最新コメント
アイコン画像ケンケン
とある日曜日。 (2005年11月28日)
アイコン画像あややの母
とある日曜日。 (2005年11月28日)
アイコン画像ケンケン
最近の。。 (2005年11月24日)
アイコン画像yomo
最近の。。 (2005年11月23日)
アイコン画像ケンケンとエラマ
「マーマレード日記 その1」 (2005年11月15日)
アイコン画像あややのおとう
「マーマレード日記 その1」 (2005年11月15日)
アイコン画像ケンケンとエラマ
最近の食事事情 (2005年11月12日)
アイコン画像よも
最近の食事事情 (2005年11月12日)
アイコン画像ケンケン
う〜〜ん。 (2005年11月11日)
アイコン画像サブリナ
う〜〜ん。 (2005年11月11日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ooikepond
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
写真BBS / 2006年01月15日(日)
BBSを作り直した。 これからもよろしくお願いします!
 
   
Posted at 20:34/ この記事のURL
コメント(0)
とある日曜日。 / 2005年11月28日(月)
数週間前の朝、「ダダダダダダダダダダァ〜〜〜!!!!!」ミシンの音。
ケンケン 「うっせ〜〜〜〜〜よっ!」っ起こされた。
牛乳を飲みにリビングに行くと、エラマちゃん、何か作ってる。
そこら辺に、ワイヤーと布が・・・。
エラマが作っていたのは・・・。
そう!!!アジリティーの「トンネル」!!!
エラマ 「だってインターネットで、買ったら13000円ぐらいするんだよ!高いよ〜〜〜!」
(買おうと思ってたのか???・・・。)
ケンケン「う〜〜〜ん。」(あんまり金銭的な所が寝ぼけていて、よく解らん・・・)
エラマ 「全部で6000円!!!(ワイヤー+布?)」
ケンケン「う〜〜〜ん。」(まだ、解らん・・)
それから、約4時間、エラマちゃんは僕とは話もせず、トンネル作りに専念してました。
っで今日の朝、エラマ 「次は、こんな事したいんだよょ〜〜!」ってインターネットのとあるページをみた。
そこには、「ハードル」の文字。はっっっは〜〜〜ん。次はこれですか(これも買おうと思ったのか!)。
行きました。行きましたよ!ホームセンター!硬化プラスチックのパイプを数本、ジョイントを数個(それでも、全額約3000円ぐらい。2対だから、インターネットで買ったら、まず1万いきますよね)。
で、作ってみました。次は「スラローム」を考えておられるみたいです。
サブリナ!クラウ!小梅!ダフィー、がんばってくれ!僕はアローラとドッグ・カフェで待ってます。


 
   
Posted at 01:13/ この記事のURL
コメント(2)
僕と動物。 / 2005年11月27日(日)
僕は、幼少、あんまり同世代の人間の子供が好きでは無かった。幼稚園の時期、バッタ、蟷螂、コウロギなど、昆虫全般。蛇、イモリ、蜥蜴など、ハ虫類。又、ノラ猫、ノラ犬などが僕の遊び相手であり、その無知から、動物を傷つけ、死に至らしめたこともありました。我が、母上、父上はご存知なとうり、ハムスター、リス、モルモット、なども本当ならば、命を全うできるのに、僕が阻害し死に至らしめた事もありました。今でも後悔している。
命って1つ。本当に1つ!。祖父が亡くなった時にも悲しいとは思った。心底悲しかった。けど、まだ、僕の年齢と経験が浅かった。本当に堪えたのは人が亡くなった時じゃなかった。本当に家族だと感じた「パトラ」と言う犬の事。
彼女は僕が小学校2年生の2学期の半ばぐらいにきた。今でも覚えてる。真っ白な毛におっきいまんまるの瞳!触ったら折れるぐらいの脚!「犬だぁぁぁぁ!」って大喜びしたのを覚えてます。
彼女は約20年間、僕達の家で生活しました。其の間、母上と父上の、最高な、献身的な支えの中、彼女は「虹の橋」に一足早く行ってしまいました。今でも、彼女は僕の、夢に出てきます。
僕のあぐら(家族の中で、僕の事が一番きらいだったのに!)で息が切れた彼女は、今でも夢の中で「がんばれ!」って言ってくれます。 

 
   
Posted at 01:31/ この記事のURL
コメント(0)
ピザ泥棒 / 2005年11月23日(水)
 
   
Posted at 22:13/ この記事のURL
コメント(0)
最近の。。 / 2005年11月21日(月)
大体こんな感じ。僕がタイピングしていると、いっしょにみてる。内容は、彼はわからないよね?
こんな感じだよ〜〜なぁ〜〜んて言ってみたりなんかして。
その後、「ぐルぐる〜〜〜」っていってくる。
あぁぁぁぁ〜。こいつ、俺のこと好きだな。
苦節8年、ようやく僕の愛情が分かってきたみたい。

 
   
Posted at 00:04/ この記事のURL
コメント(2)
「マーマレード日記 その1」 / 2005年11月13日(日)
ケンケンとエラマちゃんが生息している。某所には、いい散歩コースがあります。いつも、大体、ダフィーとエラマちゃんが近所を散策しています。。ここに移ったのは1年ちょっとまえ。
その時、ノラ猫の数が相当多かったのに、僕達はびっくりしていました。散策コースには池があり、フナ釣りや、バス釣りをされる方たちがたくさんおられます。でもって、自然と猫なんかもあつまってくるみたい。(バスは最近、キャッチ&リリースのリリースが法律上できなくなっちゃったから。そこら辺に捨てちゃってます。臭いはあんまりよろしくない。)けど半年ぐらい前に、いきなり猫の数、激減!!!
ケンケン、「市役所とかが、なにかしらの対処をしてしまったのかなぁ〜」なんてエラマちゃんと話していたら、数日後、エラマ、「家の前の公園にかわいい子猫がいるんだよねぇ〜(現在のマーマレード)」
ケンケン、「えっ!!だから!?」 エラマ「ダフィーが行くと寄ってくるんだよぉ〜」
ケンケン、テレビを観ながら「ふ・・・ふ〜〜〜ん。」(いか〜〜〜〜ん!!これは、いか〜〜〜ん!!)これまででも思い起こせばこんな状況は過去、2回ほど(マーズとダフィー)あったような気がする。
悲しい状況にあるものを知らん振りできない優しいエラマちゃん!!「えっ、うん。」とかって軽はずみなことを言ってると家の中は「ムツゴロウ王国」化してしまうかも!!!!!
後日、問いただしてみると、別にエラマちゃんも持って帰ってくる気はなかったみたい。
今では、ダフィーの散歩はマーマレードと一緒に仲良く歩いてるみたい。
他の犬には本当に興味がなく、ダフィーだけなんです。本当なんです!(火曜サスペンス風訴え)  次回に続く・・・

 
   
Posted at 23:39/ この記事のURL
コメント(2)
最近の食事事情 / 2005年11月11日(金)
この前、エラマちゃんが風邪を引き始めた。「お〜〜い、絶対うつすなよ〜〜。」ってキツクいってみたが。案の定、ちょっとケンケン風邪ぎみになってみました。
昔、まだ、実家にいるときはお粥が出たり、出なかったり。
我が母上はあぁ見えて、僕達には子煩悩。それを逆手にとって「頭イタ〜」とかいって学校休もうとすると「はい、もう仮病はいいから」ってベットから引きずり出されてました。(毎日・・・)
話は戻って、いまは、風邪をひくともっぱらスープです。西洋では栄養になりやすいのは
スープ!この前、エラマちゃんが作ってくれたスープはめちゃめちゃ美味しかった!
ただ中に、セロリが入っていた(料理していた時にみてしまった)!!!
ケンケン心の叫び!「人に食べさせるなら自身の嫌いなものでもいいのか!」
けど、スープの中には、全くセロリは確認できません。(溶けちゃってね)
人間って不思議な生き物ですね〜〜〜。
あれだけ、夫婦で「セロリは私たちの家では無い物ですから」とかいいながらズルズル
、スープを啜り、食べる、モンゴリアンとアーリアン(アジアンとアメリカン)。
世界ってまだ、平和。ちょっぴり安心。セロリで僕達の中の日米安保条約みたいなのができあがっちゃいましたとさ。(日本昔話風)
 
   
Posted at 22:51/ この記事のURL
コメント(2)
う〜〜ん。 / 2005年11月10日(木)
最近、更新をなまっていました。愛読している、yomoさん日記の様に日々、小まめに更新しようとがんばります。
では、先週、ARK (ダフィーをいただいた動物保護団体)の同窓会にいってきました。場所は淡路島のハナ&キッスです。
道中は最悪の悪天候、瀬戸大橋では雨の為、後輪はクルクル空まわり、風で横にもってかれる、よく、あれで橋を閉鎖しないなぁ〜っておもいました。だって70キロで走ってるのに、
橋が揺れてるのが判るぐらいだったんですよ!恐かった〜!
けど、家を出発してから約1時間で到着。約束の時間には到着できました。
天候が優れない為、屋内でゲームやら、クイズやらをしてる内に晴れ模様、みんなでドッグランに出て遊びました。やはり、なにかしらは、問題がある犬が多かったです。前足1脚がない犬や、後足1脚ない犬、人間をなかなかまだ信頼できずにいる犬、犬同士でも警戒してしまう犬。あのダフィーでも嫌な犬はいるみたいです(大半はなかったですが)。また、反対に他の子が駄目なのにダフィーにだけはいい子もいました。前左脚がないmomoちゃん、飼い主の方も1年間身体に触れなかったのに5秒で鼻、お尻をお互いクンクンして認識しあったダフィー。その後僕とエラマが触ってもmomoちゃんは「う〜〜〜っ」とかも言わず飼い主の方もびっくりしていました。ダフィー、お前はやっぱり、犬の「ネゴシエーター」だよ!もしくは「仲介家」だね!

心に傷のある犬はたくさんいる。根本は何処にあるのかいつも考える。
気がつかない間になにか悪い事はしていないか。いつも考える。
けど、ここは心を鬼にして、ある一線をおく。人間と犬との関係は基本的にはギブ&テイク。
僕は人、彼は犬。
僕は彼(ダフィー)が犬として最高のライフをまっとうできる様に精進していきたいと
心に思った週末でした。けどかわいくって仕方がない・・・。

 
   
Posted at 00:25/ この記事のURL
コメント(4)
一ヶ月ぶり。 / 2005年11月05日(土)
最近、睡眠時間が2〜4時間になってきたケンケンです。
けど、ここは気合でがんばります!
さぁ!ここで、最近のダフィーの恋事情。
複雑です・・・。この前のパーティーでサブリナ(魔王)さんに乗っかったダフィー。
ストレイキャット「マーマレード」(野良猫」)に好かれる彼。
基本はアローラだと思ってたんだけどなぁ〜。
ダフィーのお気に入りのデイジーはマーズに興味津々だし!
彼をみていると、だれでもいいのではなさそう。
一般的にはそつなく、こなすダフィーだが、その中にはフツフツとしたものがあるんではないか!

検証1(犬オス)
あんまり、興味がない。
遊び相手としてはいい。

検証2(多種)
オスの猫とは遊ぶがメスの猫はウザイ。

検証3
ケンケン苦手

結果
オスはあんまりみたい、周りに♀が多いのはわかるんですがあんまりです(泣)。

ダフィー、ハーレムじゃん。いいなぁ〜!!!

 
   
Posted at 01:30/ この記事のURL
コメント(0)
盛り沢山な連休。 / 2005年10月11日(火)
まず、日曜日、母上、父上、エラマ、兄上のお嫁さん、叔母の誕生日が10月にあると
いう事で合同の誕生日会(恒例)を開催した。
男性陣は燻製機でスタッドスモークチキンの調理に専念し、女性陣は各々の料理に
掛かる。できあがりすっっっごい量!!!
ケンケン「なんじゃこりゃ〜〜〜〜!!ホテルのバイキングや〜〜ん!!」
しかし、旨し、大満足!

 
   
Posted at 01:50/ この記事のURL
コメント(1)
P R
2006年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.