子供を助けようとする医者の気持ち

September 17 [Wed], 2014, 11:35
先日テレビを見ていた番組で、お医者さんが子供を必死に助ける話なのですが、そのお医者さんはその子供に出逢う前は外来だけで高度な医療を持っているのに手を出す事を辞めてしまっていたのです。しかし元気な子供に出逢い励まされていき、暫く過ごすのですがある日その子が流行り病に犯されてしまうんです。初めは治療を諦めるのですが決心をし治療をするのです。私はその話を見て居て感動しました。私も小さな子供が二人いて母の目線から見て、子供が病気で苦しむ姿に胸を痛め子供が助かるなら、楽になるならきっと何でもするのだろうと私は思いました。うちの子供も一度手術をした事があり、短く重い病気ではないのですが麻酔を使い、切れて来ると痛みと具合悪さを訴える子供に何もしてやれずに只抱き締めるしか出来なくて、胸が苦しくなりました。助かる助かる見込みの少ない病でも諦めきれないと思います。我が子を大切に思う気持ちは一層に増し、旦那と一緒に見ていたのですが共に私と同じ考えになっていました。子供でもし自分の子供なら尚 たまにテレビの話を重ねて重ねてしまいます。子供には元気に育ってほしいです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oneword
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/oneword/index1_0.rdf