今日の気候はなんやねん??? 

February 16 [Sat], 2008, 5:57
寒いですネェー。


死にそうですねぇー。


昨日は汗だくで生活をしていた。しかし今日!!!!!


なんですかぁ〜この寒さ???


昨日との温度差激しすぎるヤンけ。


物凄く寒いです。


朝、部活行く時、厚手のパーカー来て行きましたもん。


いやぁ〜。


これもまさに地球温暖化の脅威ですね。

警戒と 妄想と 

February 11 [Mon], 2008, 8:32
家の近所で連続強姦事件が起こっているという。
犯人はまだ逮捕されていない
だいたい一人で山に登ることの多い私
休日に山に登るというと,旦那は「強姦魔に襲われないよう気をつけて」と心配してくれた。
「いやぁ、大丈夫、大丈夫。
多分私は犯人のストライクゾーンに入っていないから。」
そういって一笑すると
旦那は「それがそうでもないんだ。50才近い女性も被害に遭っているんだ」とのこと
話によると犯人は、携帯のメールに夢中になっている女性を狙って
背後から近づき、連れ去るのだそうだ

「ぶるる…だね。じゃ外出中のメールはしないようにするよ」
「本当に気をつけてね」と念を押す旦那
「いくら気をつけても被害に遭う時は遭っちゃうからね。
最悪、命に別状がなければ、あとは何とかなるでしょ」
そう思って開き直るしかない

幸い私は独身じゃないし、話の分かる年頃の子供もいる
迷わず被害届を出せる立場
つまり、泣き寝入りはしない。
当然心も身体も傷つかないわけはないけれど
未婚女性が被害に遭ったら、その心身のダメージは甚大だ
私自身が性的事件の被害者
身体の傷が癒えたとしても、心の傷は深部まで達し
数年、数十年と被害者の心をえぐり続けるだろう。

どの位の女性が被害に遭っているか分からないけれど
同じ女性として、これ以上傷つく女性が一人でも出ないよう、願わずにはいられない

もちろん、被害者にならない事が前提だけど
万一、被害に遭ったらっただじゃ済まさない
犯人逮捕の為に、犯人の特徴は細部に及ぶまで把握し
できることなら音声や映像などの証拠も残したい
そしてなによりも、まず生きて還らなきゃ、何にもならない。話にならない。
うわぁ…嫌なシュミレーション
なんだか緊張してきたわ

緊張して家にこもっていても仕方ないので、散歩コースにしている山に向かう
山の上り口は神社になっている
神社に参拝し、山での安全を祈願すると
早くも怪しいいでだちの男性が

境内に自転車を止めているところからじっとこちらの様子をうかがっていた初老の男性
あ…あやしい。
ここを参拝する人は殆んどが登山目的、リュックや靴など
軽い登山のできるような服装をしている人が圧倒的に多い
その中で初老男性は、まるで散歩にでも来たようないでだち。
ボロシャツにスラックス、荷物は手ぶらでサンダルを履いている
まれに山中で走るなどのトレーニング目的の人が来る事はあるけれど
サンダル履きなのでそうではなさそうだ
近所の人や、境内の手入れをしている人も来るけれど、そうでもなさそうだ

社殿の近くで男性が話しかけてくる
緊張はピークに達する
「ここは変わってるね。お社が二つある」
(いや、変わっているのはあなたの服装ですから!!)と心の中で思いながらも、無視するわけもいかず
(↓すごい棒読みで↓)
「そうですねここのじんじゃは いぜんはおてらさんだったのでふつうとはちがうんじゃないでしょうか」

私の返答があまりにも棒読みだったので
男性はすっかり黙ってしまった
(神様の前で無礼を働いてごらん、ただじゃ置かないからね)
私のアタマの中は戦闘モードだ
黙った男性、私の背後にそろそろと回る
ふふん。私の視界は広いのよ
前を向いているつもりでもあなたの姿はしっかり捉えているわ
男性を横目でジーッと睨みつける
そして、10メートル程離れた所で男性が立ち止まる
私はその男性の傍にある木を写真に撮るふうを装い
男性を激写してみたりする
これで何か起きた時の証拠は万全だわ
あとは撮影したケータイのデータを消されないようにしないとね。

私の警戒と妄想は続く
あまりにも怪しすぎる私の反応に、男性は恐れをなしたのか
そろそろとその場を立ち去っていった
私はその男性の姿が見えなくなるまでしっかりと見届け
背後から近づき、襲ってくる気配のないことを確認してから
安心して山に入った
(もちろん、一人では不安なのでかならず登山グループの近くを歩くことは心がけた
私が男性だったらいちいちこんな事気にしないでいいのにな
女性って何かと面倒くさいな…。

いや、たぶん
面倒なのは私の妄想のほうかもしれない。

先ほどの男性、帰宅したら奥さんにこう話しているかもしれない
「今日、初めていった神社に、ものすごく変わった女の人がいたよ」…ってね。

とても愉快なシェア・メート 

January 29 [Tue], 2008, 15:24
 モハメド・アリ



 スイスのチューリッヒでエレクトロニクス関係の仕事をしている
 27歳のトルコ系スイス人



 私のシェア・メートです。



 トルコ系と言ってても、
 正確には彼のルーツは



 グルド人。



 私にとって初のグルド人の友人です。
 本当に面白い奴で・・・



 次回に続く。。

昭和の灯り物語 

January 15 [Tue], 2008, 10:57
その昔、寄居町という小さな町の



メイン通りにとても風情の良い街灯がともっていました。



小さな町のこと、その、街灯があるのはほんの短い距離でしたが。。








真ん丸な月をいくつか灯したる小さな町の中央通り  金目鯛



拝島というところに母方の親戚があって、こどものころたびたび両親に

連れられて出かけていった。

拝島の家に行くときの楽しみはふたつあって、

一つは横田基地のお店に寄ること。

そこで、両親は軍手を大量に買っていた。

当時はホームセンターなどはなく、工場を立ち上げたばかりの

両親はフシギな店で工具類なども買っていたようだ。



拝島の家につくと、5歳年下の妹の手を引いて

多摩川を散歩して過ごした。



帰りには、二つ目の楽しみがあった。

寄居町の街灯を見ること。



真ん丸な月のような街灯が、やさしい白い光を放って

通りの両側を灯していた。

小さな町のこと、街灯があるのはほんの短い間で、

つかの間のたのしみだった。



この街灯がいかにすばらしいかを、一生懸命に

親に説明してみたこともあったが、

そんなことにはまったく理解を示さない親だった。



当時の街灯のことなど、その町にいた人でさえ

覚えていないことだろう。



記憶のなかの街灯は、いつまでもやさしい光を放っている。

無沙汰してます 

January 04 [Fri], 2008, 1:18
皆様、ご無沙汰してます・・・巷では3連休私は土曜日は休日出勤と

仕事しておりました。ただいつもお昼自腹ですがこの会社に入って

初めてお弁当が出ました。ほっかほっかていですが・・・

私は土曜日仕事終わって映画を見に行きました・・・題名は サッド ヴァケーションです。

この映画はお話が北九州がロケ地です・・誰が出るも知らずにいきましたら

  浅野 忠彦さん・オダギリジョーさん・宮崎 あおいさん
  とよた 真帆さん・石田 えりさん・嶋田 久作さん他豪華ゲストでした。

浅野 忠彦さん主人公が小さいときに捨てられた母親(石田 えり)を

うらんでて見つけ恨みを晴らす話です。

メインの運送会社が私の住んでいる戸畑が写ってます。

これ見てると私がどういうところにすんでるかわかります。お勧め映画です。

この映画で嶋田 久作さんの北九州弁がすごくうまくてつぼにはまってしまいました。

秋ツアーもアルともさんから報告もらったりしてます・

セットリストは見ましたが今回の曲順いいですね・・

楽しみが増えました・・・

ではこの辺で・・・   my初日桐生までまで後4日

くそぅ… 

December 21 [Fri], 2007, 8:31
青森から帰ってきました。

大会の結果…。
銅賞でした。


どちらかというと悪い成績でしたね…。













しかも更新記録にまた穴を開けてしまったといぅ…(;´д`)

三日月刹那ちゃまから!!(おい 

December 14 [Fri], 2007, 23:00
フリー絵のものは俺がすべて頂くz(ry



ってことで素晴らしきカワユスなリュウタですvv

鼻血ものですよね…vvvvvv

見た瞬間叫んだって言う^^(おーい

刹那さん、あざーすです!!!

お稽古 

December 07 [Fri], 2007, 15:01
水曜日にお稽古に行って来ました

ちょうど、今月18日〜21日に武道館で行われる大会に出る人もお稽古に来ていたので、伴奏の練習をさせてもらいました

その人とは支部が違うので(お稽古場所が違う)普段は一緒にお稽古する機会もなく

いつも大会当日のリハーサルで合わせてそのまま本番ですが

今回はその人も大舞台なので、一緒に練習出来てよかった(^o^)




私のこの日の唄の練習は

「日光山唄」と「篠山木挽唄」


日光山唄は今回一ヶ所、唄い方を変える指導をされました

唄の盛り上がる部分を、さらに盛り上げる唄い方です

本当に一ヶ所、一文字の部分なので

前後の言葉とキレイに合わせられるように、

油断すると、元の唄い方にすぐ戻ってしまうので

戻らないように、さらにいつでもその唄い方が出来るように、

しばらくその部分は練習です



篠山木挽唄(しのやまこびきうた)は

毎年11月に茨城で大会があるのですが

過去2回挑戦して、2回とも予選落ち(^▽^;)

ちょっとこの唄からは遠ざかっていたのですが

今年は行ってみようかと思い

その前に、師匠にどんなもんか唄を聴いてもらってからと。。。。

(師匠はこの大会も優勝してますし)

大会に申し込みたいとおそるおそる切り出して、唄ったら

「・・・・・うん、まぁ出れば?」と、

とっても適当な返事をもらえましたので(基本的に、師匠はどの大会も申込みに反対しませんが)


申し込んでみようかな(^^ゞ

でも、たくさん練習しないとだわ。。。


11月はこの前の大会の決勝もあるので、日光山唄の方が優先だけどね

やっとウィークエンド 

December 04 [Tue], 2007, 9:56
ようやく、金曜日。バタバタして長い1週間でした。
週末は少しだけ早くあがることができたので、ようやく
明るい風景を撮ることができた。

こうしてみると、やっぱり廻りにはなにもない・・
これからの季節、余計に物寂しい気分になる。

夕食は野菜(ネギだけだけど)たっぷりいれて
麻婆春雨。ご飯なし、ビールだけ。(笑)

明日は休日。ゆっくり寝ることにしよう。

Konica KD-510Z ZOOM HEXANON8-24mmf2.8〜4.9

『広島風お好み焼き』食べてきました。 

November 30 [Fri], 2007, 1:54
おはようございます〜♪



ご無沙汰しておりました。



そして、ご心配お掛けしました。。



これからゆっくりですが、更新していこうと思っております。



こんな私ですが、どうぞ宜しくお願いします。









先日、ギャル曽根ちゃんが食べていた巨大お好み焼きのお店『れもん屋』へ行ってきました。















カウンターに座ったんですが、鉄板からテーブルが10センチくらいしかなくて



飲み物とお皿で限界。とっても狭かったです(^^;



Yahooのクチコミでも賛否両論でしたが、



なんていうんですかね・・具が少ない?!とでも言いましょうか・・。



以前、広島に行って食べたときの方が具がたっぷりで厚みがあって美味しかったです。



今回のも普通のお好み焼きで、普通においしかったですよ☆
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:onkika704
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 今日の気候はなんやねん??? (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 今日の気候はなんやねん??? (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» 今日の気候はなんやねん??? (2008年10月08日)
アイコン画像チャーリー
» 今日の気候はなんやねん??? (2008年10月03日)
アイコン画像りぃこ
» 今日の気候はなんやねん??? (2008年10月02日)
アイコン画像ikumi
» 今日の気候はなんやねん??? (2008年09月21日)
アイコン画像火星の後継者
» 今日の気候はなんやねん??? (2008年09月18日)
アイコン画像えびふりゃー
» 今日の気候はなんやねん??? (2008年09月17日)
アイコン画像まーくん
» 今日の気候はなんやねん??? (2008年04月17日)
アイコン画像もみじ
» 今日の気候はなんやねん??? (2008年03月26日)
Yapme!一覧
読者になる