生理痛の解消にはピルがおすすめ

March 22 [Thu], 2012, 17:14
ピルは女性主導で行う避妊方法です。
黄体ホルモン製剤を服用して、
人工的に妊娠初期のような状態をつくります。
ピルは28日間でワンセットとなる様に処方されており、
21日間はホルモン製剤、7日間はプラセボ(偽薬)
もしくは服用しない期間を設け
人工的に生理様の出血を起こさせます。
避妊薬として知られているピルですが、
子宮内膜症の治療や、生理痛の解消や
生理痛の軽減を目的としての処方適用もあります。


OCと呼ばれる低用量ピルは、ホルモンの含有量が
少ないもので、副作用も少ない事でも知られています。
初めてピルを飲まれる方や長期間の服用が
必要な方などに広く用いられています。
OCを服用することによって、生理の出血も
コントロールできますので、経血が減った、
28錠タイプにあるプラセボを飲むと
出血が始まることが分かるので、
いつ月経が始まるか分からない不安から解放された、
生理痛が軽減されたという嬉しい効果があります。


ただ、OCの種類も多々あり、商品によって
黄体ホルモンの含有量も微妙に違います。
副作用として、吐き気やめまい、ニキビの増強、
体重増加、抑うつ等というような症状が挙げられます。
低用量ピルでも吐き気を引き起こす場合もありますので、
相性を見ながら服用する必要があります。


また喫煙の習慣がある方や結婚されている方で
妊娠を望んでいる場合等も、
OC服用に関しては慎重にならざるをえません。
特に喫煙者は血栓症を招く可能性があるので、
禁忌と考えられています。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひーふー
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる