岩澤と直井由文

February 03 [Wed], 2016, 17:15
いろいろな事情で、妊娠してしばらくしてから、そういえば葉酸が十分摂れていないと気づいたとすれば葉酸摂取を早急に始めなければなりません。
赤ちゃんの発育を助け、健康に生まれてくるためにとても重要な役割を果たすのが葉酸です。

様々な理由で葉酸がきちんと摂れていなくて、しっかり葉酸を摂らなければと考えるならばすぐに動き始めて葉酸の所要量の確保をめざし、必要な手を打っていくことが求められます。妊活というものはつらいことも多々あるため心も体もダメージに弱くなっています。長い間結果が出ないと、うつ状態になってしまう場合もあります。不妊の最大の原因はストレスだとも考えられています。不妊治療をやめたことでストレスがなくなり自然と妊娠できたという人は少なくありません。妊活を行うことによってかえって負担になってしまうことのないよう息抜きをしながら続けていきましょう。妊娠を希望している方や、計画されている方に向けて、葉酸の摂取が、厚生労働省により勧告されている事をご存知ですか?細胞分裂が行われる、妊娠初期に葉酸が欠乏してしまうと、胎児の細胞分裂が正常になされずに、神経管閉鎖障害などの異常があらわれる可能性が高まるといった研究結果が出ているのです。

細胞分裂は、一般的に妊娠に気付きにくい受胎時から既に始まっています。


この時の細胞分裂が正常になされるようにするためにも、妊活中から妊娠3か月の期間、日常的な食事以外に、サプリや栄養補助食品を利用しながら、1日に400μg(0.4mg)を理想とした葉酸摂取を行うと良いでしょう。胎児の成長に欠かせず、妊活の必須アイテムとも言われるのが葉酸です。
サプリメントを飲んだ時の効果は血液検査をすれば明らかになります。それに、葉酸の値以外にもチェックする必要のある成分としてビタミンの一種であるビタミンB12があります。



葉酸の過剰摂取の結果、ビタミンB12が欠乏しても目立ちにくいといったケースがあるようですから、ビタミンB12のチェックも怠らないようにしましょう。


妊娠中に葉酸が不足すると胎児に異常や障害が起こる原因となる可能性を高めます。とりわけ神経管閉鎖障害に代表される、先天性の神経系障害を起こす結果になることがあり、最悪の場合は無脳症になるので流産あるいは死産につながるのです。そのような障害を引き起こすリスクを低下させるため、葉酸は妊娠の判明後すぐに意識して摂ることが望ましいのです。水溶性ビタミンである葉酸は胃に食べ物がないときに最も良く吸収されるため、効果的に葉酸を摂りたいと思ったら、タイミングとしては食間が一番良いとされています。


一日の中で、必要な量を一度に摂ろうとするより何時間かおいて、分けて摂る方が効果を発揮できるといわれています。身体の中で一番効くのはいつかというと、寝ている間の肝臓の血流量は最も少ないので、就寝前の摂取が効果が最も上がる時間帯だと言えるでしょう。


葉酸を妊娠初期に摂ると、胎児の発育に良いとは、よく聞かれます。

けれども、妊娠する1ヶ月くらい前から葉酸サプリなどの摂取を始めた方が良いということをあなたは聞いたことがありますか?そのため、そろそろ妊娠したいと考えたときこそが意識して毎日葉酸を摂り始めたい時期だと言えるのです。さて妊活を、と思ったら葉酸の摂取は欠かせませんよ。


妊活中や妊娠中の多くの方が、葉酸の名前を耳にしたことがあると思います。



それもそのはずで、妊娠と葉酸は切り離して考えることは出来ません。



その理由は、葉酸の果たす役割が、妊娠初期に最も重要になるからです。

もちろん、妊娠中に限らず、妊活中の女性にも大切な栄養素であることは変わりありません。実際に妊娠が発覚した後で慌てて葉酸を摂ったとしても、葉酸が最も必要な受胎直後に戻ることは出来ません。ですから、母体に十分な栄養が満たされた状態で赤ちゃんを授かるためにも、出来るだけ早い妊活中の時期から、葉酸をたっぷり摂取する事をするのが良いでしょう。葉酸の効果に関しては様々なものがあり、胎児が発育していく時に脳や神経を作り出すという事で、妊娠している間は自分の分だけではなく、2人分必要とするために足りなくなってしまうとも言われているのです。葉酸は特定保健用食品に指定され、二分脊椎を含む重い、神経間閉塞障害を予防するような効果もあると記載されているので、積極的に摂取するのが望ましいです。
赤ちゃんを授かるために積極的に活動を始めたら時を同じくして、私は妊活に役立つということで葉酸とマカを夫はマカと亜鉛が良いという事で二つのサプリを飲み始めました。葉酸は妊娠初期の胎児の神経の発育に役立つとても大事な栄養素で、マカは生殖能力を向上させ、活力を増進し、亜鉛を取り入れることによって男性の生殖能力が(精子の数)アップしたり、活性化させるのに役立ったので、始めたのです。6カ月間継続して、妊活成功です!皆さんご存知のように、妊活中の方にとってはできるだけ体の冷えは回避したいものです。
なぜかというと、体が冷える事によって血行不良になり、妊娠のために必要不可欠な子宮や卵巣の機能を低下させているおそれがあります。


冷えは体の末端から始まりますので、もし、冷えを感じているならば、靴下を使って冷えを遠ざける「冷えとり健康法」を実施してみるなど、体を温めるようにしながら、体に溜まった冷えをとって血行が良くなるように努力しましょう。

病院でも言われますが、葉酸は赤ちゃんの発育をサポートする非常に重要な栄養素です。妊娠することを希望する段階から摂る事が理想的だと言われています。妊娠の初期はつわりで食べられる物が限られてくる妊婦さんも多いため、サプリを利用するのが効果的です。

また、貧血を起こさない為にも葉酸や鉄分の複合サプリを摂取するとさらに効果があがると言われています。ここだけの話、ベルタの葉酸が入ったサプリメントを使っています。葉酸は妊娠しているときには必ず摂取しておきたい栄養分なんですね。健康で、元気な赤ちゃんを産むためにも健康に害がないものを口にしたいです。



そして、いつまでも美しさを保ちたいので、美容効果が期待できる成分が混ぜ込まれているベルタの葉酸を選んだ理由なんです。

妊娠を考えるようになって、葉酸がとても大切だという事に気付かされています。今、私は妊活中なのですが、この時から十分に葉酸を摂取しましょうと、雑誌に書いてありました。

胎児が健やかに育つために大切な栄養素だそうです。野菜を十分に摂れない時は、葉酸サプリにサポートしてもらうのも良いそうですから、ちょっと安心しました。安全性が高く、自分に合ったサプリを調べて、妊活を続けていきたいと思っています。胎児が元気に成長するために最も重要な働きをするのが葉酸です。食事による摂取が一般的ですが、簡単に適切な量の葉酸を補給できる、という点では葉酸サプリを飲むのが良いと思います。



いつまでサプリを飲み続けるのか、という問題ですが、妊娠前から授乳期を完了するまでサプリを活用するのが良いでしょう。妊娠期間中、葉酸が最も不足しやすいのは、「妊娠初期の3ヵ月間」ではありますが、赤ちゃんだけでなく、ママの健康を支えてくれる点においても必要不可欠な栄養素です。



なので、妊活の時点から早めに葉酸サプリを活用して、赤ちゃんの授乳が終わるまでサプリを続けるという摂取方法がお勧めですね。


二人目が欲しかったのですが、なかなか授からないので産婦人科に行きました。
本当は夫婦一緒に不妊検査と治療をと願っていたのですが、くどく言うと怒られそうな気がしたので、まず私の方でできるタイミング療法から試すことにしました。


月に一度通い、一回3000円と手頃でしたが、それでも妊娠に至らず、時間が経つよりマシと思い、高価な葉酸サプリも買って飲みました。

それが功を奏したのか、服用後2か月には赤ちゃんを授かることができて、これ以上待たなくて良いのだと思ったら気が楽になりました。葉酸とは、普段はあまり聞きなれない言葉ですが、妊娠すると必ず耳に入る栄養素なのです。母子手帳にさえその摂取が必要だと書いてあるくらい大事な栄養素なのです。

すすんで取り入れることをすすめたいです。
ネットでも葉酸が手軽に摂れるようなサプリも多く売られています。

殆どの女性が、「自分が冷え性だ」と自覚しているというデータがあります。妊活をしている人にとって冷えは天敵で、こういった冷えを改善させることも妊活においては大変重要です。それに関連して、腹巻とか冷え取り靴下などが冷えの解消の手助けになります。

事実、これらの使用により赤ちゃんが出来たという声も少なからずあり、容易にできてしかも効果もありそうな妊活だと言ってよいと思います。



とりわけ妊娠初期に強化したいと、葉酸は有名になっています。
さて、葉酸を多く含む食品というとほうれん草やモロヘイヤなどの葉物野菜に豊富に含まれます。納豆は加工食品ですが、葉酸が多い食材です。海藻類や海苔なども葉酸が含まれているので食生活の中に上手に取り入れ、意識して食べることをおすすめします。

果物なら、イチゴに葉酸が比較的多いので間食にはちょうど良いと言えます。


葉酸の過剰摂取による副作用は、不眠症や食欲不振や吐き気、むくみなどの症状です。神経質になりがちな妊娠初期では、体のことを気遣うあまりに、葉酸を摂りすぎる場合がありますので、適切な摂取を心がけるようにしましょう。理想としては、1日3食の食事で葉酸を十分に摂取する事です。
しかし、毎食大量の野菜を食べ、その摂取量を考えるのも大変ですよね。

おススメなのは、葉酸サプリの活用です。サプリであれば、一日の摂取量が管理しやすい為、食事を気にする事無く、一日分の葉酸を摂取できますから葉酸サプリをおススメします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:瞬
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/onwnrinbe4pedg/index1_0.rdf