お食い初め&生後4カ月 

2006年11月22日(水) 20時51分
昨日、チュン坊の“お食い初め”をしました。
あまり形式にこだわらず、散し寿司(パパが赤飯が苦手なので)、味噌汁、肉じゃが、黒豆、青菜のおひたし、鯛の姿造り(ほんとは焼き魚じゃなきゃいけないんだけど)という献立にしました。

でも、お食い初め用の食器によそってみると、予想以上に雰囲気がでました。
この食器は、私の兄が使ったもので、母が大事にとっておいてくれたのです。とても助かりました〜!

主役のチュン坊は、直前まで機嫌が悪かったのに、バウンサーに座らせ、お膳の前に移動すると、急にハイテンションになり、フギャー、ンアーッ、と奇声を発し始めました。

で、パパが食べさせる真似をすると、チュン坊は自分からお箸やお椀にかぶりついてきて、ほんとに食べそうな勢いでした。
相当な食いしん坊だと思われます。

そんなチュンは、今日で生後4カ月になりました。

体重は8300g、身長は約66cm。明らかに大きいです、重たいです。
母乳だけで、こんなに大きくなるなんて、我ながらビックリですが、健康が何よりなので、これからもスクスクと成長してくれることを願っています。

一年前の今日 

2006年11月18日(土) 23時35分
ちょうど一年前の今日、チュン坊がお腹にいると診断されました。産院で診てもらう前から、市販の検査薬で陽性反応は出ていたのですが、確信できなかったので、エコーを見せてもらいながら、“妊娠してます”と言われた時は、とても嬉しかったです。

で、その時くれたエコー写真です。
たった9.9mmの卵ちゃんだったのに、1年たった今、身長66am、体重8kgのチュン坊がいるのが、何だか不思議です。

思い起こせばツワリが全く無かった妊娠初期にはじまり、妊娠中期では前置胎盤や切迫早産で自宅安静を強いられたものの、最終的には普通分娩で5時間弱の超安産という、山あり谷ありの妊娠出産体験でした。

自宅安静と言われた時期は、チュン坊が無事に生まれてくるか心配で、精神的にも落ち込んでましたが、家族や友人、職場の方々に励まされ、助けられ、乗り越えることができました。

だからチュン坊は、たくさんの人達に支えられて生まれてくることができたんだなぁ、って思います。こんな幸せ者のチュンを、これからも愛情をたっぷり注いで育てていきます。

そしてチュン坊が物心ついた時に、この話をしてあげて、自分の命(もちろん他人の命も)を大切にするように言い聞かせたいと思います。

予防接種 

2006年11月14日(火) 20時17分
今日、チュンの初予防接種(三種混合)に朝8時半から行ってきました。

大泣きを覚悟して、わざわざパパに一緒に来てもらったのですが。。。

なんとチュンは、ほとんど泣きませんでした!!!注射の針が刺さった瞬間は全く泣かず、針を抜く時に‘ウァアァ〜’と一声あげて、そのまま泣き続けるかと思いきや、落ち着いてしまったようです。

痛みに強い子なのか、鈍感な子なのかわかりませんが、生まれてから初の試練を乗り越えたチュンをたくさん褒めてあげました。
頑張ったねぇ、お利口さんだったねぇ、チュン☆

写真 

2006年11月11日(土) 23時11分
今日、チュンのお宮参りの時の写真が届きました!

お宮参りは生後1カ月ぐらいに行くものですが、チュンは7月22日生まれで、生後1カ月はちょうど暑い時期だったので、涼しくなってから行くことになってました。

しかし、きちんと日程を決めていなかったため、生後3カ月の10月22日にやっとお宮参りに行くことができました。

3カ月になったチュンは、他の赤ちゃんより明らかに大きく、妙な貫禄もありました、、、首も座り、お喋りも上手になっていたので、お祓いをされている間、周りをキョロキョロと見回しては、アーとかングーとか喋っていて、ちょっぴり恥ずかしかったなぁ。

今となっては良い思い出だけど。。。

写真撮影の時、チュンはご機嫌ななめでしたが、なかなか良いお顔で写ってました。あの手この手でチュンをあやしてくれたスタッフの方々に感謝感謝ですっ!!!

散歩日和 

2006年11月08日(水) 21時58分
今日はお天気が良かったので、午前10時半頃から午後3時過ぎまで、チュンを連れてお散歩に行ってきました。

今日の散歩コースは、
?パパの職場で行われた消防訓練の見学→?駅前のショッピングセンターで授乳&チュンの体重測定&私の昼食→?ばぁば(私の母)の職場→?自宅の近くのスーパーで買い物、といった感じで盛り沢山でした!

後半はさすがにチュンも疲れたらしく、ベビーカーの中で熟睡してました。
自宅に戻り、ベビーカーごとチュンを家の中に上げても熟睡してたので、起きるまでそのまま寝かせてあげました。
お疲れさま、チュン坊☆

お留守番 

2006年11月06日(月) 22時53分
昨日は私が通っていた専門学校の同窓会があり、午前9時半〜午後6時半まで、チュンはパパと2人でお留守番でした。
普段からパパはチュンと遊んだり、お世話(オムツ替え、着替え、お風呂等)をしてくれるので、安心!!と言いたいのですが、一つ問題が。。。それは、母乳がでないこと(当たり前だけど)。
以前3時間だけパパとチュンでお留守番をした時、パパがミルクを作っている間、お腹の空いたチュンは待っていられず、大泣きして大変だったそうです。

なので、今回も前日から哺乳瓶でミルクを飲む練習をして臨みました。

その結果⇒⇒⇒
チュンはミルクをグビグビと飲み、たっぷりお昼寝までして、とてもお利口だったそうです!

まる一日チュンの面倒をみてくれたパパに感謝の気持ちと、お利口にしていたチュンを褒めてあげたい気持ちでいっぱいです(^-^)
でも、でも、ちょっぴり切ない気持ちも。ママが居なくても、ママのおっぱいが飲めなくても、チュンは平気なのね、、、ちょっと愚図ったりして、やっぱりママが居ないと、ママのおっぱいじゃないとねぇ、なんて言ってみたかったなぁ。。。

車好きかな!? 

2006年11月04日(土) 22時02分
今日は東京にあるパパの実家に行ってきました。
我が家は千葉なので、車で行くと片道2時間弱かかります。

 チュンを連れて行くのは今回で5回めですが、チュンは車の中では、お腹が空かない限り、とてもお利口さんで助かります。
車が動きだすと、窓の外をキョロキョロと見ていて、そのうちほぼ確実に眠ってしまいます。運転はパパに任せきりなので、チュンと一緒に私もウトウト。。。

 きっと車の揺れが心地いいんだろうなぁ…。もしかしたら車好きな子になるのかなぁ…。でもって、18年後には、運転の苦手なママ(私)を助手席に乗せて、買い物やドライブに連れていってくれるかなぁ…。

2度めの寝返り!? 

2006年11月03日(金) 23時13分
 ちょうど100日に初めて寝返りをした息子のチュンは、その後まったく寝返りをせず、あれは夢だったのか…!?と思っていたら、今日、またうつ伏せになってるチュンを発見!!

右手が下敷きになってるから、完全なうつ伏せではなかったけど… でも、いいんです。今日はパパが家にいたので、一緒に大喜びしちゃいました!

『100日』 

2006年11月01日(水) 21時52分
我が家の息子が生まれてから、一昨日で「100日」になりました〓そして嬉しいことに、ちょうど100日に初寝返りしました〓寝返る瞬間は見れなかったのですが、うつ伏せになったまま指しゃぶりをしているのを発見〓
前日までは横向くだけだったのに…赤ちゃんって、たった一日でも成長して、色んな変化を見せてくれるんだなぁ、と改めて感動しちゃいました。
そんな訳で、我が子の一日一日の成長を書き綴っていこうと思い、《一日一歩〓》という題名でブログを始めることにしました。
我が家の宝物、息子のチュンを宜しくお願いしま〜す〓
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像はな花
» 写真 (2006年11月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:onedayonestep
読者になる
Yapme!一覧
読者になる