原発事故はどこの国でも隠蔽される事を忘れずに

November 24 [Sat], 2012, 17:00
かつてチェルブイリ事故当時、韓国中国北朝鮮の原発を事故起きたら日本が危ないと糾弾した輩は何故か今、日本の科学技術と生活を守れ日本の原発だけは絶対に安全福一事故だって現実被害は出ていないと絶叫再起動強硬してるんですよね笑安全な原発なんて現在の地球上には存在しないよただ、どこの国でも基本、原発は軍事機密の一種として公表してヤバい事故は伏せられてるだけさ以下、参考社説繰り返される原発の故障、全面的な安全東氓ェ必要韓国中央日報20121031月城原発1号機がまた故障した。
今年に入ってすでに3度目だ。
前日の28日には蔚珍2号機の稼働が中断した。
2日間に原発の故障が2件もあったのだ。
今年110月に発生した原発の故障はすでに9件。
2011年の7件、2010年の2件に比べて大きく増えている。
もちろん当局は軽微な故障だと説明する。
これを全的に信じるとしても、故障が頻発していること自体が深刻な問題だ。
国民の不安感が高まるからだ。
そうでなくとも、韓国水力原子力は部品納品関連の不正と職員の覚せい剤投与で信頼を落としている。
こうした状況で頻繁な故障は、より大きな不信と不安につながる。
さらに月城1号機は来月、設計寿命30年が終わる。
寿命延長に関して原子力安全委員会の審査を受けなければならない。
しかしすでに社会的な葛藤が深まっている。
寿命延長ニ廃棄ェ激しく対立しているのだ。
古里原発1号機の寿命延長をめぐるナすでに経験したことだ。
こうした中で故障が続けば、廃棄ェ強まるしかない。
原発の全般的な安全東氓ェ強く求められる。
現在のように部品交換などの処方で済ませる時期ではない。
故障が頻発する原因を精密分析し、対策を講じる必要がある。
故障した部品だけを交換すればよいのか、原発の管理と運営システムに問題はないのかなどを東氓キることを要求する。
夏季の電力需給を円滑にしようと原発をフル稼働したのが問題なら、この際、維持補修期間も十分に与えるべきだ。
このために電力供給には支障が生じるかもしれない。
特に冬季の電力需要ピーク期を控えているため、当局は大きな負担になるだろう。
しかし最もLOVERS 詐欺優先すべきことは原発の安全性とこれに対する国民の信頼だ。
安全東氓フため電力供給に支障が生じるのなら、需要を抑制する方向に進むしかない。
電気料金の引き上げ、計画停電、節電参加などが不可避であることを国民に十分に説明しなければならない。
何度もいうが、原発は絶対に無理に稼働してはいけない。
福島原発事故は今も国民の脳裏に焼き付いている。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:onq2wzd159
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/onq2wzd159/index1_0.rdf