妊娠7か月、おへそ周りがチクチク痛痒い!これ何の痛み?

October 05 [Mon], 2015, 18:36
妊娠7か月になり、おへそ周りがチクチク痛痒く感じることが多くなってきた。



これ何の痛み?
病院に行った方がいい?
子宮が収縮してる痛み?

・・・って気になっている方も多いと思います。

初めての妊娠だと、経験のないことが次々起きるので
いろいろ不安になりますよね。(+_+)

でも、お腹がチクチクと痛がゆく感じるだけなら、
それほど心配しなくて大丈夫です。

なぜなら、お腹が大きくなるにつれ、
皮膚が引っ張られていく時に感じる痛みだからです。

お腹の違和感は気になるけれど、
赤ちゃんがお腹の中でスクスク成長していく証拠だから
わかってしまえば、幸せに感じるかもしれません♪

ただ、ひとつ気をつけたいのは、
チクチクを感じた直後に、お腹にひび割れができやすいことです。

いわゆる【妊娠線】ですね。

特に、お肌が乾燥している状態だと、
妊娠線ができやすくなる傾向があります。

また、妊娠線は、一度できたら消えないものなので
絶対に作りたくないと考えているなら、
予防のために、保湿クリームを塗っておくのがおすすめです。

実際に、「ふと気づいたら、お腹に三本の縦線ができていた!」
・・・なんて妊婦さんも、けっこう多いんですよね。

スイカの皮みたいに、
派手なシマシマ模様になる人もいるし、
ほとんど線が目立たず、うっすらな人もいます。

ぜんぜんできない人もいますし・・・。
こういう体質の人は、本当にうらやましいですよね。

でも、もし妊娠線ができてしまっても、
「妊娠線は、赤ちゃんを産んだ証だから気にしない」
って思っているママさんも多いんですよ。

ですから、もし妊娠線がガッツリ出来てしまっても、
気にしないのがいちばんかもしれません。(+_+)

そうは言っても、妊娠線はできるだけ作りたくない!
というママさんも、けっこう多いです。

「できるだけキレイな肌をキープして
ずっと若々しいママでいたい。」

「将来、子供と一緒にプールや海に行った時、
水着で一緒に楽しみたい。」

そんな気持ちがあるなら、
今のうちから妊娠線対策しておくといいかもしれません。

でも巷には、いろんな種類の妊娠線クリームが出ているので、
どれがいいのかわからない、と悩んでしまうかもしれません。

私もいろいろ調べてみたのですが、

無添加オーガニックのお肌にやさしい成分で、
乾燥をしっかり防いで、妊娠線対策ができると
口コミで話題になっているのが「ベルタマザークリーム」です

シラノール誘導体、コエンザイムQ10、葉酸、
それぞれの相互作用で
しっとり柔らかなお腹へと導いてくれるんですね。

そんなベルタマザークリームですが
定期便を注文すると、初回限定!500円の特別価格という
お得な価格ではじめることができます。

気になる方は、下記の画像をクリックして
詳細を確認してみてくださいね。
↓↓↓↓↓
P R
カテゴリアーカイブ