さようなら 

2006年05月27日(土) 12時12分

 お引越ししました。新しいblogには、HPからどうぞ!

キレてないっすよ 

2006年05月26日(金) 0時25分

 今年の流行語になりそうな勢いなんですかねぇ?この台詞。これのアレンジしたものを、たま〜に要求されます。
「食べてなぃっすよ」
「被ってないっすよ」
などのように。

 なぜ、こんな話題になるかと言うと、今日ネットサーフィンをしてて、長州小力の
「キレてないっすよ」
を本家が言ってる映像を見たんですが、よく聞くと、
「キレてはいないですよ」 って言ってます。(かなり自信があります。)
な〜んだ、結局誇張しまくってるんじゃないか。
ってだいぶがっかりしただけの話。

 それにしても、先日の"細かすぎて伝わらないものまね選手権8"での平泉成のものまねは何度見てもウケます。ネットでよく見てます。小堺一機がやるものまねバージョンも探しているんですが、なかなか見つかりません。

「あんまり焦りなさんな!」

 最後に、今日の二次面接について。凄く楽しい時間を過ごせました。面接官の人が話をしっかり聞いて、アドバイスをくれるとても良い雰囲気でした。こういう会社良いかも。事業内容も魅力的だし。 そんな印象を受けました。

 就職に対する価値観の持ち方は人によって違いますよね。たぶん。自分のホントの価値観とピッタリあう企業を選ぶべきなんでしょうね。理想としては。

 改めてそんなことを思いました。

今日の結果は 

2006年05月24日(水) 22時57分


どっち(三宅裕司をイメージされたし)

 う〜ん。微妙すぎる。どっちに転がっても納得がいく面接。
今日、最終面接を受けたのが6人。僕は、その大とりでした。
面接時間は約40分。最初の15分で質問は終わり。人事部長が紙に一文字(なんて書いたか見えなかった)書いた後は、ひたすら「質問はありますか?」攻めでした。頑張って4つ、5つ質問しました。こういう時の質問って、何を聞けば良いのか正直わからんです。とりあえず、
わたくし「ベテラン社員さんから見た会社のいい所と悪いところを教えていただけないでしょうか?若手社員の方の意見と比べたいので…」
御社「そりゃー、いっぱいあってこの時間だけじゃ語りつくせないけど、(以下略)」
御社「他に質問は?」
わたくし「それでは、新入社員に期待することはどのようなことでしょうか?」
御社「えっ?う〜ん。新入社員に多くを期待しないからなぁ。とにかく汚れていない、まっさらな心かな(笑)」
わたくし「はははっ(得意の愛想笑い)」
御社「さぁ、どんどん質問して!」
「では、社内教育が充実していると伺いましたが、実際にどのくらい活用されていると感じていますか?」
御社「う〜ん、(中略:内容としては、その方は社員教育はある程度与えて、それ以上は自分でやって成果に対して報奨金を与えるべき!と考えているらしい)、そんなことを考えています」
わたくし「それは、もう提案したんですか?」
御社「これからする予定です。」

 他にも喋ったけど、面倒なので以下略。押しに押しまくった面接が終了したのは、予定時刻の40分後。スケジュールに30分しか余裕を作っていなかった私は、「はやて」に乗り遅れ、折角えきねっとで割引で特急券を買ったのに、無駄に…ついでに、学割を忘れたので、さらに高くついてしまいました。

 同じ専攻の女の子とこの間喋ったら、
「最終選考が終わってから、連絡が来るまでの3日間が辛かった。」
って行ってましたが、その気持ちがすっごくよくわかる!

 とりあえず、明日の二次面接も張り切って行ってきます。

あなたの言ってた事が、やっとわかりました 

2006年05月24日(水) 0時08分

 え〜と、ここで報告してたっけ?最近は、日記を2つ書いてるので、わかんないんですが、明日最終面接に行って来ます。という事で、今日は必要な計算をバックグラウンドで流しながら、ひたすら企業研究と自己分析に明け暮れていました。

 まだ就活日記書いてるのかよ!って思ってる人は完全無視で行きます。だって、こういう日記書けるのもあと僅かだし、第一ここは僕のページなんで!

 という事で、そんな一日の作業を通して、友達が言っていた事がわかった気がしました。それを書きます。見たくない人は見る必要なし!

  • HPを調べてその会社の強みを調べる事で、弱みを調べる事にも繋がるし、自分との相性もわかる
一次面接の前に、インターンで知り合った友達に相談した所、こんな返事が来ました。それから、志望する会社のHPを調べてみたんですが、どうもピンとこない。
う〜ん、僕の知識不足でピックアップ出来ていないのかなぁ?
そんな風に思いました。しばらく考えて、
じゃあ、競合他社との比較をしてみよう。
という事で、今まで半年就活をして得た業界の知識を使って、競合他社のHPにアクセスして、そこのビジネスフィールドを詳しく調べてみました。すると、ぼんやりと見えてきました。的が絞れたので、今度はそこを詳しく比較。ようやく、志望する企業の強みがわかりました。
そうなったら、今度は志望動機を自分のパーソナリティーと会社のカラーとを織り交ぜて考えるわけです。前よりも、一段と説得力が増すと同時に志望度も増してくるわけです。

 僕の周りで内定をもらった人の多くは、そうして努力して来たと思いました。

 自己PRにしてもそうです。己を知るって言って、そんなこと簡単だ!と思ったら、それはたぶん間違えです。生半可な自己分析では、自分のコアな部分は引き出せません。自分のこれまでやってきた事を、客観的に分析しなければなりません。その時に、先入観や願望、見栄などが働いていては決してコアな部分を探る事は出来ません。
人に聞くのも良いと思います。ただし、それも上辺だけの意見を鵜呑みにしたり、自分に都合がいい事ばかり吸収しては何の意味もありません。

 実は今日書いた事は、ここ一か月のいろいろな出来事で得られた知見です。思いっきり自分の中のものを洗いざらい出しきってみる。そんな事をするからこそ、人間的にも成長出来るのかなぁ、って思いました。

 では、身勝手な日記を終了します。最後まで読んでくださった方がおられましたら、大変感謝致します。

一生見えない檻に入れられて、それでも幸せと言えるのでしょうか 

2006年05月22日(月) 21時38分

 昨日、携帯電話でblogを更新した後、早速「サトラレ」見てしまいました。そして、この台詞を鈴木京香(生まれは宮城県仙台市らしい)が言ってから20分が経過したあたりからでしょうか。ボロボロと涙がこぼれてきました。何度見ても(と言ってもたぶん3回目)やられてしまいます。

 映画のDVDと言うものには、最近メイキングや未公開シーンが特典として入っていることが多いんですが、こういう映像って感動のクライマックスの直後に見るものじゃないですね。特に未公開シーンは未公開になっただけあって、あまり必要のないものであることが大半。
「北斗の拳」でラオウの感動的な最期の次に続けて「北斗の拳2」が始まって、また「ぐぇ〜」ってのたまう雑魚キャラが出てくるのを見たときのあの感情を思い出せます。

ぐえ〜

 本当に言いたかったことは、「一生見えない〜」についてなんですが、これはもう一つの日記に後日書きます。

 思いつきでランキングつけたいと思います。題して、 2006/05/22付け Otooの選ぶDream Theaterの好きな曲ベスト10

  1. Metropolis Part. 1: The Miracle and the Sleeper
  2. Only a Matter of Time
  3. Peruvian Skies
  4. Trial of Tears: It's Raining/Deep in Heaven/The Wasteland
  5. Six Degrees of Inner Turbulence: VII. About to Crash (Reprise)
  6. Surrounded
  7. Innocence Faded
  8. Scarred
  9. Scene Two: I. Overture 1928
  10. Hell's Kitchen

 明日になったら、たぶん変わっています。そして、これはサークルのとある後輩からの影響であると、多くの人が感じるかと思われます。まぁ、そういうことにしておきましょう。ただし、僕は彼ほど素晴らしいものは作れませんが…あしからず

サトラレ 

2006年05月22日(月) 0時29分

 この映画を初めて見たのは、確か大学一年生の時でした。最後には感動のあまり涙をボロボロ流しながら見た記憶があります。

 TSUTAYAに行きました。「酔拳」を借りようと思ってです。きっかけは、今日研究室で「細かすぎて伝わらないものまね選手権」での次長課長のものまねの動画をネットで見て、本物が見たくなったからです。しかし、既に借りられてしまっていたようだったので、別の映画を借りようと思って、いろいろ見てたらちょうど「サトラレ」があったので、懐かしくて借りました。

 長々と今日のタイトルの経緯を書いたんですが、別にそんなこと興味ないですよね?

 ついでに思い出したんですが、当時僕「内山理名」に凄く興味がありました。この映画にも出てますよね。実はこの事は今まで誰にも教えていませんでしたが…まぁ、どうでも良いっすよね。

 ネタが尽きました。おしまい☆

女性のストレス、トップは「夫」=男性は「妻に安らぎ」 

2006年05月20日(土) 18時18分

 最近、よく聴く曲

  • Only a matter of time / Dream theater
  • 空模様のかげんが悪くなる前に / Char
  • Good bait / John Coltrane
この3曲に共通点を見出せた方は、是非教えてください。

 最近、土日の使い方が上手くないです。なんか、もてあましちゃって。こういうときには、本をがっつり読んで、映画を見るべきですな。と敢えて音楽を外してみました。

 流行り廃りってものが、自分の中にもありまして、最近は音楽の話題をblogに書くことを非常に避けています。時に、バンドやりて〜!とかギター弾きて〜!とかは、特に…
まぁ、いつまで続くかも微妙ですがねぇ。

 「東京タワー」って本を最近読んでいます。凄く読みやすくて楽しい本です。結構共感できるところもいっぱいあるし…
本読むって事に関して、いっぱい読むときとお休みする時との波が激しい性質なのですが、最近は結構読む時期だと思います。新幹線の移動とかで、本を読む時間が沢山あるし

 気分がのってきたので、最近僕が読んでいる本を紹介します。(「だいたひかる」っぽく)
【さっき、紹介した本】

【PMのお勉強】
集団で期日までにモノを作る時に必要なノウハウ。読んでみると、当たり前のことが書いてあるんだけど、それが出来ないから苦労するんだろうなぁ。研究なんかにも役にたちそうな気がします。

【ネットワークのお勉強】
TCP/IPの基礎に関することが書いてある本。システム構築で使っている技術が少しわかりました。

【森T君から借りてる小説】
鋭い推理で読んでる人を惹きつける小説。殺人事件の類のものではありません。

 今日は、実がないのに長くなってしまいました。もっと面白い内容にしないと、とは思っているんですが…

azumaさんとhigashiさん 

2006年05月19日(金) 23時27分

今日の雨はとても嫌だったな〜!雨の日は気持ちも落ち着かないなぁ。

最終選考の日程が決まりました。来週の水曜日です。これで、一段落したいです。

 ホントはもっと面白い事を書きたかったんですが、思い付かなくて。

 明日は土曜日だね。最近ずっと忘れていた、ピュアな心で一日を過ごしたいなぁ、って思います。

チャンじいさん 

2006年05月19日(金) 0時59分

 今日は、午前中に泉で、独立系SIerの一次面接に行きました。面接は、過去の面接中で1,2を争うくらい悪い出来でした。改めて、
敵を知り己を知れば…
も大事ですが、そこから一歩踏み出して、
その内容を自分の言葉で端的に説明する
事の大切さを思い知らされました。今週末は、これに時間を割こうかなぁって思いました。
それと、僕が希望の勤務地と将来の目標(いつも書いてるPM)を伝えると、それに対するアドバイスをいただけました。こういう面接はあまりなかったので、社員の事を考えてくれる会社なのかなぁ、って思うとだいぶポイントアップしました。

 午後からは、健康診断に行ってまいりました。今回で6回目の経験でしたが、毎年毎年なんであんなに効率が悪いんですかねぇ?
と思うと同時に、これをシステム化出来ないかを考えてみました。
全ての診察記録をDB(データベース)化して学生証を使って受付を簡素化する。現在、身長・体重を測定する装置でDBが用意されているので可能性としては、ありかなぁって一瞬思いました。


まてよ?


そうすると、X線、身長・体重、血圧、内科、視力、さらに尿検査の各装置をネットワークで繋ぐ必要がある。
年に2週間しか記念講堂を使わないとなると、ネットワークを構築するのはありえない。
さらに、内科、尿検査は医師による診断を必要とするので、医師が使いやすい入力インターフェースが必要。コストが…
費用対効果の観点からこのソリューションは最適ではないと結論しました。

 他にも幾つか代替案を考えたんですが、書くと長いので省略!
最適なソリューションを考えるには、まだまだ業務分析とシステムの知識が足りません。

僕が考えても無駄だとはわかっていますが…

 ちょっと関連するんですが、今日昼のニュースで、先日のコンビニでの自動車税自動支払いシステムのエラーを受けて、宮城県知事が仙台駅で自動車税納税を呼び掛けてティッシュを配っているのを見ました。これを見て真っ先に思った事、
(このシステムを担当した超大手SIerのプロジェクトチームのメンバーは今ごろ大変な事になっているだろうなぁ…死ぬ気で頑張ったんだろうなぁ…)
最近はそう思うようになりました。

SEネタはこれでおしまい。

 健康診断が終わったら、その足で松島に向かいました。昨日に引き続き、国際学会に参加するためです。厳密には、「東北大学創立100周年記念講演」を聞きに行くためです。このイベントはうちの研究室のBOSSが発起人となって行った大イベントで失敗が許されないらしく、学会前からピリピリしながら準備していたものだったので、僕の参加はもちろん必須でした。
講演内容は所々ためになることがあったので、まぁ良かったかなぁと。

 夕方から参加したバンケットでは、古巣の研究室を今年の3月に卒業して、現在研究所で研究してる先輩と、今の研究室を出て、東大の助教授になられた大先輩とお話をし、あとはいつもの様に研究室の人とくだらん事をして楽しんだわけです。

 今日のタイトルは、うちの研究室にいるフィリピンから来ているドクターの先輩のあだ名です。この方、日本に来て4年目ですが、日本語のギャグを言わせると、24年間日本語を使っている僕よりもかなりセンスの良いやつが返って来る、と〜っても頭のいい先輩です。

「あなた、日本語上手ですね!何年日本にいますか?」

って!!

ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ! 

2006年05月18日(木) 0時18分

 今日の一日を振り返るとこの言葉が思い浮かびます。

 午前中は、10時にチェックアウトを済ませてから、大戸屋で朝定を食べてから、新宿のネットカフェで、今日行く会社と、明日面接を受けに行く会社の諸々を調べました。
敵を知り己を知れば…
ってやつかな。

 昼ご飯は新宿のステーキ屋さん(前から入って見たかった店)で済ませました。お肉のジュージューいってる中で流れていた曲が、
Pinball map
でしたょ。なっつかし〜!でも、ちょっと考えたら、
「選考前ににんにく料理食べて行くのは、マズいかも」
なんて思いまして、ブレスケアを買いました。

 そして、青山に行って座談会に参加しました。質問内容は選考に一切関係ないって言う事もあって、率直な質問をしました。感想はいろいろあったんですが、敢えて書きません。ネガティブな感じではありません、とだけ付け足しておきます。

 座談会終了と同時に、松島に向けて移動開始。そうです。前にお知らせした通り、今日は夜から国際学会のポスター発表がありました。

 最善を尽くしたつもりだったのですが、会場に着いた時にはポスター発表開始から1時間半が過ぎていました。もう既にまったりムードの中、僕はあんまり学会に積極的に参加せずに、時間が経つのを待っていました。このモチベーションの低さはさすがにヤバいですわ。

 松島からの帰りは、古巣の研究室の先輩の車で送ってもらいました。車内で喋りまくってすみませんでしたm(_ _)m

コスプレ女優 

2006年05月16日(火) 22時04分

 また、今週も東京に来ました。今日の会社は交通費を支給してくれました。結構メーカーだとよくあるらしいんですが、僕の受けてる業界では珍しいですね。まぁ、明日の座談会のために、今日の予定を入れたわけですが…

 そして、今日は久しぶりに「アテンションプリーズ」見ました。昨日、mixiのニュースにて、このドラマの主演女優が「コスプレ女優」と紹介されて注目されているようですが、僕は…


今更説明するまでもないですね。省略!

 こうやって東京に来るのもあと2回で終わりにしたいです。

じゃあ、またね〜!

あっさりと 

2006年05月15日(月) 23時02分

タイム・マネージメントはとても大切!要は、そういうこと!

以上

メリー・ゴー・ラウンド 

2006年05月14日(日) 21時39分

 遊園地行きて〜!もう何年行ってない事か。最後に行ったのは、たぶん高校三年生の時に、学校の遠足で富○急に行ったのが、最後です。

 今日は、研究室でのポスター作りに一日を費やしたわけです。明日の予備校の準備やら、履歴書書きやら、やることはいっぱいあるんですがねぇ。これも試練です。そう思って生活しています。

 ちょっと前の話になるんですが、ほしのあきが始球式をやった時の写真がwebに載っていたんですが、まぁよくやりますわ。彼女。そして、カメラマンも凄いですね。あんなに写真のコンセプトが伝わってくる写真を撮れるんですから、さすがはプロです。

 何が言いたいかというと、プロ意識をもって仕事をしている人を、最近僕は非常に尊敬しているということです。

ベクターとラスター 

2006年05月14日(日) 2時39分

 今日は昼過ぎまで家にいて、DVDの観賞をしてました。Steve VaiのとMegadethのを。相変わらずBangkok, LibertyそしてHanger 18, Tornado of Soulsで興奮しました。2年前とまったく変わってないっすわ。

 午後から研究室に行ってポスター作りをしました。そこで、wmfがベクターであることを知りました。今までepsにしていたので、イラストレータで作業する時にデータが上手く変換されていなくてイライラしていたんですが、wmfの方がイラストレータとの相性がよろしいようです。僕の使ってみた感想ですが。まだ半分くらいしか出来てましぇん。明日、完成させるぞ〜!

 そうそう。今日も友達が内定をもらったって話を聞きました。嬉しいですなぁ!  僕も皆さんに報告出来るように頑張りたいと思います。いやっ。頑張ります!

会社の良い所が言えないとは何事か! 

2006年05月12日(金) 23時40分

 という、過激なタイトルで日記を書き始めた僕は、昨日も更新をサボってしまいました。最近、ぐうたらになっていて本当にけしからんですわ。

 今日も説明会に行ったわけですが、そこでのリクルーターの態度がよろしくなかったですわ。
学生「御社の良いところと、悪いところを教えてください」
リクルーター「うーん、まず良いところは置いといて、悪いところは…。良い所かぁ。…わかんない。うそ言ってもしょうがないしね。」
続けて、
リク「ここ(会社案内)に書いてあることが、何ですか?って聞かれてもわかんないしね。正直、いろんな会社まわって、どこも同じでしょ?」
補足をしておくと、そのリクルーターは入社6年目だそうです。そりゃないだろ自社のシステムソリューションについても把握していない。会社の良い所が言えない。そんな会社に行きたいと思う人が果たしているのでしょうか?まぁ、仕事が楽ならまだわかる。
リク「とにかく、忙しい」
と連呼していたし…はぁ。

SIerもピンきりですな。それにしても、情けない。将来、彼らを同業者と呼ぶであろう身として。

 そんな午前中の説明会の話はそのくらいにしておき、話を午後に移します。午後は、予備校で講義をしました。タイムマネージメントを考える上で、

  • 全体を把握すること
  • 大切なことを抽出する
  • 各塊にどの位の説明を要するか
  • それにかかる時間はどれ位か
  • それぞれについて、費用対効果を考える
PM法について学んできたことを、こんなに活かせる場が身近にあるにも拘らず、実行に移していない自分を情けなく思います。はぁ

 そんな予備校の講義を終えて、研究室に戻ってきてやったことは、学会のポスター作り。来週の水曜日の本番を前にして、ようやく着手しました。

 ちなみに、来週の予定を書くと。

月曜日

ポスター印刷のデットライン

火曜日

午後:東京で会社説明会(交通費が出る)

水曜日

午後3時から5時まで:東京で、社員との座談会(選考上必須)
夜7時半から9時半まで:松島で学会(ポスター発表)

木曜日

午前中:仙台で一次面接
午後1時から:健康診断(就職するためサボれない)
午後4時半から5時半:松島でお偉い先生の講演(ポスターはどうでも良いから、これには出なさい:助教授K氏曰く)

金曜日

特になし(今のところ)

 そんな週もあったりなかったり

 忙しい自慢に見えたらごめんなさい。先に謝っておきます。←今「さきに」と打って変換したら、一番初めに「紗季に」と変換された…

P R
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像管理人
» ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ! (2006年05月19日)
アイコン画像さのす
» ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ! (2006年05月18日)
アイコン画像管理人
» ザめし (2006年05月10日)
アイコン画像saito
» ザめし (2006年05月10日)
アイコン画像管理人
» 他人事(ひとごと)だけど (2006年04月30日)
アイコン画像s
» 他人事(ひとごと)だけど (2006年04月29日)
アイコン画像管理人
» やべー (2006年04月23日)
アイコン画像イニシャルY
» やべー (2006年04月23日)
http://yaplog.jp/onward_pom/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:onward_pom
読者になる
Yapme!一覧
読者になる