一週間検診 

2004年10月08日(金) 12時57分
一週間検診も特に異常がなく無事に終了。

通院する病院も決定。
「大阪府立母子保健総合医療センター」の形成外科あてに
紹介状を書いてもらう。

自宅から車でも電車でも一時間弱。ちょっと大変だけど、多指症手術の実績も
多々あり、信頼もおけそうなので決めました。
病院からFAXで診察予約を入れていただき、初診日が決定(早)

初診通院日は、10月18日月曜日 
この日は色々な話(今後の計画について)があるだろうから夫にも休んで
いっしょにいってもらう。

退院 

2004年10月01日(金) 12時55分
指以外どこも異常がなく、親子共々元気に退院。

一週間検診までに通院する病院を決めて紹介状を書いてもらうことに。

告知 

2004年09月24日(金) 12時38分
出産の次の日、夫が会社の特休を使い朝一番から来てくれた。
するとしばらくしたらN医師と看護士さんと看護士さんに抱っこされてりんごが部屋へ。
私はちょっと嫌な予感がしたけど、前日麻酔が切れたので痛みの為全然寝ら
れなかったためぼ〜っとしていた。
N医師がりんごを抱っこして寝ている私のベットの横にりんごを寝かしてこう話
を切りだした。

N医師 「お母さんこれ見てくれる?赤ちゃんの親指」
私  「ありゃ 2本ついてる」

・・・・・ここからの会話は覚えてない。。。ちょっといやかなり動揺

パパを見ると神妙な面持ちで私と医師の話しに耳をかたむけていた。
後で聞いたけどパパは前日に手術が終わってから院長に呼ばれ話を聞いた
らしい。私には出産後に話しするのはショックなどで体調を崩す場合があるの
で翌日の今日になった。

パパは前日、上の子を私の実家に預け家に帰り1人で泣いていたらしい。
でも私は話を聞いたときはちょっと泣きそうになったがぐ〜っとこらえた。

りんごには本当に申し訳ない。。。五体満足で産んであげられなくて
本当にごめんね。。。

医師の話しによると多指はよくあるらしい。手術も今の世の中では技術が
発達しているから綺麗に傷跡も残らないとのこと。

これから忙しくなりそうだ。

出産 

2004年09月23日(木) 12時31分
陣痛がきてたけど、胎児の心拍が下がり緊急帝王切開にて無事に誕生
すぐに泣いてくれた。私は動かせないように手をしばられていたのでりんごに
触れる事ができなかった。でも看護士さんが新生児室に連れて行く前に私の
顔にりんごを持ってきてキスをさせてくれた(笑)パパには悪いけどりんごの
初チュウ〜の相手は私になってしまった
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:only_treasure
読者になる
Yapme!一覧
読者になる