「Happy」登場人物 

February 17 [Sun], 2008, 14:12
東城歩美    TOZYO AYUMI(16歳)





〓木雄也    TAKAKI YUYA(17歳)

通りすがりの荻窪の街にて… 

February 13 [Wed], 2008, 20:27
空はいつの世も変わらないですね…。皆さんがこの写メ見ればいいですが…。

何の映画? 

February 02 [Sat], 2008, 19:03
さてさて。



本日は久し振りに、映画のご紹介をしてみようと思っているイドです。



みなさん、こんにちわ♪





上の画像だけで何の映画か分かった方は、サスガでございます。



おそらく知らぬ人はいないであろう作品。



2004年5月に全国で公開。



興行収入85億円、観客動員数620万人を記録し、この年の実写映画No.1になりました。



















『助けて下さい!』





この一言で「あぁ♪」という感じですよね^^



そう、数年前「セカチュー」ブームを巻き起こした




『世界の中心で、愛をさけぶ』




です。







《出演》 大沢たかお 柴咲コウ 長澤まさみ 森山未來 山崎努



天海祐希 杉本哲太 宮藤官九郎 津田寛治 近藤芳正 木内みどり 田中美里




長澤まさみさんの出世作となった作品ですね。



輝いていた80年代の高校時代を、



'''瑞々しい描写'''と'''ノスタルジックな雰囲気'''で彩った、とても邂逅的な映画です。



物語では現代と昔の「サク」が交錯し、『過去を全て受け入れ、今を生きていく』までを描いた



「癒し」がテーマになっているように思えます。



上記の"描写"でもちょっとした工夫がされており、最も優れたモノとして『天候』が思い浮かびます。



劇中、「現代」では'''曇りがち'''(もしくは雨)、「昔」では空が真っ青なくらい'''快晴'''なんですよね^^



輝いていた時代との対比を表す演出だったのでしょう。



この作品が遺作となった、名カメラマン篠田昇さんの美しい撮影技術が光ります。








私この作品が何故か大好きでして、観たのはとっくに劇場公開も終わって1年も経った頃だったと思います。



最初は'''ドラマ版'''から入ったんですよね(それも再放送)。



そこで私、泣いてしまったんですよf^^;



そしたらもう俄然ハマッてハマッて・・・。



普段ドラマを観ないイドにとって、その分'''免疫力がなかった'''んですねきっと。



もうその足で映画&ドラマのDVDを購入してしまいました。果ては舞台まで観に行く始末。



いやぁ勢いってスゴイですね〜(オマエダオマエ)









その勢いの最たる例ではないですが、実はイド、撮影現場に足を運んだコトがあるんです。



きっかけはひょんなコトからだったのですが、場所は'''香川県 高松市 庵治(あじ)町'''でした。



石切り場として有名な所みたいです。



私が行った時は夏休みで、天候にも恵まれ快晴、まさに劇中の通り♪




しかし、庵治町に入ってまずビックリしたのは、町を上げてのフィーバー振りです。



入ると町の看板に、



「恋愛の聖地、庵治町へようこそ!」




の看板がありますからw



「いつから聖地になったんだ・・・f−o−;」と思いつつ、ふと脇を見ると、







'''「うぉい!」'''って感じですw



なるほど。。コイツはスゴイ。。。なんでも、市役所に行くとパンフレットまでもらえるらしい。



さっそく行ってみました。







このパンフがまた、細かく撮影現場を説明してくれるんです。



ココ行ったら、次ココみたいに。 でもあると便利なので、さっそく活用させていただきました。




ここでその時ケータイで撮った画像をいくつかご紹介しようと思います。







コレはサク(森山未来さん)が全速力で走ってコケた有名な堤防です。



私も走りたい衝動に駆られたのですが、'''「走るの禁止」'''の注意書きがされてました(笑)。



みんなおんなじコト考えるんですねw




アキ(長澤まさみさん)が初めてサクに声をかけたシーンの神社の階段↓













サクとアキが二人でおじいちゃんのコイバナをしたシーンのブランコ↑




オープニング、アキが古文の先生の弔辞を読んだお寺↓







このお寺なんですが、奥に入るとなんと「うどん屋」になってるんですよ^^







まぁしっかりいただきましたけどw










コレは一瞬「?」になりますが、劇中重要なキーワードになる「ウォークマン」を売ってた



電器屋さんなんです。実際は'''フトン屋さん'''でした。撮影時だけ変えたんですねぇ。



ショーケースの中にはサイン色紙が・・。










これまた重要な建物である山崎努さん演ずる、重蔵じいちゃんの「写真屋さん」。



実はセットで、私が行った時には取り壊されサラ地になっていました。↓残念。。。









そして庵治町からあの'''「夢島」'''も観ることができました。



サクとアキが一泊旅行をした、旅館の廃墟があった場所です。







そしてコレは庵治町内で買ったのですが、なんでも上の島に直接行って取ってきた、



正真正銘の'''「夢島の砂」'''だそうですw たしか300円くらいだったでしょうか。



つい買ってしまいました・・・f^^;














・・・とこんな感じで庵治町を満喫したイドであります^^














さて。



またお話は映画に戻りますが、物語が佳境に入ってくると、胸が痛くなるシーンが多くなります。



サクとアキの想いが強ければ強いほど、観ていて辛いのです。



私は昔から、どうにも「若くして命を落とす」という事に過敏に反応してしまうらしく、



ドキュメンタリー番組などを観ていても、悲しくて仕方ありません。




だからと言って、この映画にもあります'''「急性骨髄性白血病」'''を治すための骨髄。



これのドナー登録をするのかと言うと、



怖くてできないのです(骨髄を抜くのはちょっと・・・)。。。



献血のように簡単に行えるのであれば、「いくらでも取って下さい!」になりますが、



2〜3日掛かって、しかも施術後鈍痛が残ると聞くと二の足を踏んでしまいます。




現在は「骨髄移植」よりも有効な'''「さい帯血移植」'''が確立されつつあるそうですね。



「さい帯血」とは'''赤ちゃんとお母さんを結ぶヘソの緒に含まれる血液の事'''。



血を作る細胞、『造血幹細胞』が多く含まれています。



ヘソの緒は出産すると捨ててしまうコトが多いですが、できれば「さい帯血バンク」に保存しておくと



いいですよね。もし将来何か起きた時に本当に助かります。




今後もっとこの制度が見直され大きくなり、



少しでも白血病で亡くなる方が少なくなればいいと思っています。







最後は少し映画から外れてしまいましたが、



長々と最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。m(_ _)m

今週の軸馬_毎日王冠&京都大賞典号 

January 20 [Sun], 2008, 7:15
上り6F勝負なら、長期休養明けでもハイアーゲームで勝負になるでしょう。
前半5F64秒くらいの競歩レースに期待!

誰か気づいてよ 

January 16 [Wed], 2008, 0:14
誰か気づいてよ
私はそんなに良い人でもないし
他人より自分な嫌な奴
この笑いだって作り笑い
本当はアイツの事殴ってやりたい
お腹のなかは真っ黒けっけ
少しでも人から良く見られようと
言葉にも外見にも気をつけている

だから
私は良い人じゃない
思ったような口きかないで
何も知らないくせに
大嫌い
大嫌い

こんな自分も大嫌い

『離被架の向こう』 第78話 インフォームド・コンセント(24) 

January 05 [Sat], 2008, 1:34
「今、2人を帰しました」
「‥ん」
 今中は口に含んでいた麺をズルッと飲み込んでカップを机に置くと、入り口に立っている魚取(ゆとり)に向き直った。
「今日は僕、泊まるから。通常の当直業務は魚取先生にやってもらうけど、ICUのベッド・コントロールや富永さんに関しては、全部こっちに回して」
「分かりました。‥高原先生へは?」
「それも僕から言っとく。もし魚取の方に何か言ってきても、直接僕に言うように言ってくれたらいいから。ああ、それと、息子さんが到着したら僕を呼ぶようICUに言っといてくれる?」
「分かりました。そう指示を出しときます」
「悪いね。お疲れ」
「お疲れさまです。先生も早く休んでください」
 魚取が一礼をして麻酔科部長室を退室したとき、PHSが鳴った。
「もしもし、魚取です」
「あー外科の高原です。度々すみません。富永さんはもう内科にお願いしましたので。で、それとは別件なんですが、今朝、抜管して帰った細川さんなんですけど、痰詰まりで左肺が虚脱してしまってるんですよ。さっきからサクション(suction:吸引)かけたり体位変えたりしてるんですが、サチュレーション(酸素飽和度)がリザーバー10Lで89%止まりで。一旦挿管して、ファイバーで取りにいきたいんですが」
「細川さんて、確か、むっちゃ肥ってた方ですよね」
「ええ、そうです、100kgです」
「後も呼吸器で押した方が良さそうですね。部屋、有ります?」
「それがですね、今、呼吸器を入れられる部屋が1つも無くて。他の病棟を当たれば有るかも知れませんが‥。DM(diabetes mellitus:糖尿病)や脳梗塞もありますし、今晩、ICUに入れていただくことはできませんか?」
「ちょっと待ってください、今中先生に代わりますから」
 魚取が麻酔科部長室のドアを開けると、既に今中が入り口近くまで来ていた。
「何?」
「高原先生からです。細川さんが痰詰まりで、挿管下にファイバーしたいみたいで」
「細川さん?」
「ほら、例のBMI 45の」
「あーあ、あの人か。思い出した」
 今中はPHSを受け取った。
「もしもし、お電話代わりました」

 深夜の高速道路で、一台のタクシーが次々に他の車を追い越していた。
 富永稔は車窓から外を眺めながら、はやる気持ちを抑えていた。
 親父の状態が悪いとは聞いていた。だが、ついこの間までしゃべれていたし、歩けてもいたんだ。
 なぜこんなことに。
 なぜこんな急に。
 くそ。だから俺はあんな田舎の病院じゃなく、慶陽病院や丑の門病院みたいな大病院で診てもらった方がいいと言ったんだ。
 この時間じゃ、親父に会った後、すぐに取って返してギリギリじゃないか。午前は何とかなるだろうが、午後からのは俺がいないと‥。
 そうだ、帰りの便を見ておかなくては。‥‥くそ! 電波が悪過ぎる。
 タクシーは夜道を滑るように走り続ける。

雨・・・。 

December 20 [Thu], 2007, 7:06
今日も仕事。。

昨日のニュースで『三連休の中日の今日ですが〜』 とアナウンサー。

それは ドコの国のお話か?

そんなヤスミの多い国があるなら行ってみたいものだ!

昼間の環状線は レジャーに行く人、帰る人、で ダラダラと混雑。

こんな日に仕事してるヤツは・・・。

そう。。 負けてるんダヨ。

ダメさ。

ナニをどうしたらこんな事になっちまうのか・・・・。

ちょっとの努力を惜しんだからか。

それとも、ナニカの罰ゲームか。

別に見入りが良いワケでもないのに。

唯、働く。。

気乗りもしないのにテンションあげてさ、

アホみたく 働くのさ。

ほれ みなよ。

雨 降ってきたじゃないか!

冷たい雨が 僕に降りかかるじゃないか!

悲しくなってくるじゃないか・・・。

そんな体育の日・・・。

冷たい雨に打ちのめされる・・・。

新しい画像☆☆☆ 

December 13 [Thu], 2007, 1:27
めちゃお腹減った〜

訂正・・・ 

December 05 [Wed], 2007, 17:57
昨日このブログで書いた
「紳士同盟クロス」の第8巻の発売日ですが、
「9月13日発売」と表記していましたが、正しくは「9月14日発売」でした。

つまり昨日発売したばっかだったんですね。。

申し訳ありません(>_<。)

゜.+加藤成亮+.゜ 

December 02 [Sun], 2007, 2:10
12弾♪”
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:onowsm1348
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 「Happy」登場人物 (2008年10月22日)
アイコン画像ヨシオ
» 「Happy」登場人物 (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» 「Happy」登場人物 (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 「Happy」登場人物 (2008年10月09日)
アイコン画像りぃこ
» 「Happy」登場人物 (2008年10月05日)
アイコン画像きりひと
» 「Happy」登場人物 (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» 「Happy」登場人物 (2008年09月20日)
アイコン画像えびふりゃー
» 「Happy」登場人物 (2008年09月15日)
アイコン画像まーくん
» 「Happy」登場人物 (2008年04月17日)
アイコン画像もみじ
» 「Happy」登場人物 (2008年03月26日)
Yapme!一覧
読者になる