つるんつるんで転倒

April 21 [Sun], 2013, 10:38
雪のシーンを見るたびに、10年前に雪が積もった時を思い出す。
朝に、窓を開けると雪が降り、つもっりかけていた。迷った、どう通勤しようか。徒歩?電車?車?バイク?

その時選んだのが「革靴での徒歩」。
履きなれた革靴で出かけた、、、これが大失敗。

雪は一向にやまない、顔や頭に雪が当たり、吐く息は真っ白。突然足元が救われ、一回目の転倒。数分後に2、3、4回と立て続けに吸ってんころりん。スベル滑る。
10万円以上のベット

5回目はしりを強打・・・ハズカシイはどっかに言って、痛すぎて痛すぎて、、、とほほです。苦痛で顔がゆがむ。恐る恐る慎重に歩いて、ぱっと隣の窓ガラスをみると自分のスーツのズボンがぱっくりと破れている・・・・さむいな〜っと思っていたら、このせいか・・・・お尻も心も寒かったあの雪のことを思い出してしまう。

雪は降っていいが積もってはほしくない。



PR
寒い時期はなぜか偏頭痛に悩まされるそんなときは市販薬のバファリン
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:なやみはふえる
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ookinakoede/index1_0.rdf