下田旅行記 メサイア編 

August 22 [Mon], 2016, 12:07
下田旅行の目的は、小林道夫サマーアカデミーへの参加でした。
今年は、木曜日が会場を使えなかったため、水曜日から開始、一日おいて、金曜土曜とリハーサル、という日程。
期間が長くなったこともあり、初日は参加できないメンバーも。
そんな中、小林先生の指導は今回特に厳しかったです。
17日と19日の二回で何とか一通りリハーサルを終え、20日はゲネプロと称して最初から曲順に。数曲を本番当日の朝に持ち越し。

今まで何十年かの厳しいお言葉すべてを、この数日間で一通り聞いた気がします。
「いったい何年音楽をやっているんだ」
「プロだろ?プロを目指す伊人たちだろ?」
「薪割り」
「出来るのになぜやらない」
「音符を並べないで」
「方向が・・・」
「止まらないで」
「部品を並べないで」
・・・・・・
そんな中で、心に沁みたことば
「音楽をする喜びってあるよね。それを失ったら、我々は存在価値ないんだよ。」

終演後の言葉も、厳しかったなあ。


あと5日間小林先生と一緒です。
今日は台風のため、リハーサルは中止になり、あと4日ですが。

下田旅行記 『賀楽太』編3 

August 22 [Mon], 2016, 11:34
20日も、結局『賀楽太』へ。







紘子が喜んでキュウリを食べていたら、おかわりが出てきました。



大盛り焼きそばにも、キュウリが沢山!


さらに、塩辛(酒盗)を一瓶、お土産にいただいてしまいました。


さすがの紘子も、そして自分も「おなかパンプクリン」


おまけ
21日、演奏会場に『賀楽太』からお届け物が。
中身は、なんとお弁当。
炊き込みご飯のおにぎりが4個。ゆで卵2個。トウモロコシにキュウリ、梅干し、等々。
おにぎり一個だけ、自分も食べたのですが、紘子はパーティーの食べ物には目もくれず、残りを一人で平らげてしまいました。
「あれって、二人分だったと思うんだけど。だって卵2個入っていたでしょ。」といったら「そうだったのか、一人で食べちゃってごめん」だって。良いけど、よくあれだけ沢山食べられるなあ。

というわけで、紘子は4日連続『賀楽太』食でした。

下田旅行記 『賀楽太』編2 

August 22 [Mon], 2016, 11:14
19日も、お約束通り『賀楽太』へ。カウンターは満席で、奥の座敷(といっても最大4人)に。

写真ではそんなに量がないように見えるかも知れませんが、カボチャもどっさり。



紘子に「ごはんものか何か頼む?」と訊いたら「焼き魚が食べたい」って。その直後、鯖が出てきました。



この日はビール2杯に日本酒2合。
アワビが出てきたときには「・・・1万円で足りるかなあ・・・」と思いましたが、8300円でした。

下田旅行記 『賀楽太』編1 

August 22 [Mon], 2016, 11:02
下田での夕食。17日はウェルカムパーティー。
18日は下田で行きつけの『賀楽太』へ。メニュー(お品書き)がなく、適当に出してくれるお店。
ちょっと狭かったけれどカウンターに2席だけ空いていて入れました。
この日のメニューはこんな感じ。写真を撮る前に食べ始めてしまって、食べかけのものもありますが









生ビール3杯。日本酒1合。
紘子はリンゴジュースを3杯。
これで5500円!


こんなかわいらしいお猪口



21時頃、「また明日来ます」と、お店をあとにしました。

下田旅行記 観光編 

August 22 [Mon], 2016, 10:08
17日から下田に行ってきました。今年はウズラは行かれないので、一人で行くつもりだったのですが、紘子も行きたいというので連れて行くことに。初日だけはいつもの宿が取れなかったのでホテルウラガ。

18日は16時までオフで、紘子は「朝から海に行きたい」というのですが、宿が変わるので、楽器の置き場に困るのと海から帰ってすぐにお風呂に入れないと・・・なので、午前中はまず下田ロープウェーで寝姿山に。朝早かったので、行きは貸し切り状態でした。



戻ってきてもまだ11時。次は了仙寺のMoBS黒船ミュージアムへ。一つだけ気になる展示物が。ポンチ絵漫画も展示してあったのですが、横書きで描かれていると(当時は右から左だったので)・・・
昼食後、1時過ぎに宿に入れたので、それから早速海(鍋田浜)へ。穏やかでほとんど波はなく、暖かな海でした。
15時過ぎまで遊び、宿に帰って大急ぎでシャワー。

19日と20日はリハーサルは14時から。
19日は朝9時から海へ。全日と違って引き潮。風も少し強くて、砂浜に置いておいた荷物は着替えも何もかも砂まみれに。

20日は、夜中からかなり風が強かったので、海は諦めて水族館へ。自分は中に入るのは初めて。毎年行っている紘子に案内してもらいました。







数日前に生まれたばかりのイルカの赤ちゃん。お母さんの向こう側に並んで。

CD完成 

August 12 [Fri], 2016, 23:09
ファンタジー合奏団のCD(9月7日発売)が出来上がりました。
帯の色が・・・こんなに濃いとは思わなかった・・・

ブックレットには、紘子が描いた絵も入りました。


今回初めて、原盤権を自分が持つという形のため、どれだけ売れるかが、ちょっと不安。

陶磁美術館 

July 17 [Sun], 2016, 8:37
陶磁美術館へ、紘子念願の作陶体験に行ってきました。
体験後、美術館を見学。何枚かのポスターが有り、「どれに興味ある?」と紘子に聞くと「どれも興味ある」というので、常設展だけでなく特別展も。

紘子の一番のお気に入りはこれ。作陶体験より楽しかったらしい。「いつかこういうヒミツキチ作ってみたい。」と。


名古屋の家の近くで紘子が見つけた、「猫じゃらし」コレクション




夜は「ひのてつ」でトマト酎ハイジャンボとトマトジュースで乾杯!



本日のおすすめ4品目、どう見ても「
「しゃこ」でした。

水墨画 

July 09 [Sat], 2016, 22:07
リハーサルを終えて帰ると、紘子が硯で墨をすっている。
「パパ、何を書いて欲しい?」と訊くので
「自分の名前を書いたら。」と言ったら無視された。









どうやら、習字ではなく、水墨画にはまったようです。



この子が大人になったとき、平和な日本(できれば世界)でありますように。

?魚 

June 26 [Sun], 2016, 10:19

栃木でいつもの居酒屋「はっぴー」
ホワイトボードに「?魚の唐揚げ」とあり、頼んでみました。
「これ、何ですか?」と聞くと
「密漁だから、言えないの。ざっこ」と。本当ですか?

お通しは、用意していたものが終わってしまったので、と、マグロの刺身。

あとは、いつもの「ぴんぴん焼き」

それに「牛タン」ではなく「豚タン」

父の日 

June 19 [Sun], 2016, 0:30

父が出版した本。

私が父を越えられなかった(これからも越えられないだろう)ところが沢山詰まった本です。
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ooguma
  • アイコン画像 誕生日:12月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
最新コメント
アイコン画像ooguma
» 父の日 (2016年06月21日)
アイコン画像ナミ
» 父の日 (2016年06月21日)
アイコン画像ooguma
» 火災 (2016年02月18日)
アイコン画像KANOKO
» 火災 (2016年02月17日)
アイコン画像ooguma
» ヴァイオリン音楽の泉 (2015年06月29日)
アイコン画像タケザワ
» ヴァイオリン音楽の泉 (2015年06月29日)
アイコン画像KANOKO
» アクセサリー (2015年02月22日)
アイコン画像ooguma
» 2月11日 (2015年01月27日)
アイコン画像かのこ
» 2月11日 (2015年01月26日)
アイコン画像KANOKO
» 美文字 (2014年06月30日)
最新トラックバック
Yapme!一覧
読者になる