9月22日(土) 猪苗代&飯坂温泉 

February 17 [Sun], 2008, 20:28
秋の行楽日和〜(^0^)てことで、今回はダンナ様プロデュースによる福島小旅行♪
福島県は遠い昔、中学校の修学旅行でごく一部をちらりかすめたっきり。
見たい所はいくつかあれど、大きなお腹ではあまりハードな日程もこなせないので的を絞って行動することに〜。

今日は真っ直ぐ猪苗代を目指して出発!
裏磐梯といえば五色沼。
かつて修学旅行で訪れるのを楽しみにしていた名所だが、暖房の強すぎるバスでくねくね山道を走るうちにすっかり乗り物酔い。
おまけに外はざぁざぁぶりの雨・・・てことで、他の多くの脱落者と共にバスの中で待っていた記憶が・・・。
今回もできることなら見たかったけれど、歩行距離が長くなるのでザンネンだけど延期。
その代わり、というわけではないけれど今回は修学旅行では見ることのなかった猪苗代周辺をじっくり探索。

まずは野口英世記念館へ。
野口英世のことは、小さい時に何かで読んだ伝記ものの記憶がかすかに残っている程度にしか知らなかったけれど、あの左手に大やけどをおった有名なエピソードの舞台ともいえる囲炉裏の実物を間近で見たら、事実の重みというかゾクッとするほどのリアリティのようなものを感じてしまった。
それは、上京前に英世自ら強い志を刻みこんだという柱の傷や、英世の母親が当時使っていたという道具類などからも感じられ、家全体に当時の空気がそのまま漂っているような気さえした。
生まれ育った家を丸ごとそっくり保存するなんて、考えてみればかなり大胆というか、スケールの大きな手のかかる事だけれど、実際に目で見ることでこうして残すことの意味というか価値に納得!である。
知ってるようでてほとんど知らなかった野口英世の偉業の数々を知るにつけ、このように雪深い地方の農家出身であった彼が、上京一体どれほどの勤勉さと努力によって精進したものか、改めてその意志の力というか志の高さには素直に頭が下がる。
同時に知れば知るほど印象に強く浮かび上がってきたのがその母親の存在だ。
幼い英世が手に大火傷をおった時、こんな手になったこの子には学問の道しかないと思い、そのためにいっそう身を粉にして働いたとか。
地方の貧農に生まれ育ち、小さい頃から家計を支えるための重労働にあけくれて自身は学問に触れる機会などほとんど得られなかったろうに、我が子の人生を母親自ら諦めることもなく、彼女の中に学問の道という発想のあったことに少し驚いた。
後に医学の道を志した息子に負けるまいと、その年齢になって初めて産婆の資格をとったというエピソードも知り、もしかしたら機会さえ与えられれば英世に負けず劣らず学問に励んだかもしれない、幼い頃から本当はもっともっと勉強したかったのかもしれないなぁ・・・とふと思った。
英世の手先の器用さは父親譲りらしいという説明書きがあったが、彼の類稀といっていいほどの勤勉さは紛れもなく母親から受け継いだものに違いない。
いずれにしてもスゴイ母子である。そう1人納得し、素直に感動しながら記念館を後にした。

頭と心を使った後はリラックスタイム〜・・・というわけで、しばし土産物屋をぶらついた後は昼食である。
近くの店でお蕎麦をいただくことにした。コシのしっかりした、なかなかおいしいお蕎麦である^^
その後は地下道を通って道路の反対側へ。こちらには猪苗代の地ビール館やガラス館など大型の建物が並んでいる。
美しいクリスタルのグラスやアクセサリーにため息をつきながら、今回のところは目の保養をするだけに留め、その場で飲めないダンナ様に猪苗代ビールのお土産を買って車へ。
少し離れた遊覧船乗船場に移動して、猪苗代湖全体の景色を楽しんだ。
すぐ近くに停泊している足漕ぎボートの親分のような遊覧船がなんとなく微笑みを誘う。
その後は国の重要文化財にも指定されているという天鏡閣へ。
別に入館料をケチるつもりではなかったけれど、外観をぐるり一周しただけで2人ともなんとなく満足してそのまま妥協。
多分、中に入らないと本当の価値はわからないんだろうな〜と思いつつ、気持ちはもう今夜のお宿に向かい始めていたので猪苗代を後にすることにした。

本日のお宿は飯坂温泉♪
さすがに温泉には漬かれない9か月の身、私はお部屋のお風呂でガマンガマン。
しかしこのお風呂、排水溝の形から電気のカバーにいたるまでおうちのフロ場と実にソックリ〜!多分おんなじ業者さんの作品なのね。
そうこうするうちダンナ様もホカホカ湯気をあげてご帰還。さぁていよいよ夕食だ♪
宿選びの1番の決め手になったポイントはお部屋食ということ(^0^)
大広間で予め用意されたお食事をいただくより、あちこち動かずお部屋でのんびり水入らずってのがやっぱり有難い。
こんにたくさん何からいただこうかしら〜と迷うほどだったお食事をすっかり平らげ、後はそのままお部屋でゴロゴロ・・・したいところだったが、お膳を下げにきた係の人に強く(?)勧められて飯坂太鼓の実演を見に1階のロビーへ。
ドンコドンコ、既に演奏は始まっている。
ふ〜ん、まぁありがちかな。しかも音、微妙にずれてんじゃん・・・なんて、最初のうちは(失礼ながら)特に期待もせず見ていたものの、だんだんにテンポが速くなるにつれて最後は太鼓の音がピタリ!
強弱をつけた激しい16ビートを一糸乱れぬ演奏で叩き出した。
おおおぉぉ〜!w(゜◇ ゜)wこれはスゴイ!!元バンドウーマンをうならせるビートの連打である。
終わった後、隣りで見ていたダンナ様も一言「スゴイな」顔を見合わせてお互いニッコリ。
その後お宿企画のダーツゲームもどき(?)で2人そろってコーヒー券と¥500分の館内利用券をGETし、満足して部屋へ。


その夜はいつもより2時間ほども早く就寝。
夕食の時に見ていたバラエティ番組に出てきた声優さんたちが、夢の中でなぜか温泉宿の浴衣を着て横1列に座り「ゴチになります」をやっていた・・・ここ最近見たテレビ番組が3つほど見事にゴッチャになった形である。ナゼ???

ROM 画像 

February 14 [Thu], 2008, 2:10
きたー!!

東京 都 世田谷 区 山本クリニックの美容外科 レーザーを受けられる患者さんのための基礎知識1200 

February 04 [Mon], 2008, 9:41
美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭
頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭





「イチゴ状血管腫」などで「皮膚と直角に皮下に縦に入り込む」
「毛細血管:capillary」のある場合は。

「レーザー光照射」で「皮膚と直角に皮下に縦に入り込む」
「毛細血管:capillary」を破壊しようとしても。
大変困難なことがあります。

これは「血管腫」の「レーザー光照射」の
「大定理」です。

「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」
による
「レーザー光照射」で有効打を確定するに
あたり。

「皮下に垂直に入り込む血管」は難しいのです。











美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭
頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭

バラバラ・・・ 

January 21 [Mon], 2008, 13:04
バラバラだよぉ〜〜(泣

独り言。 

January 14 [Mon], 2008, 18:38
はぁぃ。( ゚,_・・゚)ブブブッ

わぁぉ。(ぇ


なんか、小文字好きなんだけど…。

ぁハハ

わはは!!

意味分からん

世の中物騒だねぇ。

殺人など…

毎日が怖いわぁ。


うん。


はぃ。

ミニブログって、楽しいよね。

やってるんだぁ。

でも。教えナーぃ



んじゃ。またきます。

灰羽連盟…もどき 

January 09 [Wed], 2008, 7:38
いかに早く描けるか…模索中であるが、どうやら光明は見えてきた。
要するに慣れである。あとやり方。

かかった時間は約二時間。
SAIで色付け、絵を完成させようとフォトショに移したところ、昔見たアニメ「灰羽連盟」を思い出し(まあ、ニコ動のおかげなんだけどね)羽と輪っかを急遽付けてみたところ、モデルの所為で願っても無いほどに映えた。
やっぱすごい、こいつ…

気に入ったので、水彩でも描いてみようと思う。

もくれんの珈琲碗 

December 19 [Wed], 2007, 6:23
     おはようございます!! 寒い朝になりました!!



     風が強く 冷たく 海は、波高が3〜4〓
 



     こんな朝に 見ただけで暖かくなるようなカップを・・・ と思い



     今朝は、淡いピンクのもくれん珈琲碗 (以前にブルーのもくれんを紹介 9/06)




     真っ赤な花を添えてみました



     珈琲タイムの画像に この花をどうぞ・・・(画像をクリックして下さい)










     今朝の豆は、モカ・・・ 甘く感じる香りが大好きです



     カップは、工房 不明 (購入有田)



     やさしい温かさを楽しんで下さい。。。




                      ご来店 ありがとうございました ♪♪

いおんすぺしゃる!の続き 

December 14 [Fri], 2007, 2:59
また塗り絵コンテストを やるみたいっすよ!
大人も参加できんのでしょうか?

仕事帰りも… 

December 07 [Fri], 2007, 21:43
最近、近くの海岸で

イシモチが釣れてる情報をゲット( ̄ー ̄)

早速調査開始!

って事で仕事帰りに投げてみました♪

とりあえず本命ゲット♪

菊花賞を終えて・・。今日決行!! 

December 02 [Sun], 2007, 8:15
いやー本当に難しいレースですね。。
はっきりいって全くわかりません!!!
来週は天皇賞。
気持を入替えて、頑張ります!!


今日は私のカジノG〓賭け、いってきます。。
資金は内緒。。でも一応多めに用意してあります。
最低でも2000ドル。最高は5・・・?

このリスクに見合うだけの勝負をしてきます。
失う覚悟はできていますので。
勝つための攻める・守るのタイミングを見極めつつ、中途半端な賭けや、無謀な賭けはしない
つもりです。いけるところまでいきます。負けたら潔く諦め、明日から200ドル〜500ドルの
初回デポに戻します。それ以上の投資はちょっと。。(ここも大事ですね)

多分いけるはずですが、負けたときは更新が遅くなるかもしれません。
こういった大勝負は久しぶりです。
カジノを始めて、初めの1年くらいは平気でやってましたが、運がよく先行して勝ち、
後から大負けしたため、まだプラスの時に頭を冷やすことができました。

それから何年でしょう・・・。
リベンジの時がやってきました!
あまりお金を儲けるという意識よりも、『リベンジ』 叩きのめす!!!といった
イメージの方が合うと思います。。

結果勝たなければ、叩きのめすことにはならないのですが。。
ルーレットは、流れが速いことと単調になりがちなので、投資法を考えてあります。
そこで流れが作れればかなりの確率で勝つはず。

いつものゲームが出来れば、もともと勝率は高いはずです。
ここ一番の運の良さも、結構自信があります。
資金も豊富。生活のかかっているお金ではありませんし、
カジノで稼いだお金の一部です。競艇も好調。競馬は神がかり!

今でしょう。。
いけるはずです。
大きな壁を越えて、そして羽ばたきます!!


悪魔のような強さを、お見せできればと思います。では!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:onroca678
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
» 9月22日(土) 猪苗代&飯坂温泉 (2008年10月21日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 9月22日(土) 猪苗代&飯坂温泉 (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 9月22日(土) 猪苗代&飯坂温泉 (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 9月22日(土) 猪苗代&飯坂温泉 (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» 9月22日(土) 猪苗代&飯坂温泉 (2008年10月09日)
アイコン画像チャーリー
» 9月22日(土) 猪苗代&飯坂温泉 (2008年10月05日)
アイコン画像はにまる
» 9月22日(土) 猪苗代&飯坂温泉 (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 9月22日(土) 猪苗代&飯坂温泉 (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
» 9月22日(土) 猪苗代&飯坂温泉 (2008年09月28日)
アイコン画像南雲
» 9月22日(土) 猪苗代&飯坂温泉 (2008年09月21日)
Yapme!一覧
読者になる