天水翔の特徴 

2006年06月02日(金) 18時10分
この水の特徴は、なんといっても、そのおいしさにあります。

どんな名水にも負けないくらいのおいしさがあります。

私は、コーヒーはあまり飲みませんが、天水翔でお茶を飲むと格別の美味しさがあります。

レストランでもコーヒー用に使っていただいています。

また、焼酎を天水翔で割るとまた一段とうまいんですよ。



だいたい、水は、少し冷やすと美味しく感じられます。

水道水でも少し冷やすとおいしいんです。

天水翔の場合、このおいしさに甘さが加わります。

なぜ、甘く感じられるのかは、この水に含まれる成分によるのです。

珪酸という成分が多く入っています。

珪酸は、血管や心臓によいと言われています。

続きます…

天水翔との出会い。 

2006年05月21日(日) 21時47分
この天水翔に出会ったのは、京都から帰って4カ月目このことでした。

京都には2年間いました。

阪神大震災があった時ですから、もう11年前のことになります。

北九州市の小倉で、国際見本市があったのです。

その時、垂水池田温泉が出店していました。

試飲のビールやワインを飲んで、少しのどが乾いたのでお水が飲みたくなりました。

「飲む温泉水、天然クロレラ温泉水」という旗が立っていました。

試飲をやっていました。

飲んでみたところ美味しいのにびっくり! あまくて、やわらかい!

京都にいるときに、名水と言われる松尾神社の水や醍醐寺の水や伏見の水など、

京都の水はかなり飲みました。

そのどの水よりも美味しかったのです。

それから、自然のアルカリイオン水ということも興味をひきました。

鹿児島の温泉ということで、話してみると偶然にも私の鹿児島の本籍地のすぐ近くでした。

この温泉と私の本籍地は1kmと離れていません。同じ田神という地名です。

しかも、こちらの温泉病院の院長先生と私の父が知り合いだったのです。

7年前初めて、妻と鹿児島のこの温泉にご挨拶にうかがいました

息子さんの副院長先生とお会いしてまたびっくり!

私の妻は公立病院に、勤めているのですが、この公立病院の先生方とこの副院長先生が

友人だったのです。同じ大学出身だということでした。

この時、温泉の取水場や、オートメーションになっている工場を見学させていただきました。

隣には、入浴用の温泉があり50円で入浴できるようになっていました。

ひと風呂浴びましたが、アルカリ温泉水なので肌がつるつるになりました。

こういった偶然の出会いから、天水翔を飲み始め、もう11年になります。

今では、親戚一同みな飲んでいます。

ふろあがりや、運動の後など飲むと最高です。

喉から胸にかけてスーと天水翔が広がっていくような感じです。

偶然出会ったこの天水翔は、今では私や親戚たちの命の水となっています。

続きます……。

http://www.fk.urban.ne.jp/home/echomars/


P R
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:onsensui
読者になる
Yapme!一覧
読者になる