大切なあの人のピンチ

April 21 [Sat], 2007, 18:01

最近、サキの大切な人がとてもつらそうです。

彼の素直なところや、無邪気なところや、真っすぐなところが、

今は疲れた心のずっと奥の方に眠ってしまっているみたい。


心がくじけると、

強がりや言い訳で自分を守ろうとしてしまうものだから。






サキは彼より、少しだけ先に生まれたので、

彼が今迎えているいろいろな曲面を、少しだけ先に体験しました。

もちろん、置かれている状況も違うし、

考え方も感じ方も違うから、

彼の辛さを100%わかってあげることはできません。

人の気持ちなんて、全て理解できるものじゃないですしね。


サキは、

自分の夢は自分で切り開くものだって、信じています。

小さい頃からずっと夢見ていた、

『ドイツ留学をして、本場の空間デザインを学ぶ』という夢は、

小学生から高校生まで親と戦って、

結局わかり合えないまま、サキは今のデザインの会社に就職しました。

高校時代、戦いもクライマックスを迎えた頃、

サキは、自分の夢はいつか絶対自分の手で叶えると誓いました。

高校卒業後に入学したデザインの学校は、

自分でバイトして貯めたお金で入りました。

入学後の学費も、生活費も必死で自分でなんとかして、

卒業後の就職先も、自分で決めました。

もちろん、大切な家族に自分の夢をわかってほしいって言う気持ちはあったけど、

こうなったらもう、ばっちり夢を叶えてからドカーーーーンとみせてやろうじゃない!って感じです。

今でも、両親はサキの仕事のこと、応援も理解もしてくれませんが、

気にしません。

サキは着実に夢に向かって突き進むのみです。



こんなサキですが、

大好きな人に、自分の夢を応援してもらえない彼の気持ちは、

よくわかります。

強がって、いいもんなんて言ってみても、

やっぱり淋しいし、悔しいし、認めてもらいたくてツライですよね。




サキは彼に、何もしてあげられませんが、


彼が真っ暗な中、不安になったとき、

手をつないで一緒に歩くことはできる。

疲れて、何かによりかかりたくなったとき、

抱きしめてあげることもできる。



彼が辛いとき、

それを望んでくれるなら、私は微力でも力になってあげたいと思います。

本当はこんなに、あやふやな気持ちじゃなかったのにって

自分を疑ってしまうときは、

サキが「大丈夫だよ」っていってあげたいって思います。










人と接していれば、かけられる言葉によって傷つくこともあるし、

その言葉で癒されることもありますよね。

彼が傷ついたその場所を、私の言葉で癒すことは難しいけれど、

サキがくじけそうになったときに、

助けてくれた言葉を、

こんなところでこっそりと、

記事アップしたことも知らせずに、ひっそりと、

贈りたいと思います(´艸`o)ハズカシイラネ









『他人の考えに自分を適合させようとするよりも,
ユニークな自分自身の中身を発展させていくことだ。
人を成長させるものは、その人の天性のものを開発していくところにある。 自分に自信をもって、やりかたをみつけていくことだ。
ハリソン・フォード』


そうだそうだ。
さすがハリソンフォード。
自分に自信持たなきゃ。



『行動は恐怖を消してくれる。
行動に移ろう。 待っていてはいけない。
100%準備ができているなんてことなんてないのだから。
ドミニク・グロシュー』


なにもしないで、嘆いたり、哀しんだり、怖がったりしてちゃいけないなって、思ったひとこと。

ドミニクさん、何者かは知りませんがありがとう。



『ひとりの人間には、その運命と人生を決するようなときが、生涯に一度はあるもので、
それを乗りきった瞬間、彼の未来は全面的に変わる。遠藤周作』


遠藤周作さんは偉大です
サキは彼の本、いっぱい読んでいますが、
いつもハッとするようなこと書かれています。



『どんな困難な状況にあっても、解決策は必ずある。
救いのない運命というものはない。
災難に合わせて、どこか一方の扉を開け、救いの道を残している。
セルバンテス「ドン・キホーテ」より』


ドン・キホーテ!変人じゃなかったんですね。。。



『人生には解決なんてない。ただ進んでいくエネルギーがあるばかりだ。
そういうエネルギーを作りださねばならない。
解決はそのあとで来る。サン・テグジュペリ』


星の王子様のサン・デグジュペリです
いつもポジティブなメッセージをくれます



『 「いつだってあなたはそれを持っている。
あなたにはいつだって、ちからがあるのよ」
 映画「オズの魔法使い」より』


童話の中や、絵本の中には、
簡潔で、わかりやすく、揺るぎないメッセージがあります。

サキはだから絵本が大好きです笑



『俺は何回も何回も何回も失敗した。打ちのめされた。
それが俺が成功した理由さ。マイケル・ジョーダン』


どんなにスゴい人も、かならず失敗した過去があるってことですよね。
失敗を恐れちゃいけないんだって思います。
人生長いんだしね!!笑



『やりたければやればいい。
やりたくなければやらなければいい。辰吉丈一郎』


究極。



『切羽詰まったときにこそ、最高の能力を発揮できるものだよ。
ビル・ゲイツ』


ビルゲイツが言ってるんだから本当だよ!!









とまぁ、

こんな感じ。。。です笑


あんまり面と向かって言ってもプレッシャーだろうしね。。笑

こっそりと、ひっそりと、

こんなところから、、、

応援メッセージでした(?)

誘いの絶妙さ

April 07 [Sat], 2007, 12:00

合気道の翁先生のビデオを鑑賞。

その相手が吸い込まれる誘いの素晴らしさに感嘆していました。

誘いが上手い人とそうでない人。

これは、実生活でも大いに関連してきそうです。

ぶつかってぶつからない、争そって争そわない中でしか、誘いは上手く行きません。

早くさばいても、遅くさばいてもだめ、絶妙のタイミングでのみ誘いの効果が発揮できます。

これができる人は、男女関係もうまくいくのだろう、という仮説を昨日の稽古の中で披露しました。

彼女、彼氏ができない合気道家の皆さん、合気道で自分の誘いをチェックしてみてください。

それが、あなたの誘いのレベルです。

そういうと、女房から、じゃあ、あなたは合気道の誘いものすごく下手という訳や、

と、突っ込まれました。とほほ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:onomen1237
読者になる
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» WBC世界フライ級タイトルマッチ (2008年10月15日)
アイコン画像猫男爵
» WBC世界フライ級タイトルマッチ (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» WBC世界フライ級タイトルマッチ (2008年10月06日)
アイコン画像りぃこ
» WBC世界フライ級タイトルマッチ (2008年10月05日)
アイコン画像きりひと
» WBC世界フライ級タイトルマッチ (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» WBC世界フライ級タイトルマッチ (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» WBC世界フライ級タイトルマッチ (2008年09月21日)
アイコン画像えびふりゃー
» WBC世界フライ級タイトルマッチ (2008年09月18日)
アイコン画像えびふりゃー
» WBC世界フライ級タイトルマッチ (2008年09月14日)
アイコン画像せぶん
» WBC世界フライ級タイトルマッチ (2008年06月18日)
Yapme!一覧
読者になる