公演を終えて 

April 20 [Fri], 2007, 23:23
ワン☆プロデュースの最終公演にご来場いただいた皆様どうもありがとうございました。
公演から早1週間がたとうとしています。
お礼が遅くなってしまってどうもすみません。

さて、今回の公演は本当に多くの方に支えられ無事終えることが出来ました。
今もまだ夢のようで、本当に全てが夢だったのではないかと思うくらい実感がありません。
でもワンは8年間の歴史に幕を閉じたのです。
素敵な最後を迎えられたのはやはり多くの出会いのお陰でした。
旗揚げからお世話になっていた方々、そして今回が始めての方々、色んな力がひとつとなって今まで見たこともない程のいいチームワークを生み出すことが出来ました。
いい作品を作りたいという想いと共に、いいチームを作りたいというのが私の願いでもありました。
そんな私の想い以上の最高のチーム。
誰か一人が欠けても成り立たなかった完璧なチームだったと思います。
そんな中で最後の舞台を作れたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、会場に足を運んでくださった皆様。
私たちの最後を見届けてくださった皆様のお陰で私達は終わり、そして始まることが出来るのです。
全てのものに感謝してます。

思えばこの8年間、ただ走り続けてきました。
立ち止まったこともありました。
見失いそうな時もありました。
でもそれを支えてくれたのは、やはり人との出会いなのです。
きっと苦しいことの方が多かったはずなのです。
つらくて辞めたいと思ったり、苦しくて眠れない日々もありました。
でも今振り返ってみると、楽しかった思い出ばかりが蘇ってくるのです。

こんな風に終わりを迎えられることは本当に幸せなんだと思います。
もしかしたらこのまま自然消滅となっていたかもしれないワン☆プロデュースに最後の道を与えてくださった全てのものに感謝したいと思います。
本当にありがとうございました。
作品のことについてはまた次回書こうと思います。
色々な想いから選んだこの作品。
語りたいことはいっぱいあります。
でもまだ頭がごちゃごちゃしてます。
残務作業と個人的な身の回りの整理。
なかなか元の生活には戻れないもんですね
今月中にはまたもとの穏やかな生活に戻れるよう頑張りたいと思います。
ではまた


撤収 

April 15 [Sun], 2007, 23:38
あっという間に舞台装置はなくなっちゃいました。



受付で活躍してくれたお二人。
本当にどうもありがとうございます。



トラックを出してくれた中代さん。
作業着姿でかっこ良く登場。


打ち上げの写真はなぜか2次会のカラオケのしかないのが残念・・・
1次会は焼肉屋さんで盛り上がりました

千秋楽 

April 15 [Sun], 2007, 23:35
皆さんどうもありがとうございました☆


今回の公演を終えての想い等は、また後日改めて書きたいと思います。
少し落着いて気持ちがまとまるまで少しお待ち下さい

本番当日☆ 

April 14 [Sat], 2007, 11:23
ついにやってまいりました!本番当日!!
しかし、舞台写真はいっさいありません。
カメラマンさんの写真ができあがるまでしばしお待ちを。

ということで、楽屋の写真を・・・
しかもこれ、二日目の朝の写真です。

衣装の介錯やロスコを焚いたり、扉の開閉をしたり裏で色んなことをしてくれてる恋ちゃん。
本当にありがとね

優雅な志賀さん。
さすがプロです。どんな時でも冷静で適切な判断をして助けてくださいます。


役者陣は圭理を除き、皆けだるい感じです。
この写真は二日目のものなので疲れも相当溜まってる感じ。
勿論、ウォームアップして元気☆元気で本番を迎えました

ゲネ 

April 13 [Fri], 2007, 23:12
この日は朝からキャスト全員とスタッフもほぼ全員揃い、リハーサルとゲネが行われました。
リハーサルは途中何かあったら止めながら、ゲネは本番同様に行いました。
全く余裕も無く写真は一枚も取れませんでしたが、この日の夕方から市立大学の映画研究会の方とカメラマンさんが入ってくれたので、写真はまたそのうちご紹介できるかもしれません。
映像の方も、メイキング付でDVDを作成してくれるということで、とっても楽しみです。
更にリハーサルには間に合いませんでしたが、同じく夕方から九州から帰ってきたばかりの衣装の志賀さんが入ってくださり、リハーサルでは間に合わなかった衣装の早替えに余裕が・・・
本当に助かりました。
私たちだけでは、たとえ間に合っても着崩れが激しくてあわあわしてたので、何とかゲネに間に合って良かったです

そしてついに明日は本番!
楽しみなような、怖いような・・・・

やることいっぱい 

April 12 [Thu], 2007, 23:02
この日は三原君が手伝いに来てくれました。
忙しい中どうもありがとう☆


残りの写真は、どうも前日のものらしい。
けど、今日まとめて載せちゃいます。
この日も昨日とあまり変わりなく、ひたすら準備ときっかけあわせでした。

スクリーンのしかけを仕込んでます。


今回、女子は全員がウッグをつけます。
皆でかぶったり、つけたり賑やかな楽屋でした。

恋ちゃんが試着中。


槍投げのようにも見えますが、スクリーンの仕掛けを仕込んでるっぽい圭理です。

ついに小屋入り! 

April 11 [Wed], 2007, 11:49
ついに小屋入りです。
朝から青少年センターで搬入作業。
篠本さんのバンに大道具類を積み込み、私とミイさんの車に小道具を積んで山小屋に出発!
搬入後は、ひとまず会場の下の階にあるお店でランチです。

こんなにゆっくり食事が出来たのは、小屋入りしてこれが最初で最後でした。
ボリュームたっぷりでおいしかったです


舞台装置の組み立てと照明の仕込がはじまりました。
平日の昼間ということで、人員はとっても少人数です。



私と茶々さんは楽屋で衣装を仕分けしていきます。


たった6人なのに驚くほど衣装が多いです。


夕方を過ぎると役者・スタッフも続々と入ってきます。
音響・照明のオペレーターのお二人も到着して仕込が始まりました。


この後、夜遅くまできっかけ合わせが続きましたとさ・・・

照明打ち合わせ 

April 10 [Tue], 2007, 11:43
白島サンデーサンにて、篠本照明の木谷さん、オペレーターをしてくれる中代さんと打ち合わせをしました。
木谷さんからは、通し稽古のダメ出しやアドバイスも色々いただいて本当にありがたかったです。
いつもいつもお世話になってて、最後までこんなに良くして頂いて感謝感激です
打ち合わせは、綿密に行われ明日からの小屋入りに備えます。
中代さんは音響のオペはやったことあるけど、照明は初めてで色々負担をかけてしまってますが、真摯に取り組んで下さり、こちらも感謝☆感謝です。

通し稽古 

April 07 [Sat], 2007, 11:39
通し稽古をやったのですが、その様子の写真は一切ありません。
あるのは女子の着替えを覗く男子二人の姿・・・



そしてその夜、篠本照明の木谷さんと山小屋に照明とスクリーンの見学に行きました。

ほったらかし 

April 04 [Wed], 2007, 23:24
ずいぶんほったらかしにしてしまいました。
あまりの忙しさと疲れのため、更新も滞っちゃってました。
それだけ濃い日々だったんでしょうね
という訳で、ここからは公演終了後の書きだめになっております。
もう今となっては何をしたかは思い出せませんが、とりあえず写真を中心に本番までを追っていきたいと思います。



と、いいながらも初っ端から意味不明の写真です。
この二人は知り合ったばかりとは思えないほど仲良しです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ワン☆プロデュース
読者になる
      『あわせ鏡』
〜瑠璃の世界、紅色のふたり〜

原作:岩井志麻子(女學校)
脚本・演出:恒廣真記子

CAST
恒廣真記子 ・ 三井奈々
木村圭理 ・ 中川綾子
山田明奈(PROJECT Fe)

(映像出演)
木村弥素子・木村美名子

☆追加公演決定☆
2007年
4月14日(土)
    15:00 (追加) 18:30  
  15日(日)
    14:00 17:00
  (開場は開演の30分前)

@山小屋

前売=1,500円
当日=1,800円

チケット取り扱い
デオデオ本店プレイガイド
オンラインチケット予約
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像Maki
» 代表者会議とヤングフェスタ (2007年03月09日)
アイコン画像茶々
» 代表者会議とヤングフェスタ (2007年03月08日)
Yapme!一覧
読者になる