定かではない…
人が「えぇー」って言うようなことがその頃から好きだったもんだから
敢えてあんまりカッコ良くない子を選んで言ってたような気がしないでもないんだ…(最低)
ちなみに今は友達の彼氏ですが全然イイと思いません
まぁそんな風に言ってたお陰で友達が勝手に「蝶子が好きだって!」って言っちゃいまして
告る気は皆無だったんだけどね…12月の中旬だった気がする
それで次の日に返事くれるっていうんで次の日に待ってたら
「付き合おう」って言われちゃって
…めでたく初彼できちゃいました☆-(ゝω・)
お互い初だったみたいで(彼はあたしと付き合う前にも告られてたが断ってた)
よくわかんなくてメールも何もしてなかった…笑
友達大勢でディズニーランドとか後楽園遊園地行ったくらいかなー
メールは別れる一ヶ月前くらいに始めたんですよ(笑)
それまで普通に家電にかけたりしてた…って言っても3回くらい ね!
とにかく付き合ってんのか付き合ってないのか意味不明な関係が中2の夏まで続きましたよ

長いので一旦終了( ´_ゝ`)

蝶子*さんの恋愛遍歴そのA 

2005年09月24日(土) 2時44分
はい続き((´∀`*))

小2の夏に千葉から引っ越して今住んでいる東京へ
まず最初に気に入ったのは『たけし』
背が高くて細くてスポーツできて金持ちだが優しくはなかった(笑)
この人とはいわゆる【喧嘩するほど仲が良い】的な付き合いをしてましたね
しょっちゅう喧嘩して追いかけっこしてた( ´_ゝ`)<若い!
背高いあたしと並んでも不自然じゃなかったし,それも良かったb
(一般平均の子より頭1つデカかったから男子もみんな年下のようだった…)
この人とは卒業まで喧嘩友達的仲だったなー
小5&6はクラス違ったからあんまり交流なかったけど

そして小3から中1の夏あたりまでずっと想ってた(恋かどうかは謎)のが『ムー』
本名『宗之くん』上で言ったようにしょーちゃんに似てるb笑
ガッシリ系でスポーツ万能,リーダー的存在だったムーくんです
彼もすっごく優しくてねー…モテモテだったよ
ていうか小学生の頃って運動神経良い子ってみんな好きじゃなかった?!笑
同じクラスにムーのこと好きな人が5人はいた気がする
しかもみんなライバルっていうより仲間って感じだった(笑)
この人も両思い説がまことしやかに噂されてて,卒業式に告ろうか迷ってた…
でも結局告らなかったです。理由は忘れたけど
てか小6の終わりは『龍一』も好きだった気が…
小学生って怖いね,「どっちも好きで選べない!」とか言ってた気がする(笑)
ホント何様だよっていう…おそろしやー
そう,そしてそのムーくんとは中学入ってからメールをしてたんだけど
その頃あたしの親友と付き合ってたのに(どうも思わなかったから好きじゃなかったんだろう)
「蝶子のことずっと好きだったんだ」とかぬかしやがりまして
一気に冷めましたねーくだらねぇコイツって(´∪`)
噂ではどんどん女好きに育っていってリーダー気質も消え去って。
今では馬鹿高校に通ってるそうですよ…あんなに好きだった野球もやめて
ちょっと寂しい。人って変わるのね

ここまでが小学生以下編。
楽しくなってきたから続けて書いていこうニヤニヤ

蝶子*さんの恋愛遍歴その@ 

2005年09月24日(土) 2時00分
げろちゃんに倣って恋愛遍歴を綴ってみようと思います( ^_ゝ^)

初恋はしたことないのでパス…
でも一応記憶の中で一番古い【気に入ってた男の子】は同じマンションに住んでた『けいちゃん』
本名思い出せない…ケイスケくん?うーん…
まぁそのけいちゃんとしょっちゅう遊んでたわけですよ
同い年だったし,けいちゃん優しかったし(5歳未満です よ)
ドラマの影響とかで「あたしと○○どっちが大事なの!」って叫んだ記憶がある
ハッキリ言ってあたしちょうマセてました
割と頭の発達が早かったもんだから凄い凄い…
大人顔負けな恋愛をしようと目論んでたと思う(怖い)

その次に気に入ってたのは同じ幼稚園の『なおとくん』
大仏と同じ位置にホクロがあったのを覚えてますよ…顔自体は特によくない
覚えてるのはホワイトデーのお返し(笑)
同じクラスの割と可愛い女の子もなおとくんにチョコあげてて,
その子へのお返しは普通に飴とか単品だったんですね
でもあたしへのお返しはハンカチ付きだったんですよ°+。゜+.(´ ∀ `)゜+.゜+ °爆笑
それを「あたしって特別?!」みたいに思って喜んでた…っていうか優越感に浸ってた…
実際それが本当に特別扱いされた結果なのか
それとも単に適当に渡したらそうなったのかは不明ですけどね
この頃からウザい子供でした
ていうか普通にちょう背高くて(というよりデカかった)
精神年齢も普通の子よりは断然高かったなぁと思う
本の内容とか文章丸暗記してたもん 怖

次は小学生ー
小1の夏にいきなり祖父母宅のある千葉に引っ越しました(生まれは横浜)
じーさんが心筋梗塞になってしまわれたからなんですがね
そしてその千葉の小学校で出会ったのが『しょーちゃん』本名『正太郎くん』(多分…)
今考えると後に気に入る『ムー』氏ととても似ている予感
ガッシリ系でスポーツできて優しい子だったなァ
これまた両思い説が出てたんだけど一年でまた引っ越したのでよくわからず終了
あんまり思い出ないな…

ここまでがその@。
続きは小2〜小6まで(ノ∀`*)

愛なんて 

2005年09月23日(金) 15時17分
『蝉しぐれ』のPR的な番組がやってて不覚にも観たいと思ってしまった…
一青窈の歌声とバックミュージックが素晴らしすぎ
涙が出るよー

内容も純愛モノでよい
『世界の中心で愛を叫ぶ』には嫌悪感を抱いたんだけど
この『蝉しぐれ』には何だかそういった気持ちがない
純粋にいいなぁって思う
(多分この違いはあたしが流行りモノを全て嫌うという趣向を持ち合わせているからっていう理由も含まれていると思うけど…例に漏れず『NANA』も今最高に非難したい映画の1つ)


愛っていうものは自分にない感情だから
それを持っている人は凄く疎ましいし
反対にすごく羨ましい
愛って言っても自分に対する自己愛だとか
所有欲から生まれる愛(ちっさいものを愛でる感情的な…)は持っている気がする
でもそれ以外の
他人に向けるべき愛っていうものがない気がする

例えば明日仲の良い友達が死んでも
明後日には普通に何事もなかったように笑っているんだと思う
それが事故とかじゃなくて自殺でも
自分を責めたりなんかせずに寧ろ「自分で決めたことでしょ」って
そう思って終わってしまいそうで
親が死んだとしても
「親をなくした可哀相な自分」に涙を流すんだろうなと
なんて寂しい人間なんだろうか

少し前まで自分以外の人間はどうでもいいと思ってた
でもそんな考えって寂しいだけなんだって気付いた
一般家庭で
一般の環境で育ったあたしが
どうして愛が欠落している人間に育ったのかわからない
いつかは普通に人を愛せる日が来るのかね

こんなことばっか考えてるから友達に「哲学科いけ」って言われるのかしら

人生観 

2005年08月31日(水) 10時34分
考察が主なこのブログですから人生観なぞを語ってみようと( ^_ゝ^)
でも17年程度しかまだ生きてないのに“人生観”なんて本来語れないけどね…適当適当!

プロフでも言ってる通り,あたしの人生・生活において最も大切にされているのは
“楽しいか楽しくないか”
ってことです
楽しかったらやる,楽しくなかったらやらなーいみたいな
それと共に
“いかに後悔しない人生を送れるか”
ってことも常に頭に入れてます
今死んでも悔やむことのないように
上の2つを信念に生きているので,端から見ればただのおちゃらけた自己中にしか見えない(当たり前(゛^∀^"))
快楽主義っていうのは凄く自分に当てはまってると思う
簡単にいうと「人生の目的価値の標準を快楽におき、道徳は快楽を実現するための手段とする立場。(広辞苑より抜粋)」っていうことで
楽しけりゃいいのよーなあたしにピッタリd(゜∇^*)ウフフ
人生楽しんだもの勝ちさ
いっくら勉強が出来て将来有望でも明日死んだら終わりだもの
でも将来を楽しむために勉強するってことは大切だと思う
あたしは将来好きな仕事について自活する,ってことをしたいから勉強する
目的のない勉強は意味がないけど
目的のある勉強ほど素晴らしいものはないと思うね

…何を言いたいんだろうこの人( ´_ゝ`)

おわったれ

遂に 

2005年08月28日(日) 12時52分
遂に作ってしまった…

ちょっと流行に乗ってみたかったんだ よ
多分あんまりこっちは更新されない予感
ここでは蝶子*さんの頭の中で無駄に構成されてる変な持論を色々書いていこうと思います( ^_ゝ^)
書かなきゃ忘れるし溜まるからねハハハ

面白くもなんともない予感なのでスルーの方向で

ていうかヤプログ重いよ…作るのに時間かかりすぎ!
P R
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
http://yaplog.jp/oookooo/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oookooo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる