Always 三丁目の夕日 

January 01 [Sun], 2006, 14:54
クリスマスに見てきた。
初め、見たいとは言いつつも話題になってるだけでちょっと小馬鹿にしていたんだけど、
物凄く面白かったです。
2005年邦画NO.1かもしれない。
というか、去年はあまり映画館にいけなくて残念だった。

朝のニュース番組やらワイドショーやらなんやらで、
メイキングをちょくちょく見ていたから、
合成ってすごいなぁ…と思いつつ。
三丁目に暮らす人々の、あったかい物語と成長の様子が
笑を交えて描かれていて、見ている間飽きずに夢中になれた。
堤真一がとてもかっこよく、上手くて、
薬師丸ひろ子はいい母親を演じていたと思う。
須賀健太くんもめっちゃ可愛くて上手かったです!

フォーガットン 

December 18 [Sun], 2005, 0:29
・フォーガットン---ジョセフ・ルーベン監督
ツタヤで借りて。
予告を見て結構面白そうだなと思ってました。
まぁずっと忘れていたんですが、見ることに。
素直な感想は期待はずれだった。
予告にしてやられたなぁって感じですね。
今度やる、「フライトプラン」も似た感じの話ですよね。
それも同じような結末だったらどうしようか…

サインは私は見ていないのですが、
友人から聞いた感じと似ているのではないかと。
宇宙人というか、人間ではない誰か、
もっと大きな力を持っているものに支配されていると。
「聞かれている」ってセリフに思わず、
昔ジャンプでやっていた封神演技という漫画の結末を思い出した。
ていうか、人がぶっ飛んでいくのはマジでないと思うぜ?
初め女刑事が飛ばされたときに、
もうなんていうか、萎えた。
途中まではわくわく見れたのになぁ…

監督不行届き 

December 10 [Sat], 2005, 16:28
・監督不行届き---安野モヨコ
安野モヨコが庵野監督との生活を書いたエッセイ。
カントクくんのおたくっぷりは物凄く、
読んでいくうちに「オタクって素晴らしい!」と思わせるような漫画。
安野モヨコの庵野監督にたいする愛情がたっぷり詰まってるような。
でも自慢たらしいとか嫌な感じはなくとても面白く読めた。
何度も笑ってしまいました。

子供が生まれたらまた書いてほしいなぁと思う。
きっと凄く面白いと思うな。

マルコヴィッチの穴・青い春 

September 14 [Wed], 2005, 23:17
・マルコヴィッチの穴
前々から面白いとは聞いていて、見たいなぁと思っててやっと見た。
前評判通り、凄く面白かった。
出てくる人物のキャラクタがいいし、テンポもいい。
なによりアイディアがいいと思う。
まず初めの道端で人形劇をしていて、子供が見てて親に殴られるところで笑った。
何気ないセリフにも笑わせてもらった。
一番大笑いしたのは、マルコヴィッチ自身が穴に入って、
マルコヴィッチだらけだったところが面白かった。

・青い春
リボルバーではないほう。
とにかく退屈だった。
松田龍平が気持ち悪い。本当に苦手。
原作をどう解釈してああいう演出にしたのか聞きたい。
ただひとつ良かったのは塚本高史が出ていたこと。

デッドコースター 

September 09 [Fri], 2005, 0:10
・デッドコースター〜ファイナルデスティネーション2〜---デヴィッド・エリス監督
B級映画の二作目。
この作品を見て初めて、1の主人公が死んだと認識。
生き残ったのは女の子一人。
今回は自動車事故に巻き込まれて死ぬはずだった人たちが、
やはり一人の少女の幻視のお陰で助かり、結局死んでいくという。
まぁ設定としては1と同じ。
違うのは、1のとき生き残った人たちのお陰で実は命拾いした人たちだったと。

「結局死ぬ運命は変えられない」という事を殊更に強調した作品だと思う。
それはその日起こった事故、一年間前の180便の事故に限らず、
死ぬところを運良く助かっても、結局死ぬ運命からは逃れられない。
という映画の主題としてはとても面白いと思った。
けど、端々に「死神」を出すのがどうしてかなと思う。
死神も何も関係なく、結局死ぬものは死ぬのだと、それだけでいいじゃないかと。
わざわざあまり意味もないオカルトな要素を取り入れる必要は全くないと思う。

それは幻視だけでいいと思うけど。

2作目の最後の意味が少し分からなかったのですが。
一旦死んだからそれで蘇生するっていうのが新しい生命てこと?

終わりは相も変わらず「やはり運命は運命」て感じで終わってるけど、
主人公にもやはり身の危険があるという1作目のほうが面白いかなと思った。

部屋の掃除 

September 04 [Sun], 2005, 17:13
途中で投げたしたくなった瞬間。

ベッドだから投げ出すわけにもいかない…漫画多過ぎだけど捨てられない。

紫蘭の花嫁 

September 04 [Sun], 2005, 0:09
・紫蘭の花嫁---乃南アサ
読み終わった。構成とか、私好みだと思った。
一人称で、章が変わるごとに主観が変わっていく。
その中に犯人の独白もあるので惑わされる。
そして同一人物の主観でありながらも、
偽名を使っていて、同じ人と一見してはわからない様になってる。
そして犯人の独白はその事件の犯人ではない。
主人公と思わせていた人物の、過去の犯罪に対する独白だったりで、
そこは読めなかった。
夏季と摩衣子が同一人物だっていうのはすぐ読めたけど、
犯人には気づかなかった。
もともとそういうのに鈍感な方だけど結構楽しめる本だと思う。
最後、あの後どうなったのかが気になる。
そして凄く上手い終わらせ方するなぁと思った。
ああいう終わらせ方って賛否両論というか、
好みがはっきり出そうだけど私は好きだな。
多分訪ねてきたのは犯人だろうと思うのだけど、
それは単純な考えなのかなぁ…


乃南アサの本は初めてだったけど別のも読んでみたいなぁ。

puzzle 

August 30 [Tue], 2005, 23:48
・puzzle---恩田陸
図書館で借りて移動時間、暇つぶしに読んだ。
エェーて思った。
短くて大変読みやすかったけど物足りないかなぁと。
てか推理小説かよ!

一緒に乃南アサの紫蘭の花嫁を借りたから今度はそっっち読もうと思う。
いつまでに読み終わるかなぁ…
姉にハリポタの英書を借りたんだけど全く手をつけていない。
私は英語の成績は悪かったけど、
きっとやれば読めると思うし、話そうと思えば話せると思う。

なんていうのは全くの嘘で、1ページも読める気がしない。

統括宅で会議してきた。
今日は何か具合が良くなくて早く終わって欲しかった。
昨日友人宅ではしゃぎすぎたせいかもしれない…
でもまた近いうちにはしゃぎたいなぁ。
明後日からはネガ編が始まるから、暫くは演出の方に参加しなくて良くって本当良かった。
明後日は最後のバイト行ってきます。
何かお菓子とか買って行った方がいいよなと思いつつもお金がないからどうしようかと。
しかし最近やめた人はケーキを買ってきたので
私ばかりが買わないでさよならなんて態度とれないよ!


ていうか昨日いくどんの日じゃなかったみたい。

ちょっと切なくなったよ…

神の子どもたちはみな踊る 

August 28 [Sun], 2005, 23:06
村上春樹、短編集。
書き下ろしの蜂蜜パイが個人的に好き。
村上春樹の本は不思議とどんどんページが進む。
何でかって答えられないけど、何かに引き込まれていく。

両親の北海道土産、私はドラえもんのご当地ストラップを沢山貰った。
それにひきかえ、姉が貰ったのは
「知床」
とプリントされた黒のTシャツだった。
シブい。
もう親のセンスは嫌がらせとしか思えない。
とても微妙そうな姉を尻目に私はドラえもんコレクションを箱にしまった。

そういえば最近映画見てないなぁ。
見たい映画は沢山あるのに…時間とお金がない。
もうすぐネガ編で、それで少しは卒制から開放されるから、
そのとき見に行こうかなぁ。
明日は時間があったら友人と焼肉食べに行こうと約束した。
毎月9のつく日はいくどんの日!!
10日前、同じように行こうとして、結局カラオケに収まったから今度こそ。

HPを改装した。
日記はもうこっちで統一してしまえと。
あとどうでもいいテキストが一個間違って上書きしちゃって消えた。
お気に入りを出したまま見ると大変デザインが崩れるのでやめてほしいなぁ。
でも見てる人も少なかろうからいいや。

知らないよ 

August 26 [Fri], 2005, 23:16
聞いてないよ。設定変わったならそう言ってよ。
ロケハンしてきちゃったじゃんよ!!
明日その部屋見せてもらいに行くってんだよ!!
何か、連絡が上手くいってない気がするのは私だけですか?
実習において連絡ってホント重要なんだよ。
しっかりしてくれよ。
何か夜にしょっちゅう電話かけてくれなくていいから、
連絡だけ、ちゃんとしてくださいよ!!
指示を、的確にしてくださいよ!
要らなくロケハンさせないでくださいよ。
要るような要らないような人間は無視して事を進めてくださいよ…
今日日焼け止めを忘れたため、結構顔が黒くなったよ。
何このメラニン色素の活発っぷりは。
もう皆死んでしまえばいい。
関東圏に大地震が起きて実習全部取りやめになってしまえばいい。
私はもう三科ので編集も出来たし満足だよ。

アパートのロケハンを任されたんだよ。
さっき電話来て「設定は一軒家になりました」ってそりゃないよ!
何が一軒家だよ…朝教えてくれてもいいじゃないか…
こちとら不動産屋まわりまくって断られまくって
ようやく電話でつかんだ物件を見に行くトコだったのによぉ!!
9月は友達とディズニーランド行こうと思ってたのに。
お金も時間もありゃしねぇよ!
明日も集まりだ。また台風来ないかな…