太陽って 

2005年05月29日(日) 21時26分
木や花にとって大切だけど
やっぱり人間にも大切だよね…って感じた。

昨日は会社のソフトボール大会でひさしぶりに
長い時間陽の光を浴びた気がする。

暑すぎずちょうどいい太陽の輝きと心地のいい風と
草の匂いと…。生きてるな〜って。
お肉の焼けるにおいもね(笑)
外で飲むビールはやけに美味しい。

毎年恒例のソフトなんだけどわたしは久しぶりに参加した。
理由は片思いの彼が来るから。
でもドタキャンされた。
仕事が忙しいって理由だったけど
わたしが「あなたがソフトボールしてるの見たいから行く」って
言ったのがドタキャンの理由かな…なんて思ったりして。

そう言ったときの彼の顔が忘れられない。
怒り、とまどい、嬉しさ、いろんな感情が混ざったような
なんとも言えない顔してた。
あの人はどんな気持ちだったんだろうな?

わたしはホントただ見てみたかったんだ。
ボールを追いかけたり、投げたり、打ったり、走ったりして
笑ってるあの人を見てみたかっただけ。
わたしが知らないあの人の子供だった頃を
垣間見れるような気がしたから。
今でも子供みたいなところがある人だけどね。

ソフト行かないからって言われたとき
「なんで?」ってちょっとふてくされて言ったら
「忙しいんだよっ、じゃあ代わりにやってくれんの?
そしたら行ってやるよ。できないだろ?」って
強い口調で言われて感じ悪くなってしまった。

明日は一緒に仕事をする最後の日だよ。
笑っていられるかな?

こわれる 

2005年05月25日(水) 22時14分
わたしは仕事が忙しい。
ここのところ毎日残業だ。。。
月曜から飲み会だったし週の真ん中ですでに壊れそう。

今日も残業して(片思いの上司は帰ってしまった)
それから趣味の音楽教室に。
サックスを始めたんだ。
グループレッスンでわたし以外は全員オトコ!
その中で上司のことを忘れさせてくれそうな人は
残念ながらいない。

まぁ、それはさておきレッスンは楽しい
でも今日はキツイ。残業のあとの一時間のレッスンは。
30分もしたら口が緩んできて感覚なくなってきた。
下手だからさ〜。
もっと肩の力ぬいてかっこよく吹きたいよ〜。

なんだかな… 

2005年05月24日(火) 21時56分
昨日の痴漢のことは気にしてくれていたのか
朝、顔を合わせるとすぐに「ちゃんと帰れた?」って
声をかけてきた。
一応ねって答えてから
「あんまり冷たい声だったから冷静になって
涙が止まったよ」って言うと
しばし口ごもってから
「それは良かったの?嫌だったの?」って。
答える前に他の人に話しかけられてわたしとの会話は終了。

なんだかな…。
フラれてるんだから距離を置かれて当然なのに
まだ側にいたいと思うのはどうしたらいいんだろう。
来月で彼が異動になると働く場所も変わって
毎日は会えなくなる。
たまにはわたしの部署に来ることもあるけど。

だから気持ちが揺れる。
一分、一秒でも長く顔を見ていたい。話をしたい。

なさけない 

2005年05月23日(月) 23時00分
わたしの所属課から数名の異動が来月あるので送別会。
わたしの上司も異動する。
目下のわたしの片思いの相手でもある…。
妻子ありの単身赴任者で彼女もいるみたい…。
オンナ癖は悪いし、いいかげんで思いつきで仕事をさせる困った
上司だけど憎めなくっていつの間にか好きになってた。
仕事に対する姿勢は尊敬できるところもあるし。

告白しないって思ってたのにいろいろあって成り行きで好きって
言ってしまってからもうすぐ2ヶ月。
もちろん(?)フラれた。
「俺には奥さんも子供もいるんだから」って。
「お前のことを支えてくれるやつ早くみつけろ」って。

彼は会社の子には手は出さないって決めてるようだけど
わたしを振ったのはそれだけじゃないって思う。
きっと彼女と思われるあの人がいるから…。
奥さんよりもあの人の存在のほうがわたしの胸をしめつける。

諦めようって思ってるのに今日みたいに一緒に飲んでると
愛しくなる。よりかかりたくなる。
でも、彼にとってはわたしはただの手のかかる部下。

二次会には誘われなかった。
きっとオネエチャンのいる店にいったんだろうなぁ。
寂しかった。もっと一緒にいたかった。

ぼ〜って歩いてたら後ろから自転車で通りすがりに
オヤジにお尻を触られた!
びっくりしたしなさけなくて思わず彼に電話してた。
しかも泣きながら(我ながらウザい)

痴漢にあう前にも嫌な思いをしていて
それは彼に少しかかわりのあることだったから
「嫌な思いした!痴漢にあった!」
って言ったら
「それは申し訳ありませんでした」って。
つめたい。
そんな言葉を聞きたかったわけじゃないのに。
優しくされたかった。来て欲しかった。

一応、「痴漢はどこ行った?気をつけて帰れよ」って
言ってくれたけど…。
余計になさけなくなった夜だった。
アホだ、わたし





なんとなく 

2005年05月22日(日) 20時31分
はじめてしまいました。ブログ。
P R
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oomame
読者になる
Yapme!一覧
読者になる