黒川温泉

November 26 [Wed], 2008, 10:31

黒川温泉、一夜目の宿は、夢龍胆(ゆめりんどう)、別館の花泊まり。バス停から車ですぐ。入り口に橋があり、古い田舎の建物風でいい感じ。チェック・インをした所は、普段はカフェになっているところ。サイフォンがあるではないですか!ここの朝食は、洋食。明日の朝のコーヒーが楽しみ!

部屋は、和洋室で、そこからテラス、お風呂と続き、廊下は部屋の周りをぐるっと囲むように続いていて、とても広いのですなあ。テラスとお風呂の下は、川。川のせせらぎをききながら、お風呂を楽しんだのでおます。

黒川温泉内は、みやげ物屋などのお店は、18時ごろ閉まってしまうのですが、けっこう食事処は色々あって、夕食は、行きたかった自然食の「やまたけ」さんに行きました。掘りごたつになった個室で、のんびり。食材の味そのものを楽しめ、名物だご汁に、田楽や鶏肉を炭火で焼きながらいただくのでおます。満足。満足。

旅館に戻りたくなったら、お店から旅館に連絡してくれ、ほどなく花泊まりのスタッフの方が、車で迎えに来てくれたのでおます。
 

 花泊まりさんは、どこへ行くにも、車で案内してくれるのです。雨が降っていたので、本当にこのサービスは、ありがたかった!お土産を買いに、夕食に、本館の露天風呂に、観光に、、、。食事処の予約電話までしてくれるのでおます。旅館でこういうサービスを提供しているところは、あまりないのではないでしょうか。こじんまりした旅館だからできる、決め細やかなサービスに感激しました。
 

 夕食後、無料で入れる本館の夢龍胆にそのまま移動して、露天風呂へ。ちょうど旅館の食事時間だったため、混浴の露天風呂も貸切状態。ゆ〜くり温まって、また車で旅館に戻ったのでおます。
 

 翌朝、朝食のために喫茶室へ行くと、コーヒーのいいにおい!焼きたてのライ麦や上新粉を使ったパン、スープ、サラダや卵、、ポテトを軽く料理したものなど、、細かい料理がチョコチョコっと並んで、楽しい! そして、やっぱりサイフォンのコーヒーの味は、格別ですなあ、、。
 

 その後、チェック・アウトしてから、次の宿、南黒川(白川)温泉にある竹ふえさんに行くまでの時間、私たちのわがままをきいてくださり、九重“夢”大吊橋に、案内してくださいました。















































































































































































































































ハッピーメール
裏サイト
アイドル
ライブチャット
あいのり
痴女
スタビ
ハッピーメール
出会い系
スタビ
口コミ
前略プロフィール
ハッピーメール
スタビ
出会い系
スタビの実態
スタビ王国
出会い
スタビ
ハッピーメール攻略法
金融キャッシング゙
スタビ
スタビの王様
ハッピーメール
スタビ
スタビ
ハッピーメール
メル友
セフレ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ondsen-net
読者になる
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ondsen-net/index1_0.rdf