直った 

February 17 [Sun], 2008, 2:54
何が直ったって、分りませんよね。

壊れた事すら言えない位オカシな事になってました。



なんとなく箇条書きにしてみると ↓↓↓


・昨日の夕方から

・電話が繋がらない

・勿論ネットも出来ない





こういう感じ。


それで今日の状況  ↓↓↓






・学校から帰ってきた

・直ってる

・やったーー

・嬉しい!

・(*´ω`*)






こんな感じ?

久しぶりの更新 

February 12 [Tue], 2008, 22:51
 ここ1ヶ月以上のご無沙汰をしていました。

 みなさんの所にも訪問したいといつも思っているのですがなかなか難しくて・・・

 ”今日は更新しよう!”と強く思うのですがそんな時いつもと言うくらいLizzyが泣いて

 しまってオムツや授乳となってしまったりなど続いて今日に至ってしまいました。

 と言い訳ばかりですね。 今まで更新もしてないのに訪問してくださったみなさん

 本当にごめんなさい。どこまでがんばれるかわからないけどがんばりますね。

 最近はとっても寒くなってきたシアトル。

 Lizzyも2ヶ月半経ちほっぺもふっくら大きくなりました。

 隆たんは相変わらず元気で所狭しと走り回っています。

 上の写真は始めてシアトルの近くの海へ行ったときのものです(Lizzyはまだお腹の中でした)。

 忘れもしない7月7日七夕の日でした。

 私は来週には生むんだ!と言うつもりでした。今、思うとどうしてそう思ったのかな?

 と考えちゃいますね。実際は7月31日の39週でした。

 娘が生まれてからの隆たんはとっても良いお兄ちゃんに日々成長しています。

 ブランケットが落ちると”寒いよ”と言いながら掛けてあげたり優しいお兄ちゃんに

 なってる自分が好きみたいですよ。(ナルシスト?)

 ひよこ一家は一応生きています。これからも家族のこと綴っていきたいと思っています。

人って怖い!! 

February 02 [Sat], 2008, 10:40
再就職してはや、半月
人の怖さを感じました。



あるミスが休みの次の日には私のせいになってました。



それも一番の上司に!!



休み明けに出勤してそれが分かり、
先輩から注意されたんですが、その処理をしたのは
職場の最上司の立場にある人で、処理されたものを私は単に
PCに入力処理をしたのですが・・・
その処理内容のミスは私には?の部分だったし・・・



説明したら先輩は納得してくれました。
その上司のことも含めて・・・



今までもよくあったそうで、先輩方も被害にあっているそうです。



定年を過ぎているんだけど、なぜかまだ勤務していてみんな?



来年の計画とかも話すそうなんでまだまだ居座るつもりらしい・・・

死に急げ〓 

January 19 [Sat], 2008, 22:14
死に急げ



えへん、と咳払いして、蘭丸を引き連れて信長が入ってきた。
「楽しそうであるな」とお濃の脇に座ると、さも羨ましそうに云ったが、すぐに顔色を変えた。
「お濃、おれは光秀だけを呼んだつもりだ」。
「今日は父道三の命日につき、幼馴染の三人もお呼びしました」。
「おれは光秀だけにどうしても相談したいことがあったのだ」。
家康接待のことか、と光秀は心を重くした。
「父上の命日ことはどうでもいいと?」
信長とお濃の仲がこじれていることは今に始まったことではない。子だねに恵まれなかったお濃の定めであろうか。
それより光秀は入座したときから虎三だけでなくお濃の胸元のふくらみも少々気にかかっていた。
白い打着の下に短刀らしき物が見え隠れしているようであったが、定かではない。
信長に嫁ぐとき、もしものときはこれにて信長を刺せと父道三から小刀を渡されたと聞いている。
「そんなことは云ってない。許せ、お濃。わしの命を狙う者が多すぎて気が狂いそうなんじゃ」
「だからこそ、亡くなった方の霊に祈ったらいかがですか?」
味方が多いせいであろうか、いまだかつて見せたことがないお濃の角立ちに、光秀はふと背筋に冷たい風を覚えた。
「しつこいぞ、お濃、死んだ者に願いだと、ばか者。何年おれと暮らしている?」。
ずっずと畳をこするような音を光秀はかすかに感じた。座敷の端に控える虎三の方向だ。
「なんだ、利三はいざしらず植木屋のお前がなぜ、そこにいる?」。
入座してきたときから虎三の存在が気に入らなかったらしい。
お濃には勝てないと悟るや怒りが虎三に飛び火した。
「殿、虎三は鷺山でともに遊んだ幼馴染です」と優美な顔立ちの中にも鷲のような鋭い目でとりなすお濃。
すぐに気を緩める信長ではなかった。
「なんだ、その殺気と、殺気と相容れないその臭いは」と以外な言葉が部屋を走った。
殺気という言葉に利三と蘭丸はとても合点がいかなかった様子だが、光秀は虎三が発する鬼気は気にかかっていた。
そうだ、岡崎で嗅いだ香りはこれだ、花、蓮華の香りだと合点した。
「出ていけ、場所と地位のわきまえも知らないこのたわけものめが」といちど心頭に達したら戻れない信長である。
「う、う、うつけ者に、た、たわけと云われるはし、し心外」次に部屋を突き破って流れたのは、なんと虎三のうめきに近いどら声であった。
一瞬怒りを超え唖然とする信長、そして場の危険を感じる光秀とお濃、利三、蘭丸の四人。
身を引く蘭丸から大刀を無理やり取り上げると、引き抜きざまに信長は虎三めがけて走った。
身構える虎三。蘭丸、利三のふたりは必死で背後から信長の脇を抑えた。
「逃げろ、虎三」光秀は虎三の前に大手を広げた。
なにを邪魔する、長年の悔念をいま果たそうではないかと虎三の眼光が訴えていた。
「待て、どぶねずみ」二人を必死にほどいてなおも斬りかかろうとする信長。
どこに隠し持っていたのか、背後の信長に気をとられた一瞬の隙に虎三の手には鎌が握られていた。

今、出来ることをするのみ! 

January 15 [Tue], 2008, 4:21
 昨日は1時間半以上寝坊したけど、今朝は2つの目覚まし時計とケータイのアラームで無理矢理起きられた。

 起きると春先のように朝つうが襲ってきて、ひたすらカフェインを喉に押し込めて再び寝ないように必死でした。目覚ましのおかげで、とりあえず自己嫌悪に陥らずに済みました。

 ヨーグルトもちゃんと1個食べました。そしてウォーキングも1時間半こなしました。

 今日は伝票を書くことがなく、それは仕方ない。

 相変わらず本を読んだり、PCの勉強をする気にはなれない。

 だけど今は自分が出来ることをするだけです。治療が上手くいけば、いくらでも可能性があります。

 寝坊しなかったこと、1時間半ウォーキングできたこと、こうやって書込みができること。今はそれだけ出来ればいい。

 ムリはいかん。マイペースに生きることが、病気が治るために良いことですね。

バトルシティ 

January 03 [Thu], 2008, 12:47
アーケードからの移植作品”バトルシティ”



アーケードでは”タンクバタリアン”と云う名前だったそうですが、



”バトルシティ”の方が世間受け良さそうですよねw




同じナムコという事もあってか、内容は一部ワープマンと似通ったところがありますね。



画面スクロールは無く、画面は完全固定。



次々と出現する敵戦車をやっつけ、一定数撃破すればステージクリアとなります。















このゲームでは2人同時PLAYが可能です。



当然の事ながら、やはり2人PLAYの方がずっと楽しめます♪



自機は残機制ですが、自機が残っていても司令部が攻撃を喰らうと一瞬でゲームオーバーとなります。



なので2人PLAYだと、1人は遊撃手となり敵陣へ攻め込み、もう1人は防衛の要として司令部周りの防御に徹するなど、戦略が立てられます。



大抵の人は攻め役を希望するものですが、俺は「地味ながら鉄壁の防御は最高に格好いい」と考えていましたので、



常に友人のOが攻め役、俺は守り役・・・でしたねw















このゲームのもう1つの魅力、それは・・ステージセレクトが出来る事!



全35ステージをどこから始めるか? タイトル画面で選択出来るのです。



35ステージに飽きたら、エディットで作成したMAPを楽しむなど。



当時はコレ1本で長く遊ぶ事が出来ました♪

そういえば 

December 18 [Tue], 2007, 18:06
そういえばPSPとかの改造を










異様なまでに嫌う人いるよな・・・










してなんでだろ・・・










自分的にはそれが'''毛嫌い'''に感じられてしょうがないとです・・・(´・ω・`)








まぁなんでかというと










相手に影響が出るわけでもなしに






別にゲームのセーブデータを改造するわけでもなし






ましてや違法行為をやってるわけでもない






それなのに嫌う








ん〜わかんないなぁ・・・








改造という言葉が一般的に




悪い意味で使われていることが多いから




そうとらえてしまうのかな・・・









まぁそういう自分は肯定も否定もできないんですけどね









でも









毛嫌いだけはやめてほしいな(´・ω・`)。。。

見て見てッ。 

December 12 [Wed], 2007, 12:14
真っ黒い人w

(;;σΘзΘ)σ【キ】´゚;д;゚)σ【モ】´ёÅё)σ【ィ】 

December 07 [Fri], 2007, 6:19
今日の給食時間の時、♪♪ちゃんが口を開けてクチャクチャ言わせて横を向いたり、こっちを向いたりして食事をしているんですYO!しかもその口の中を見ちゃったし!!気持ち悪かった・・・。っていうヵ最近令奈ヤバイ・・・。精神的なものでいつもの三点セットがでてくる・・・。(三点セットのことゎ、前の悪口のところをチェック!)しかもその三点セットゎ、♪♪ちゃんを見ただけでも、声を聞いただけでも、思い浮かべても、何してもすぐにでてくるようになってきたし・・・。最近ゎヤバイ状態が続く。。ッて言うヵ、☆★チャンのことなんだけど、あの人のことゎ皆忘れてねぇ!まぁ、好きになったわけじゃないけど、今ゎ♪♪ちゃんの方がヤバイから☆★チャンのことゎいったん停止。・゚・(●ノ∀`)ノ【笑】+.☆゚+.☆*つヵ、これゎ悪口じゃなくて自分のことなんだけど、やっと一冊目の小説を完成させて、今度ゎ二冊目の新しい小説を書き始めましたぁ♪*あぁ。♪♪ちゃんの事さ・・・。悪口を書いていてもまだストレスがたまってる・・・。どうしたらいいのかな・・・【??】q・Å・●)。o○[ … ]今日ゎこれでお終いだぉ♪(。-ω-)ノ~~マタアシタァ♪.+゚*。:゚サョナラコーラス♪((((ヾ(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)ノ))))ババーィ♪

片想い 

December 03 [Mon], 2007, 5:28
片想い  浜田省吾








作詞:浜田省吾  作曲:浜田省吾



あの人のことなど もう忘れたいよ
だって どんなに想いを寄せても
遠く叶わぬ恋なら



気がついた時には もう愛していた
もっと早く「さよなら・・・」言えたなら
こんなに辛くは なかったのに



あ…せめて一度だけでも
その愛しい腕の中で
「このまま 傍に居て 夜が明けるまで」と
泣けたなら・・・



あ…肩寄せ歩く恋人達
すれ違う帰り道
寂しさ風のように
いやされぬ心を もて遊ぶ



あの人の微笑 やさしさだけだと
知っていたのに それだけでいいはずなのに
愛を求めた片想い











片想い ・・・ 切ない歌ですね。。。○o。..:*・(uωu人)・*:..。o○



現在は、片思いする相手もない寅ですが、誰かにめぐり逢って恋をしたい気持ちは



まだまだ、ありますが、



人は淋しい生き物ですから、一人はやっぱり淋しいよね!



傍に愛する人にいてほしいよね。。。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:onermi232
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
» 直った (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 直った (2008年10月18日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 直った (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 直った (2008年10月08日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 直った (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» 直った (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» 直った (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» 直った (2008年09月21日)
アイコン画像MASA
» 直った (2008年09月17日)
アイコン画像まーくん
» 直った (2008年04月17日)
Yapme!一覧
読者になる