Slinky Nekoをご検討中の、球体関節人形(キャストドール)がはじめての方へ

February 27 [Fri], 2015, 18:51
このところちょこちょこ、
「興味があるんですが、なんだか高尚で勇気が出なくて球体関節人形(キャストドール)を一つも持っていません」
「Slinky Nekoかわいいけど、球体関節人形、キャストドール(?)ってよくわからない」
「ChescaさんのHeavenly kidsやカスタムブライス、momokoを見て興味をもって…」
「まだこのサイズなら…でもよくわからない…」
という方にお問い合わせを頂いています。

お人形のくにでも商品説明のページに説明不足があり、
少しわかりにくい説明(説明をほぼしておりませんでした…申し訳ありません)でしたので本日かんたんにですが更新をいたしました。
(後日ボディについても更新を予定しております)

よくお問い合わせ頂いていたのが、
●球体間接人形(キャストドール)の難易度(?)について
●メイクについて
●ボディについて
●お洋服・靴について
●アイについて
でしたので、ブログでもかんたんにお人形のくにスタッフなりに(まだまだ勉強不足の未熟者ではございますが…!!)ご紹介できればと思います

●まず、難易度(?)についてですが、
お人形のくにでは作家様の思いや作った大変さや体の素材、技術料、その他もろもろなんかで値段はついていますが、
語弊を恐れずに申し上げますと(少々極端な言い方にはなりますが)、
10cmのソフビの全身可動部分のないお人形もお人形ですし、
万が一100cmのダイアモンドの可動箇所108部分のお人形があっても、お人形のくにではお人形です。
(壊れやすい子は壊れやすい子として扱いますが、基本的にこの子がえらい!みたいなものはつけていません)
ソフビ人形だからえらい! 球体間接人形だからえらい! みたいなのはお人形のくにではないので、
まず勇気が出ない方は、あまり恐縮せずどうぞお気軽にお問い合わせ&お求めください。
(ただ、レジンキャストという合成樹脂の固まったワレモノで、割れた時に破片で切って怪我をすることがあり、
そこまで耐久性があるものではないため、小さいお子様にはオススメできません)
(お値段がちょっと高いのは、素材代や輸送費、制作費などがかかっているからで、デザインが高尚なので…みたいなのはSlinky Nekoでは…ほんのりありますが、そこまではないです)

ちなみに、あんまりリカちゃんやブライスの中身がどんな仕組みか…までご購入当初から考えて頂く方も少ないかな?と思いますが、
中身は空洞になっていてゴムで繋がっています。
針金(ゴムとキャストをつなぐのは金具です)でもなく、中身が詰まっているわけでもなく、芯が通っているわけでもなく、体全身を1本か2本のゴムでビーーーンと引っ張り合って形成(?)されています。スタッフも球体間接人形の中身を見た時は割とビックリしましたが、本当です。
ゴムが切れちゃったら…なんて方もいらっしゃるかもですが、このゴムは結構太目の布ゴムなので、そんなにすぐに切れたりはしません。ゴムが切れるまで遊びました…! という時には既にベテランさんになっていそうですが、もしその際はゴムの変え方をご説明しますのでお気軽にお問い合わせください。


●メイクについて
人間だと割と元から眉毛が生えていたり、頬が紅潮したり、唇がもともと赤かったりしますが、
お人形はお化粧をしないと肌色以外の色がつきません。また、毛が生えてきません。
なので、「メイクなし」だと、毛も生えていない頬も好調していない真っ白(肌色)な顔の子になります。

ちょっと味気ない感じかな…と思います。もうすでにこの時点で「かわいいね〜」なんていうスタッフのような人もいます。

そこで、人間のお嬢さんがお化粧するように、
眉毛を描いてあげたり、リップを塗ってあげたり、アイラインを引いてあげたり、メイクをします。

かわいくなりました。

上の画像のものが、メイクなしで、下の画像のものがメイクありです。

メイクはもちろん塗料や筆を使ってご自身でして頂くことも可能です。
ただ、少しコツがいるので、もしご自身でメイク予定の方は一度色々なドールメイクアップアーティストの作業画像などを検索してみてくださいね。
画材をそろえるだけでもそれなりにいいお値段がするかな?と思うので、
もし自信がない方はお人形のくにでは3000円でプロのメイク(なんとお人形のメイク専門の会社があります。Slinky NekoではEstebebeを使用しています※メイクの指定はできません。画像と近いメイクの子になります)ができますのでお気軽にメイクありでご注文下さい。
(※メイク指定の場合は通常12000円程度+往復海外送料(2500円程度)などがかかります)

●ボディについて
お人形のくにでは40cmぐらいの大きさの子(Slinky Nekoでは、40cmぐらいの子のことをJuniorといいます)は体(首から下)の種類は1種類だけですが、
25cmぐらいの大きさの子(Slinky Nekoでは、25cmぐらいの子のことをLittleといいます)は体(首から下)の
種類は2種類あります。
Littleはスリムボディと可動ボディがあり、
どう違うかというと、まず、見た目が違います。

スリムボディは、おなかが2つに分かれていますが、可動ボディはおなかが3つに分かれています。




なんでかというと、3つにわかれているほうが、3か所動くからです。
2つにわかれているだけだと、2か所しか動きません。

ただ、3分割する必要があるので、その分、体が3つに分かれてしまいます。
2分割するだけだと、2つにしか分けなくてすみます。

また、スリムボディは肘を1回分けて、1回曲がるようになっていますが、
可動ボディは肘を2回で分けて、2回曲がるようになって、ポーズの幅が広がるようになっています。

お人形は個人的には割と哲学っぽいね、と思うところもあるのですが、
こう…
不自由なところもあるけど、体が美しいしお人形さんらしさがかわいいね、という方にはスリムボディが、
いやいやガチャガチャ動かして色んなポーズをとらせて撮影にもバンバン繰り出しちゃうよ!という方には可動ボディが
オススメかな?と思います。

とはいえ、いやいやガチャガチャ動かすけどお人形らしさは大事だよ!という方にはスリムボディがいいかな?とも思いますし、
飾るだけだけど、贅沢にポーズをつけられる方がいいに決まってる!という方には可動ボディがいいかな?と思います。

お値段は変わりませんのでビビビッときたほうでぜひお求めください。
ちなみにスタッフはガチャガチャ動かして遊びたいけどスリムボディがちょっと好みでスリムボディで不便を感じながら遊びたいけれどやっぱり不便なところがあるなぁ〜〜〜でもこの不自由さがなんとも…ってそれ不便ってことじゃん…なんて思いたい方です。
おそらく他社にももし選べるボディがあれば、そんな感じの理由だと思います(一概には言えませんが…)
(あとよくあるのは胸の大きさや背の高さです。胸の大きさでお洋服の着映えがぐーんと違ったりするので、「ヘヘへ…僕のタイプの体つきだぜ」という子を選ぶとGOODだと思います)
割と慣れてくると大体こういうことか…と察すスキルがついてくるようになる…こともあります。
他社のボディについてはお人形のくにではなんともご返答致し兼ねますので、
その際はお求めの子を出しているメーカーさんに聞いてみてくださいね!


●お洋服、靴について………は、なんだかこんなに書くつもりはなかったのですが長くなってしまったので、

後日同じタイトルでNo.2の記事を掲載させて頂こうと思います…。
(※こちらは後日、推敲してSlinky Nekoのページからいつでも見ることのできるようにリンクをする予定です)

なんだか中途半端に終わってしまい申し訳ありませんがもしご検討中の方はぜひ参考にしてみて頂けますと幸いです。

また、こちらはあくまでもちょっと知識の偏ってるお人形のくにスタッフの個人的なSlinky Nekoでのご紹介ですので、全てのキャストドールについて共通することではないことあらかじめご了承下さい


この他何かお問い合わせなどあればお時間を頂いてしまうかもしれませんが、
ぜひメールや店頭などでお問い合わせくださいね。

長々と失礼いたしました〜〜〜    



ピュー また後日…!
  • URL:http://yaplog.jp/oninngyou-kuni/archive/1353
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:お人形のくにスタッフ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:宮城県
読者になる
Slinky Neko(C)Chesca , Another Space(c)Another Space
CoroporoDolls(c)CoroporoDolls
スーパードルフィー,ドルフィードリーム:創作造形(C)ボークス・造形村
おでこちゃん・ニッキ:コピーライト 原型師 川本有里佳 [澤田工房]
うさぎぃ、くまボーロ、ジョシィ(C)Pet Works - 「momoko」および「桃」アイコンは株式会社ペットワークスの商標です
リカちゃん(C)TOMY  ジェニー(C) TOMY  Barbie(C)MATTEL
トイズフィールド© ToysField. Katsutoshi Otsuka
プーリップ©cheonsang cheonha.All Rights Reserved 株式会社Groove
ブライス:Blythe Character c2001 Hasbro,inc.All rights reserved.Photograph cGina Garan-CWC
Blythe Character licensee rights for Asia cCross World Connections,Ltd. 1−6,3F Daikanyama-cho,Shibuya-ku,Tokyo,150−0034 Japan Tel:81-3-3496-0745
www.Blythedoll.com blithe@cwctokyo.Com Manufactured and distributed byTakara, CO.
Living Dead Dolls Copyright: Mezco, LLC
<※お人形のくにではドールの製造は一切行っておりません。委託作家様のアウトフィットモデルとして使用させて頂いておりますドールは全て各メーカー様の正規商品です>
2015年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
メールフォーム

TITLE


MESSAGE