続・満員電車、F○CK!!

April 03 [Mon], 2017, 20:06
Fuck!
shit!!
Son of a bitch !!!
Motherfucker!!!!
You scum sucker!!!!!
…………。

以前メインブログでも書いたけれど、
あらんかぎりの罵詈雑言で一年間まくし立てても足りないほど、
満員電車が大大大大大嫌いだ

●満員電車、F○CK!!


まあ、満員電電車が好きな人なんて痴漢ぐらいだろうが、
満員電車への嫌悪感ではたぶん誰にも負けまい。

人込みが嫌いなのではない。
ディズニーランドや花火大会の人込みならぜんぜん余裕である。
とにかく「満員電車」が嫌いなのだ

心霊スポット以上の邪気が充満し、ピリピリ、イライラ、カリカリ
いまにも、共食いが始まりそうな車内
あの空間にいるだけで変な病気になりそうだ。
「具合の悪いお客さま」が頻発するのも納得。

政府と鉄道会社は、一刻も早く満員電車をなくすべきだと思う。
たとえ過激な政策を取ってでも……。

「座席は譲り合って」一見正論に聞こえるけど、
その前に鉄道会社は、電車の本数をマックスまで増やすなど、
全員がゆったりと座れるためにできることがある。

政府は鉄道会社に圧力をかけて、
座れなかった乗客の運賃を無料にすると同時に、
謝礼1000円の支給を義務付けるとか、でもよいかもしれない。

「鉄道会社が」です。
駅員さんや車掌さんに責任はない。

駅員さんへの暴力も増加してると聞くが、
もしかしたら満員電車への不満が吐き出されてるのではないか。

※もちろん、暴力をふるう方が絶対的に悪いという前提です。

駅員さんのためにも、やっぱり満員電車は永久になくすべきである

「責任感」の罠

June 20 [Mon], 2016, 20:38
身も蓋もないことを言ってしまえば、
「責任感」を求めてくる職場はブラックと言っていい

「責任」とは何か? 
「最後までやり切ること」ではなかろうか。

仕事なんて、完璧にこなそうと思ったら半永久的に終わるまい。

責任感を持って(最後までやり切るつもりで)取り組んだら、
ぜ〜〜〜〜〜ったい定時になんか帰れないぜ
寝るためだけに家へ帰る生活になることは、
火を見るより明らかではないか

またまた海外のケースになってしまって恐縮だが、
労働者は接客中だろうが、どんなに急ぎの仕事が入ろうが、
時間がくれば冷酷に帰っていくぞ。
接客中であっても、客をほったらかして潔く撤収するんだぜ。

海外のそういうところは見習おうではないか!

責任感のある人は好感が持てるし、美徳だと思うが、
それを仕事(労働契約)でちらつかせるのは卑劣である

人類の三大理不尽のひとつ

March 11 [Fri], 2016, 22:15
とても不思議に思うこと。

それは、選べる立場の女性に限って、
あからさまな「はずれ男」を選んでる気がすることである。

ベッキーしかり、今井絵理子しかり……。

ふと気になって調べてみると、こんな回答を得た。

モテる女性には、男性がどんどん寄ってくる。
そこで,、寄ってくる男の中から選ぶことになる。
女性に寄っていく、
女性に現を抜かしてる男は、往々にしてはずれが多い。

一方で、モテない女性は自分からアプローチする。
その結果、望み通りの男をゲットできるというのだ。


言われてみると、かなり納得。

モテる、モテないに関わらず、
恋愛は自分から積極的にいった方がよいということになるだろう。


人類の三大理不尽(あと二つ考えてないけど)の謎が
少し解けた気がした今日一日だ

人は調子に乗ると「努力厨」になる!

March 08 [Tue], 2016, 21:19
人は、調子に乗ると「努力厨」になるようだ。

貧乏なアーティスト時代に
「私は自由に生きると目をキラキラさせていた人が、
いざ成功して注目を浴びると、
「私は努力してここまで来た。みんなも努力してここまで来い
みたいな発言をしてることがよくある。

悲しいまでの豹変だ。

泥臭い『努力競争』に巻き込まれた時点で、
社会の奴隷になってしまった、
自由とは程遠い存在になってしまった、と言えるのではなかろうか。

努力厨は往々にして、とても偉そうで横柄である
努力次第で何でも解決すると思い込み、
他の人は努力が足りない劣った存在なのだ、と考えるようになっていく。

そして、努力をしてる自分に酔いしれていく……

みんながみんな、なぜここまで豹変してしまうのか。

仮に今後、どんなに成功してとしても(笑)、
努力厨にならないよう、心に固く誓っていきたいものである。

「信念」について、ふと思ったこと

March 07 [Mon], 2016, 20:29
各民間気象会社発表の桜開花予想日は、
この時期になると、ころころ変わる。

ある会社では、この前3月27日と予想していたのに、
今日見たら3月21日になっているではないか……。

ユーザーはより正しい情報を求めている。

だから、実況に合わせて刻々と情報を更新するのは
正しい対応と言えるだろう。

一方でこんなふうにも思う。

「男に二言はない」というプライドはないのか、と!
(「男に」は言葉の綾で、たとえ男性でなくとも)

一度予報したものは、テコでも変更しない。
そういう信念も欲しいな、なんて思ったりもする。

残念ながら、そういう「信念」に需要はないのだろうが。。。

ガチでやばい男の特徴

March 06 [Sun], 2016, 15:54
2ちゃんのリンクで恐縮だが、こんな話題があった。

●【調査】低身長男子に朗報…付き合う恋人の条件に身長は関係ありますか? 女子大生の6割「関係ない」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1457223835/


身長や学歴は、人間の価値と何の関係もないと私も思う

ただ、特に『身長や学歴にコンプレックスのある男』はガチでやばい
「危険人物」に認定してもよい

たとえば学歴コンプの男は、高学歴の人を見つけると
血眼になってささいな落ち度を探そうとする。

そして、何か見つけると鬼の首を取ったかのように
「高学歴は勉強ができるだけでホント使えない」
「東大卒なのに、こんなのもできないのお〜?」
等々、モラハラの嵐を繰り出すのだ。

これをやられたことがある方、多いのではなかろうか。
もうホント、
うざい、うざい、うざいんじゃ! ゴジャラッペがあ!

高学歴の女性が、学歴コンプの男と付き合ったらもう地獄。
コンプ男は、毎日モラハラを繰り出し、DVに走る恐れすらある。


繰り返すが、低身長や低学歴が悪いと言ってるのではない。
妙なコンプを歪ませた卑屈な人間がダメだと言ってるのだ。

恋愛は記憶力だ

April 01 [Wed], 2015, 12:48
久々に恋愛論でも書いてみようと思う

今回のテーマは、恋愛を成就させるコツでなく、長続きさせるコツ

それは「記憶力」だと思う。
特に男性にとっては「記憶力」を鍛えることは何より大事。

たとえば、誕生日、記念日などを覚えてるだけで女性からは好印象。
「初デート記念日」「初メール記念日」などを覚えておいて、
サプライズプレゼント等を仕掛けるのも、きっと喜んでもらえることだろう。


また、一般に男性より女性の方が記憶力はいい。
昔言った些細な発言などもよく覚えているものである。

女性の発言を男性が忘れてしまうことで、
「あなたは、いつも私の話を聞いてない!」と喧嘩にまで発展することがある。

そこを逆手にとり、記憶力を鍛えることで
他の男性より一歩リードすることができる。

記憶力を鍛えまくって、女性本人すら言ったことを覚えていないようなことを
数年後に話題に出してあげたりすると、
「この人は、私の話をちゃんと聞いてくれている」と思ってくれるかもしれない。

さらに、別れの危機に陥ったとき。。。

男性は、関係に亀裂が入った原因を、最近のことに絞って近視眼的に考えてしまいがちだ。

でも、実際には何か月も前の出来事であったりする。
女性は、友達や家族に相談したり、ネットに投稿したりして、
多くの意見を聞いた上で別れを決意することが多いからだ。

そこで、記憶力のいい男性であれば、
何か月・何年も前の行動にさかのぼって考えることができるから、
亀裂を修復できる可能性が生まれる。

とにもかくにも、恋愛は記憶力だ

ものすごく腹が立つ求人、発見!

February 06 [Fri], 2015, 21:21
なんとなく、予備校や塾の求人を見ていたが、
とても嫌な気分になった

この国では、未だ「年齢差別」が存在することを実感させられるからだ

※年齢差別については、ここに詳しく書いてます↓
ブラック企業研究室、3.アンチ年齢至上主義

たしかに、
以前のような、「露骨な年齢差別求人」は見かけることは減った。
(40歳まで、とか)

だが、「20代の女性が活躍中」とか「20〜30代の講師活躍中」など
案に年齢差別を匂わせる求人は未だ少なくない。

私はまだ「差別される」年齢ではないが、
いつかは差別される側にいく……。
年を取ることを憂鬱にしてしまう悪魔のシステムだと思う


腹立たしい求人とは、たとえばこれ


↑非常勤講師の募集であるが、
「大学・大学院卒9年以内」となっている。
実質、30代初頭まで、ということになるだろう。

もし45歳の人が大学院を卒業したとしても、
つべこべ言って断られると思われる。


↑でもって、同じ予備校での正社員の募集がこれ。

こちらは露骨に40歳までと書かれてるが、
理由が実にふざけている。
この理由なら、さっきの
非常勤講師の求人に年齢制限を設けることに説明がつかないではないか。


年齢差別をする理由として考えられるのは、
「年上の人間は、(研修という名で)いじめたりつらく当たったりしにくい」
からではないだろうか。

つまり、年齢にこだわる企業は、
いじめ体質・パワハラ体質・モラハラ体質と言うこともできよう。

よって、年齢にこだわる企業はすべてクソ

間違っても応募したにようにしたいものだ

悩みどころは、日本企業の99.99%がクソであるということだけれどw

思いやりは大事だが、唯一、思いやってはいけない相手

January 15 [Thu], 2015, 19:57
思いやりは何よりも大切だと思う
人間なのだから、時には情に流されてみたり、
感情のままにふるまってみるのも、また人生なり

ただ、例外がある。
ビジネス・仕事(企業・会社)が相手の場合だ

「企業」を相手にしたときは、仏心をきっぱりと捨てる必要がある

「会社が大変なときだから、滅私奉公しよう」とか
「みんながんばってるんだから、私もサビ残しなければ」
という、企業への「思いやり」こそが、企業のブラック化の元凶だと思うから。。。

「私の義務はここまでだから、これ以上はやりません」
「私の権利はここまでだから、ここまでは主張します」
ということを冷徹に示すべきだと思う。

企業は大変わがままで駄々っ子なモンスター、そしてサイコパスだ
少しでも甘い顔をすると、どんどんつけあがることを肝に銘じておきたい。

そうならないために、決して情に流されず、
線を引くべきところでびしっと線を引く必要があると考えるのである。

和田彩花さん、よく言った!

January 14 [Wed], 2015, 11:27
アイドルが、仕事を休ませてくれと頼んだのに受け入れられず、
成人式に出られなかった不満を言ったニュース。

●アイドルは「仕事最優先」で当然なのか ハロプロ和田彩花、「成人式」出席できず激怒
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=3223921&media_id=210


まさに「社畜ホイホイ」のようなニュースと言える
コメント欄には、
「仕事なんだから仕方ないだろ」
「イヤなら辞めろ」
……。
社畜コメの嵐で、読むだけでガクブルであるヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

でも、和田彩花さんは、
「仕事は何よりも優先しなければならない」
ことに大きな疑問を感じているのがうかがえる。
新成人(20歳)にしてこのことに気づけるのは大したものだと思う

このまま黙っていたら、
仕事だから成人式に出られないのも仕方ない
仕事だから病気や怪我でも休めない
仕事だから家族が万一のときにも休めない

「仕事様」は傲慢だから、
どんどん要求がエスカレートすることは目に見えている

アイドルという立場にある人が、
こういった日本特有の考え方に疑問を投げかけてくれたのは嬉しい。


「労道」とか「仕事至上主義」とか呼ばれるカルトが衰退しない限り、
どんなに素敵な法律を作ったところで
過労死もなくなりゃしない。

和田さんが今後、洗脳されて「社畜」になることが
決してありませんように〜〜
↓あっ、ここでいう「社畜」ってこういうヤツらのことね。。。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~tooriame/black_company.htm#syachiku
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:金兵衛(金子大輔)
  • アイコン画像 誕生日:7月25日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・占い(タロット・手相・西洋占星術)-気象予報士、ライター
    ・絵画
    ・スノボ
読者になる
気象予報士、理科教員など。おかげ様で本が出ました。『こんなに凄かった! 伝説の「あの日」の天気』発売中!自然科学系の人間ですが、日本ではヒグマよりもスズメバチよりも怖いのはブラック企業(社畜)だと気づき、このブログでは労働問題等について思いつくまま、少々乱暴に書いてます。
【1冊目の著書】

【2冊目の著書】

【3冊目の著書】 【4冊目の著書】

2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/oomizuao/index1_0.rdf