座り方によって腰痛はさらに悪化する

June 02 [Thu], 2016, 12:56
腰痛を抱えている人は、立っている姿勢よりも、座っている方がラクであると感じているかと推測できますが座りかたによって、腰痛をなおさら重症化させてしまう事があります。

車の運転やデスクワーク、タブレットやPCの操作などなど。

日常の生活でよく行うこういう動作は座る時間も長時間ですし、動作をするときの体勢も前傾した姿勢になって猫背になりやすいです。

このとき、腰椎もまた猫背になってしまうため、場合によりますが、普段立っている姿勢の2倍弱程度の負担が、腰部にかかってしまうのです。

デスクワーク系の方や運転手の方に腰痛で苦しむ人が多いのは、長い時間座った体勢でいる事で腰椎や神経などを圧迫する為といわれます。

普段から意識しないで取る姿勢をなおすなかなか難しいことですが、深々と椅子に腰をかけるなどして、背中が丸まってきたなと感じたならスッと腰と背筋を伸ばしてやるようにしてやる等行うようにしましょう。

背もたれがあるイスならば。

ピッタリ背中をつけるようにします。

背もたれが無い椅子など、またはクッションに座っていなければならない場合であれば、腰の部分が前方へずれたりするのを防ぎ、ももの部分からお尻全体で座りましょう。

また、女性にみられる、足を組むように座ったり、横座りをする等、これらのことも腰部に負担がかかりやすい為気をつけた方がいいです。

賢者と愚者
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひとりon7omif1
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/on7omif1/index1_0.rdf