格安航空券で浮いたお金は有意義に

July 21 [Wed], 2010, 2:48
前回、前々回で、私が実際に行っていた
格安チケットと格安ホテル/旅館の情報を
入手する方法をお話ししました。


私も最初はいちいちチェックするのは
面倒くさいだろうなと思っていたのですが、

実際にやってみると簡単で効果も高いので
ぜひ、試してみる事をお勧めします。


ただどうしても情報をチェックするのが
面倒だしそんな時間もない、という場合の為に、
とっておきの情報も持っています。


それは追々、話していきますのでご期待下さいね。


私は旅行に格安(現在は無料)で行ける方法を
見つけてから、この数年間で両手で数えても
指が足りない数の旅行をしてきました。


全ての旅行を正規の料金で行った場合と
私が実際に使った料金を比較すると、
数百万円の差があります。


きちんと計算した事はないのですが、
おそらく最低でも300万円くらいの差は
あると思います。


これを聞くとあなたは驚かれるかも
しれませんが、実際の話です。


分かり易く一つだけ例をご紹介しますね。


例えば、常夏のハワイへ
旅行に行くことを想定します。


前回の、私の場合ですと、

飛行機代(大人運賃):15万9,500円×2人分
飛行機代(子供運賃):11万6,400円×2人分

合計:55万1.800円です。


この他にも食事代なども必要ですが、
何もしなくてもこれだけの金額は絶対に必要です。


私がこれからご紹介する方法を使うと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このように飛行機代が全て無料(タダ)になります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1回の旅行で55万円得をするのです。


これは私が実際に経験した効果実証済みの
1回の旅行で得をした金額です。


もちろんあなたにも使える方法です。


これはもちろん海外旅行に
限ったことではありません。


国内旅行でも1回の旅行で
10万円〜30万円くらいは得をします。


あなたもご自身の趣味嗜好に合わせて
旅行先を決めて、お使い下さいね。


今考えても全額を自腹で出すことを
想像するとゾッとします。


この方法を知らなかったら、どれだけ
ドブにお金を捨てるような事をしていたのだろうかと
考えると怖ろしくなります。


知っているか知らないかというただそれだけの差で、
無駄なお金を使ってしまっていたことでしょう。


どうせ同じお金を使うなら、
価値あるものに使いたいですよね。


10万円を航空チケット代に使うくらいなら
航空チケット代をタダにして大切な人に
10万円のプレゼントをした方がずっといいです。


同じ10万円です。


航空チケット代か、大切な人へのプレゼントかです。


あなたはどちらに使いたいですか?


明白ですよね。


たった1回の旅行で10万円以上の得をし、
しかも何回でも使える方法を知れるとしたら
多くの人はこの方法にどれくらいの価値を
感じるでしょうか。


おそらくエリートサラリーマンや敏腕経営者で
なくても、多くの人がその価値の高さを直感的に
理解できる事でしょう。


ご自身にとって価値のある情報を見つけようと、
こうして私のメールをお読み頂いている
ご賢明なあなたならなおさらですね。


◆価値あるものにお金は使う


こうして考えると当たり前の事なんですが、
場面が変わると私たちはなかなか意識できず、
浪費してしまうことが多いと思います。


お金は価値あるものに使ってこそ、
という気持ちを忘れずに持っていたいものですね。


何十万円、何百万円もする海外旅行さえも無料で行けてしまう方法…

格安航空券は情報から

July 20 [Tue], 2010, 2:46
前回は私が実際に使っていた
格安航空券を見つける方法をご紹介しましたが、
実際に試されたでしょうか?


きっと役に立つ情報が
たくさん手に入ると思いますよ。


---


では、今回は格安で泊まれるホテル、旅館の
見つけ方についてご紹介します。


いくら安いチケットで旅行地まで行けたとしても
泊まるホテルや旅館が高かったら、結局お金が
たくさん出ていってしまいます。


なるべくならこの宿泊代も
安くすませたいですよね。


これからご紹介するのは、
私が実際に利用していた方法です。


前回の話と重複するところもありますが、
かなり有効な方法なので是非活用して下さい。


●オークション

●ミクシ―・ツイッター


これら2つは、格安チケットだけでなく、
格安ホテル、格安旅館の情報を入手するにも有効です。


オークションには、
株主優待券が割安で出品されていたり、
割引商品券が出品されていたりします。


この場合は全国展開しているホテルに多く、
旅館並みの値段で高級ホテルに泊まれる事もあります。


またミクシ―・ツイッターに関しては昨日の話同様、
コアな情報を知っている人が沢山います。


●地元の人しか知り得ない、

●ホームページや雑誌にも広告を出していない


貴重な旅館の情報が手に入るのです。


例えば、大分県の別府温泉に旅行を計画している
とした場合、


『来月の3日〜5日くらいまで大分県の別府温泉に
 旅行を計画しています。

 家族3人でいくつもりです。

 一人4000円以下で泊まれるようなお得情報や、
 地元の人しか知らないようなマル秘情報があれば
 教えて下さい!』


といった感じで発信すれば誰かが答えてくれます。


ミクシ―・ツイッターだけではなく、
ヤフーの“知恵袋”やGOOの“ハテナ”などの
Q&Aサイトでメッセージを発信するのも有効です。


過去の記事を見ても良い情報が見つかったりします。


ここでワンポイントアドバイスですが、
こういった情報発信型のメッセージには必ず
地名県名や観光スポット名を入れてください。


多くの人は“大分県”や“別府温泉”などの
固有名詞からあなたのメッセージを発見します。


質問の内容も絞れば絞るほど
回答も得やすいです。


例えば、


◆熊本市内の旅館より
◆熊本市○○町の1泊4000円以下で泊まれる旅館

の方が具体的で回答も得やすいです。


ですのでなるべく質問する際は
情報を絞って質問する事が大切です。



最後は、

●ウェブサイトです。



これはある特定のウェブサイトになるのですが、
それはズバリ『一休.com』です。


ヤフーやグーグルなどで『一休.com』と
検索すれば出てくると思います。


あなたもひょっとしたらご存知かもしれませんが、
このサイトにはかなり安い穴場情報が満載です。


私はこれまでに百を超える数の旅館サイトや雑誌、
メルマガなどをチェックしてきましたが、
このサイトが私の知る限り最もおススメ出来るサイトです。


宿泊料金の安さと全国各県を取り扱っているという
スケールを考えたら、最も重宝できるサイトです。


正直にお話しすると、


本当に安い裏情報というのは、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
全国版のウェブサイトや全国版の雑誌などで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
見つけるのは少し難しいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


なぜなら安い値段で旅館を運営するということは、
広告費なども安く抑えているからです。


そういったところは、高い広告費や高いシステム
手数料を払って全国版の雑誌やサイトには載せていません。


広告を載せていたとしても、
地方の地元フリーペーパーや地元雑誌くらいです。


載せていない場合も多々あります。


そういう時に強いのが、やはり“口コミ”です。


ミクシ―やツイッター、Q&Aサイトなどの
一般消費者の口コミは、利害関係抜きの純粋な
情報が得られるので、私は非常に重宝していました。


ウェブサイトである程度の情報を集めてから、
くわしいことはミクシ―やQ&Aサイトで質問する、
という方法を取っていました。


こうすることで抜け目なく最も格安の情報を
入手することが出来ます。


ぜひ、あなたも参考にして下さい。


もうひとつ耳よりの情報があるので
ここでお話ししておきます。


それは何かというと、


◆【ネット上での予約は注意せよ】ということです。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どういうことかと申しますと、
例えば『じゃらん』さんや『楽天トラベル』さん
などの大手旅行検索サイトで宿を見つけたとします。


宿泊代は一万円と仮定します。


もしあなたがそのサイトを通して予約をした場合、
宿は『じゃらん』さんや『楽天』さんに仲介手数料を
払う事になります。


あなたを紹介してくれた手数料です。
システム利用料という名目で手数料を払います。


これが約1割かかります。


ということはつまり、
あなたが一万円の宿を予約した場合、

宿は手数料の1割、千円を払いますから
実質、あなたを9千円で泊める事になるわけです。


あなたは1万円を払いますが、
宿は9千円を受け取るという事です。


もちろん宿は9千円分のサービスしか
あなたに提供しません。


あなたが1千円分の『手数料』を
払っているのと同じです。


これは実際に旅館経営者から
聞いた話なので確かな情報です。


だとするとあなたが取るべき最も賢い選択は、
情報はサイトで見つけ、予約は直接電話でする
ということです。


するとあなたは1万円払ったら
1万円分のサービスを受ける事が出来ます。


これは結構盲点になっていて、
多くの人が気付かずにそのままサイトから
予約をして、損をしています。


ですので、予約をする時はなるべく
直接電話をかけて予約をする事をお勧めします。


少し長くなりましたが、今回の話は以上です。


早速試してみて下さい。

何十万円、何百万円もする海外旅行さえも無料で行けてしまう方法…

格安航空券で海外旅行

July 19 [Mon], 2010, 2:44
私たち日本人にとって【旅行】というのは
何か特別な想い、感情がありますよね。


小さい時から『新婚旅行』や『慰安旅行』という
言葉に接してきたり、福引やテレビの1等賞品が
『海外旅行』というのを目にしてきたので、

旅行というものがどことなく皆にとって
良いものだ、という認識があることと思います。


あるアンケートでは、
“親にプレゼントしたいもの”の一位が
『温泉旅行』だったのを覚えています。


日本人のほとんどは、
今お話ししたような経緯から、
旅行に良い印象を抱いています。


じゃあ何故みんな旅行をしないのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という話になるわけですが、
これは私の経験から考えると、2つの大きな理由があります。


それは…


1)経験がない

2)お金がない


です。


1)については、すぐにお分かり頂けると思いますが、
一度も旅行を経験していなければ、行きたいという
強い感情は生まれません。


私は豚骨ラーメンが好きなのですが、子供のころは
醤油ラーメンばっかり食べていて、
豚骨ラーメンの魅力を知りませんでした。


もちろん食べたことがなかったので、
食べたいと思ったこともありません。


大学生の時に初めて食べてその味に魅了され、
今では月に1度は近所のラーメン屋さんに足を運んでいます。


これと同じで、旅行を何となく良いものかなとは
思っていても、経験が無ければ実感が沸かず、
強く心が突き動かされることもありません。


余程お金と時間が余っていない限り、
旅行を計画する事はないでしょう。


また、一緒に旅行に行く相手がいることも
必要です(必ずではありませんが)。


2)のお金がないについては、
多くの人が抱える問題だと思います。


実際、私もそうでした。


本当は海外旅行に連れて行ってあげたい、
という思いもありましたが、お金の問題から
妥協して国内の温泉旅行にしたのです。


国内旅行にしろ、海外旅行にしろ
お金がかかるという現実は否めません。


東京と北海道を往復するだけでも
正規の料金だと5万円弱くらいします。


これが海外となると倍以上することが
ほとんどです。


これはあくまで1人分の平均的な料金で
2人分、3人分あるいはお盆や正月などの
人気が集中する時期になると値段は跳ね上がります。


これが私たち一般の人々にとっては
非常に高いハードルとなっているのです。


『時間が無い』ということもを問題視する人が
いますが、これは意外と解決します。


おそらくほとんどの人が、福引などで
『3泊4日ハワイ旅行』が当たったら、
何とか時間を取って行くことでしょう。


時間が無いと思っている人の多くは、
ただ時間が無いのではなくて、
“高いお金を払う代償を負ってまで取る”
時間が無いのだと思います。


ですので、お金の問題さえ解消されれば
旅行はしてみたいと思うのではないでしょうか。


私たちが最初に乗り越えるべきハードルは
やはりお金の問題なのです。


ここさえクリアできれば、
ストレス解消、大切な人の笑顔、保養、など
様々な目的を満たしてくれる旅行ができます。


たまにしか取れない休みのお盆や正月に
唯一の家族サービスをすることができます。


年に2回ほどしかない“自分の価値を大切な恋人
や家族に分かってもらえるチャンス”を見逃して、
がっかりされることもなくなります。


収入を増やせばお金の問題を解決できるかも
しれませんが、そんな方法は普通に生活している
私たちにはそうそう分かりません。


残るは旅行にかかるお金を減らすことを
考えるしかありません。


私は何年もかけて
旅行で得するあらゆる情報を集めてきました。


そしてその集大成として、
無料で行ける方法をも見つけることができたのです。


昨日お話しした近所のファミレスで『ドリンク券』を
手に入れて、月に1000円弱ほどの得をする方法、
とは得する金額のケタが違います。


それはそうです。


『ドリンク券』をタダで入手する方法を知るのに
かかった時間はわずかです。


この方法は、ファミレスの発行するメルマガに
“メール会員登録をする”というもので、
登録すると毎週、食事をする人にドリンク無料の
クーポンが配られるという仕組みです。


私はたまたまインターネットサイトで見つけたのですが、
そこまで秘匿性の高い情報とは言えません。


結構簡単に誰でも知ることができます。


しかし【無料で旅行に行ける方法】というのは
そんな簡単に知り得るものではありません。


私自身が何年もかけて情報を集めてきて
ようやく知り得たものなのです。


一回の旅行で何十万円、海外旅行ともなれば
何百万円も得する(タダになる)のですから、
誰もが簡単に知れるものではないのです。


私がこれからあなたにご紹介するのは
このような方法なのです。


まだ実際に目にしていないので実感は沸かないかも
しれませんが、もし私の言っていることが本当なら
あなたも知りたいと思いませんか?


何十万円、何百万円もする海外旅行さえも
無料で行けてしまう方法…

何十万円、何百万円もする海外旅行さえも無料で行けてしまう方法…
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ongakumitai
読者になる
2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ongakumitai/index1_0.rdf