海外に行けばオナ禁なんて余裕なんですよ

November 16 [Fri], 2012, 14:37
さて、僕ぐらいのひきこもりになれば日本にいようとアメリカにいようと対して生活に変わりはないんですけど、やはり日本食が恋しい一週間目。
ようやく森博嗣のすべてがFになるを読み終わりました。
実はこっちきて三日ぐらいは時差ボケが直らないのと、環境になれてなくて、気持ちが落ち着かなかったのとで、まともに読めなかったんですけど、まあ、四百ページぐらいの本ですからこんくらいでしょう。
日本では一緒に遊んだりするときに仲間に交じって遊ぶなんて言いますが、交じるは、混じるで、つまりmixってことですよね。
でも英語ではmixなんて言わずにjoinと言います。
joinはつながる、という意味です。
mixというと、液体を混ぜるという意味になります。
つまり、日本は仲間と一緒にいるときに液体のように混じるのですが、こちらではそのようなことはなく、あくまで個人と個人がつながっているというhttp://www.telsex-hour.info/だけ、つまり、あくまで人間は個人と言う個体なのです。
まあ、上に記したことはすべてがFになるに書いてあったことなのですが、こっちにいると、なるほど、とものすごく納得させられます。
ホストファミリーの対応や、友達の感じを見ていてもやはり、それを感じるのです。
よく言えば個人を尊重する、まあ、悪く言う必要もないとは思いますが、自分勝手と言うこともできます。
欧米の方々と遊びに行くと、必ずどっかでばらばらになります。
よく考えると遊びに行くのにも集団行動が必要なんて言う日本がおかしいのかもしれませんが、日本をこよなく愛す僕としてはやはり、違和感を感じざるを得ません。
ところで、書きながら思ったのですが、mixっていう単語、よく考えたら、交わる性交するという意味もあったような気がします。
だとすると、こちらの社会でも男女が交わるときは液体になるということでしょうかそれともmixにおけるいわゆる性交の意味は性交中、液体と液体が交わっている単純な事実から派生して来ているのかもしれません。
気になってさっき辞書で調べたら、普通に人と人とが交流するという意味もmixにはあるらしく、だとすると、すべてがFになるを読んでいた時の僕の感動をどうしてくれる、と言う話になるのですが、まあ、そこは置いておきましょう。
とりあえず、問題は、辞書を引いて調べるまでは、僕はこの日記の落ちをこのmixiというSNSの名前も実に日本的であることよと言う風に持って行きたかったというです。
すべてがFになるに書いてあったことは確かに面白いけど、でも、正確じゃないことになり、ここでそのことに気づいてしまった僕はそれを堂々と使って、自分の落ちに持っていくことはできない。
しかし、さらに調べてみると、やはり欧米では人と交じって遊ぶ時にはあまりmixは使わずにjoinのほうを使うそうなので、やはりこのmixiというSNSの名前も実に日本的であることよ卒書bトいるみなさん。
初めに立てていた仮説を覆すような事実が途中で発覚しても、落ち込まずに頑張ってください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oomki6igos
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/oomki6igos/index1_0.rdf