ウォーキングダイエット 

March 14 [Fri], 2008, 21:50
食事をある程度制限することも
ダイエットでは大切ですが
やはり有酸素運動を取り入れたエクササイズが
最も健康的といえるでしょう。

有酸素運動の中でも一番、気軽に出来るのが
ウォーキングではないでしょうか。

スポーツは苦手と言う人でもやる気さえあれば
無理なく始められる最適なエクササイズですね。

やり方を簡単に箇条書きにしてみますので、
参考にして下さい。

1.背筋を伸ばします。

2.普段の歩幅より少し広めで歩きましょう。

3.腕を大きく振りましょう。

4.腰をひねるようにして、いつもより早めに
 歩きましょう。

5.かかとから着地してください。

6.地面をつま先で蹴り出すように歩きましょう。



なるべく20分以上のウォーキングをしましょう。

脂肪が燃焼し始めるのが15分経過してからだと
いわれています。

ですから15分以内でウォーキングを止めてしまうと
脂肪燃焼が始まる前に止めてしまうことになります。

大変もったいない気がしますよね。

20分以上頑張って脂肪燃焼させてください。

少し汗ばむくらいの速さでウォーキングを
実行してみて下さい。

ハーハーと息切れしすぎるほどやっては、
無酸素運動となってしまい効果が期待できませんので
決して無理をしないで行って下さいね。

十分に酸素を体内に取り入れて脂肪を燃焼させましょう。

早くウォーキングすることが目的ではありません。

重要なのは継続させることです。

せっかくウォーキングで代謝をあげた体も3日以上
休んでしまうと元に戻ってしまいます。

ぜひ継続して効果をあげてください。

早朝のウォーキングは注意が必要です。

朝は血糖値が低くなっています。

無理をすると立ちくらみの原因となりますので
気をつけましょうね。

どうしてもと言う方はミルク等をとって行って下さい。

自分の都合の良い時間に出来ることや
道具や器具が必要ないのがウォーキングの良いところです。

ぜひ手軽に出来るウォーキングをダイエット生活に
取り入れてみてください。

脂肪とダイエット 

March 11 [Tue], 2008, 20:21
今回は脂肪とダイエットについて
見ていきましょう。

脂肪には2種類ありますよね。

皮下脂肪と内臓脂肪です。

皮下脂肪は皮膚の下にあります。

内臓脂肪は内臓の周りにつく脂肪のことです。

これらの脂肪の役目はエネルギーを
貯蓄することと体温の保温ですね。

脂肪を必要以上に体に溜め込んでしまうのは
健康上よくありません。

この2種類の脂肪の内で落としやすいのは
どちらでしょうか?

実は内臓脂肪の方がつきやすいのです。

そして落ちやすいんです。

内臓脂肪をつけすぎてしまうと
成人病などの原因となりますので
注意しましょうね。

毎日のバランスのとれた食生活と
有酸素運動を継続していけば、皮下脂肪よりも
早く減っていきますよ。

一見するとスレンダーに見える人でも
お腹だけポッコリ出ている人は内臓脂肪が
ついているかもしれません。

おへそのすぐ横の脂肪を皮膚ごと指で
つかんでみましょう。

お腹が出っ張っているのにきちんとつかめない方は
内臓脂肪がたっぷりついている可能性大です。

またヒップや太ももには皮下脂肪がつきやすいです。

ダイエットをする際には自分の体についている脂肪は
どんなタイプなのかを知っておくとよいでしょう。

シモン茶でダイエット 

March 08 [Sat], 2008, 11:24
中南米の原産でヒルガオ科の植物のシモンは、
原住民たちからは秘薬として丁重に扱われていました。

日本で言えばシモンは薩摩いもの一種だと言うことです。

シモンはビタミンA、E、Kや天然ミネラルが豊富に
含まれています。

さらに、薩摩いもの仲間ですので食物繊維も
多く含有しています。

2000年も前から現地の人たちは民間薬として
使用してきたそうです。

シモンに含まれる豊富な食物繊維が
腸内にたまった老廃物を取り除いてくれる作用が
あることが知られています。

シモン茶に使用されるのは、芋の部分ではなくて
葉っぱの方が使われます。

私達の周りにも食物繊維をたくさん含むものが
ありますがシモンの葉っぱには更に豊富に含まれています。

皆さんもご存知のひじきや、きな粉などにも
含まれています。

100%シモン茶にはきな粉の約4倍弱、
ひじきの1.5倍も食物繊維を多く含んでいます。

このように食物繊維を多く含んだシモン茶は
腸デトックッスには最適です。

他のダイエット法と併用して、更に効果をあげたい方には
お薦めのお茶といえるでしょう。

購入方法はインターネットなど見つけるのが良いと
思います。

スーパーやコンビにではまだ、手に入れにくいのでは
ないかと思います。

食物繊維が豊富なシモンの葉っぱから作った
100%のシモン茶をうまく使ってダイエット効果を
あげてみてはいかがでしょう。

りんごダイエット 

March 05 [Wed], 2008, 21:56
これは、以前は随分話題になりましたが、
りんごだけを3日間食べ続けるダイエットです。

単品ダイエットの代表格ですね。

一つの食品しか食べられないので飽きてしまう人も
多かったのではないかと思います。

りんご自体を見てみるとアントシアニンなどの
ポリフェノールや食物繊維のペクチンが皮の部分に
含まれています。

だから本当はりんごは皮をむかずに食べた方が良いのです。

が、しかし外国からの輸入された物などは残留農薬が
心配されるので皮を剥いて食べた方が安心でしょう。

りんごの果肉にはカリウムや果糖等が含まれています。

りんご自体は健康上、毎日摂りたい果物でね。

日本で流行したりんごダイエットのルーツは
アメリカのエドガー・ケイシーという人が提唱した
体内の浄化法の一つだったのです。

ケイシーは肉体から抜け出していろいろな次元の違う
世界へ行けたという超能力の持ち主だったそうです。

3日間りんごを食べ続けてりんごの食物繊維が腸の中の
老廃物を体内から追い出して腸内を浄化しようという
ものだったと言います。

実際にこのダイエットとしてみると
りんごだけしか食べないのですから
栄養不足を招いてしまいそうですね。

精神的苦痛や肉体的苦痛も多いため
体調を崩してしまうこともあります。

栄養的にも偏ってしまうので、女性には特に
肌荒れを招くことになってしまいます。

たんぱく質の不足から脂肪燃焼が妨害されてしまいます。

さらにリバウンドしてしまう事も十分にに考えられます。

長期間のこの種の単品ダイエット継続は避けた方が
良いでしょう。

便秘の方などは毎日の生活に上手く取り入れて
快食快便を心がけると良いですね。

りんごはデトックスに関心のある方には毎日食べて
いただききたい果物の一つです。

整腸作用や血液の浄化作用などがあるりんごを
工夫して利用していきましょう。

冬瓜ダイエット 

March 02 [Sun], 2008, 14:03
冬瓜は「冬の瓜(うり)」と書いて「とうがん」と
読みます。

夏野菜なのに、冬にでも食べることの出来る瓜と
言う意味合いでこの名前がつけられました。

冬瓜は夏野菜として有名ですが、収穫されても
涼しい場所に保管しておけば翌年の春先まで
長持ちするのです。

ビタミンCやカリウムを含み、ほとんどが水分です。

ダイエットには最適な食材と言えるでしょう。

冬瓜は、淡白な味わいですので調理もしやすい野菜です。

形はラグビーボールのようですね。

成長すると直経20〜30cm、長さも30〜50cm位になるという
大きい野菜です。

もちろん育つ土壌や種類によって多少の相違は
あるようですが・・・

かなり昔から冬瓜はいろいろな病気の改善に役に立つと
いわれています。

さて、冬瓜はどんな病気の改善が期待できるのでしょうか?

よく言われるのは、高血圧、糖尿病、腎臓病などに良いと
いわれています。

野菜の中では最も利尿効果が優れている物の一つでは
ないでしょうか。

古来の中国の薬学書「食療本草」には痩身効果が高いと
記されています。

水太りタイプの人には特にお薦めの食材ですね。

また肥満を防いでくれるサポニンも含まれているんです。

「トリテルペン」ってご存知でしょうか?

糖分を吸収してくれて、抗ガン作用を持つ成分として
注目されています。

このトリテルペンも冬瓜には含まれているんです。

冬瓜が痩身効果があって、その他の病気にも良い効果を
期待できるのは、これらの成分のためではないかと
言われています。

冬瓜は実だけではなく、種や皮などにも薬効成分が含まれて
います。

例えば、乾燥させた種には、利尿作用はもちろんのこと、
たんを切ったり、咳を鎮めたりする作用もありますので
食材としても、民間薬としても多いに利用する価値がある野菜と
いえそうです。

ぜひ冬瓜をダイエットに活用してみてください。

寒天ダイエット 

February 28 [Thu], 2008, 11:35
寒天はノンカロリーで食物繊維も豊富ですね。

寒天の食物繊維は私達の消化管の内部でコレステロールを
吸着してくれたり、脂肪を体の外へ排出したり、糖分の吸収を緩やかに
してくれたりと、なかなか働きもんなんです。

上手にダイエットに使いましょう。

寒天ダイエットはどんな風に行われているのでしょうか?

大きく分けて2つあるようです。

食事代替食方法(寒天を主食として食べる)と、
もう一つは食事前に暴食を避けるために寒天茶を
飲む方法があります。

寒天茶を飲むんでしたら、食事前10〜15分前に飲むと
良いでしょう。

水分は多めに摂るとよいようです。

すると寒天が水分で膨張してきますよね。

その結果、満腹中枢が刺激されて暴食を阻止できる
というわけです。

このときに注意が必要です。

それは寒天に含まれる食物繊維を大量に摂取しては
いけません。

確かに食物繊維は脂肪を体外に出してくれたり、
糖の吸収を緩やかにしてくれるのですが、
他の栄養素の吸収をも邪魔してしまうのです。

そうすると、どうなるのかというと・・・

貧血を起してしまう方もいるようです。

ですから食物繊維の過剰な摂取はおやめください。

また寒天は摂取しすぎると、体に必要な糖分まで
摂取できなくなってしまいます。

くれぐれも限度を超えた摂取には気をつけて下さいね。

暴食をやめようとして寒天をいただいている方は
いませんか?

このような方は、リバウンドに注意してください。

毎日の食生活で胃袋は大きくなってしまっています。

ダイエットが終わったら、空腹感が抑えきらずに
ドカ食いへと暴走しないようにしてください。

満腹感が出るまで食べ続けてしまうのも危険です。

ではどうしたらよいでしょうか?

レタス、きゅうり、トマト、セロリ、ゆで卵の薄切り、などと
と一緒にサラダの一構成員として寒天を食べてみては
いかがでしょうか。

冷え性で体が冷えてしまうという人もいることでしょう。

そういう方は煮物やスープでいただいてもOKですよ。

熱を通した野菜は体を冷やしません。

歯ごたえのある寒天がよいですね。

できれば天草100%の糸寒天がお薦めです。

こちらは、かなり歯ごたえがあります。

残念ながら、粉寒天や棒寒天は天草100%ではないんです。

そして大切なことは、必ずよく噛んでください。

噛む事によって食欲中枢を刺激しましょう。

歯ごたえのあるキャベツなどをサラダに
プラスしてみても良いでしょう。

ゆで卵の薄切りスライスは素晴らしい蛋白源です。

ダイエット時に、蛋白質が不足すると、
お肌が荒れてしまうのです。

気をつけてください。

カロリーを気にしている方は2分の1個でも良いので
たんぱく質を補給してあげましょう。

最後に寒天に黒蜜やシロップがけでおやつ風に
食べているいる人はいませんか?

こちらはダイエット法としてはお薦めできません。

食べすぎとカロリー摂取に気をつけましょう。

上手に工夫して寒天をダイエットに使ってください。

チョコレートダイエット 

February 25 [Mon], 2008, 9:09
栄養価たっぷりのチョコレート。

古代マヤ文明の時代からデオブラマ(神の食べ物)カカオと
呼ばれていました。

当時は、カカオ豆は大変貴重なものでした。

不老長寿の食べ物とされていたそうです。

食べるだけでなく、傷などに塗るなど薬としても
使われていました。

最近テレビで、美容法として体全身に塗っている
番組が放映されてました。

チョコレートダイエットは、カカオ含有量が7割以上の
チョコレートを50gほどを1日何回かに分けて
食べることで肥満を防いでくれるダイエットです。

チョコレートと言うと、肥満を連想してしまうことが
よくあると思います。

高カロリーと高脂肪でダイエットをしている方には
敵対視されがちですね。

実はチョコレートの成分は健康増進とダイエットにも
効果があるのです。

注意して欲しいのはチョコレートはカカオ含有量が70%以上の物を
選ぶことです。

食べ過ぎてもいけません。

チョコの主成分はカカオです。

カカオにはビタミンEやミネラル、たんぱく質、アミノ酸、
糖質、食物繊維、脂質等の多くの栄養素が含有されているんです。

摂取法は、1日50gに抑えます。

食前などの空腹時に食べます。

カカオに含まれるポリフェノールがあなたの血液をさらさらに
して代謝をあげてくれます。

カカオには、リパーゼ(脂肪分解酵素)の働きを抑えて
脂肪が血液中に残るのを防いで体脂肪率を上げにくくする働きが
あります。

食事をする20〜30分前に適量のチョコレートを
よく噛んでゆっくり食べてください。

チョコレートを食べることによって、満腹中枢が刺激されて、
通常とっている食事の量よりも少なくてすみます。

集中力や記憶力を高める作用もチョコレートにはあります。

また、カカオはストレスで増えてしまうホルモンの分泌を抑えて、
ストレスに対する抵抗力をも強化してくれます。

こんな多くのメリットを持ったカカオを使用した、
チョコレートを上手に使って毎日のストレス社会を
乗り切って、ダイエットも成功させたいですね。








耳つぼダイエット 

February 22 [Fri], 2008, 9:10
ダイエットに関して調べると本当にたくさんの種類が
あるものですね。

体に摂り入れる栄養素をよく考えて、エネルギー消費させるため
よく運動をするとか、食欲中枢を刺激して空腹感を麻痺させる
と言うことになると思います。

今回は耳つぼダイエットについてお話してみたいと思います。

中国4000年の歴史が育てた東洋医学は耳つぼについて
次のようにいっています。

「様々なつぼが耳に集約している」

耳のつぼを使って全身の調整をしていた耳針療法は紀元前から
あったそうです。

耳つぼダイエットは食欲中枢のつぼを刺激して
通常の食欲をいつもより抑制させるようです。

ただ単に食欲を我慢するのは大変なストレスが溜まりますが
耳つぼを使うとストレスが最小限に抑えられるというところが
売りなのでしょう。

東洋医学は陰陽のバランスを整えるということをとても
大切にしています。

体のバランスを調整して健康になること。

これが東洋医学のベースにあります。

耳つぼダイエットも健康になって太る体質を改善する
ことを目指しているのです。

体重をへらすのは我慢して食べなければ痩せてきます。

しかし、それでは健康になるのではなく、病気になってしまいますよね。

人間はやはり食べなければ生きていけませんから
知恵を使って食事も考えた方が良いと思います。

せっかく耳つぼを刺激して食欲を抑えられたなら
ローカロリーの食材で食事を作る工夫をしてみては
いかがでしょう。

例えばカロリーの少ないきのこ類やイモ類、
特に繊維質の多いサツマイモはお薦めです。

耳つぼダイエットは、御自分で本や雑誌で独学もいいでしょうが
専門家のアドバイスを受けた方が良いでしょう。

耳という比較的、狭い表面積のところにたくさんのつぼが集中
しています。

ほんの数ミリずれただけで他の臓器や器官を
刺激してしまうこともあります。

正確に食欲中枢を刺激できなければ、空腹感を
麻痺させることも出来ないと思います。

何度か専門家の方にやっていただけば自分でも
大体の位置が把握できるようになるはずです。

耳の刺激に使われる物のはいろいろありますが、
米粒や金粒や銀粒などではないかと思います。

これ以外にも刺激できればなんでも良いのですから
専門家によって違うかもしれません。

金属アレルギーなどがある方は米粒などが良いかも
しれませんね。

小さく切った絆創膏などで数日間貼っておくと
弱い刺激が持続するようです。

次回はチョコレートダイエットをのぞいてみましょう。

キャベツダイエット 

February 19 [Tue], 2008, 21:44
キャベツダイエットについて見ていきましょう。

ざく切りや千切りにしたキャベツを炭水化物(ご飯やパン)のかわりに
食べて痩せましょう、というダイエットです。

キャベツだけ食べてダイエットを成功させようという人が
います。

これでは栄養のバランスが乱れてしまいますので
気をつけましょう。

実は炭水化物を全く摂らないのは健康にもよくないのです。

それは私達の脳のエネルギー源は糖分なんです。

そして、その糖分は炭水化物から効率よくとっているんです。

炭水化物を全くとらないと脳にも悪影響を及ぼします。

あなたが長い間、炭水化物をとらないと、
肝臓に蓄えられたグリコーゲンをブドウ糖に分解して
使う事になります。

これでは肝臓にも負担がかかってしまいますよね。

肝臓がオバーワークしてしまうと解毒する機能が落ちて
しまいます。

これは、あなたの肌荒れを招くことにもなって
しまうので気をつけましょう。

キャベツをよく噛んで食べて満腹中枢を刺激して
その分、少しずつご飯やパンなどの量を減らしてみる方が
安全でしょう。

キャベツだけでなくレタスなどの他の葉野菜に代えたり
にんじんやピーマン等を加えてみても良いでしょう。

バリエーションを楽しんで下さい。

キャベツを食べる時にドレッシングを使って食べる方は
注意が必要です。

特に油をたくさん使ったドレッシングは要注意です。

ノンオイル系のものがよいでしょう。

出来れば野菜本来の味を楽しんで下さい。

何もつけずに食べるようにするのがベストですね。

それはちょっと無理という方はレモンの汁をかけて、
あるいはレモンの汁につけて食べても良いでしょう。

いっきにキャベツダイエットで痩せようとせず
時間をかけてダイエットを行うようにしましょう。

急がば回れです。

キャベツは食物繊維と水分を含む健康的な食材です。

キャベツは便秘ぎみの方にもよいでしょう。

今では品種にこだわらなければ1年中、手に入れることも可能です。

ローカロリーのキャベツという食材を上手に使って
ダイエットに利用しましょう。

食事をとる前にキャベツを適量、よく噛んで食べるのです。

このよく噛むということが大切です。

かむ回数を増やすと私達の脳の満腹中枢に刺激が伝わり
食事の量を減らすことができます。

満腹感が得られるのでストレスを最小限に抑えることが出来るのです。

キャベツ断食ではなくて、キャベツを上手に
ダイエットに利用してみてください。

豆乳ダイエット 

February 16 [Sat], 2008, 20:36
今日は、豆乳ダイエットについて見て行きましょう。

豆乳というのは大豆の乳、ミルクですよね。

大豆をゆであげて、それをすり潰して、絞り出した
乳状の液体を豆乳と呼んでします。

大豆という植物から摘出した豆乳は、日本人にとって
たいへん馴染みのある食品といえるでしょう。

大豆は、畑のお肉などと呼ばれていますよね。

バランスよく栄養素を含んだ自然健康食品の王様といえます。

しかも、ローカロリーなんです。

大豆とほとんど同じ栄養素をを含む豆乳は、すぐれ物です。

「大豆サポニン」と「大豆ペプチド」が
大豆には含まれているんです。

「大豆サポニン」は栄養素の脂肪や糖質の吸収を
遅らせてくれる成分なんです。

「大豆ペプチド」は既に吸収してしまった脂肪の燃焼を
促進してくれる成分です。

豆乳のような液体の製品は、豆腐のような固体の製品に
比べて体に取り込まれる成分の吸収が早いんです。

豆乳を飲む時のポイントは食事の前に飲むということ。

一気に飲まず数回に分けて、ゆっくり飲んでください。

食事の量も少し減らすこともできますよ。

豆乳はそのまま飲むのがお薦めです。

大豆特有の甘みを感じられるようになってください。

蜂蜜や砂糖をなるべく入れないで飲めるようにしましょう。

低カロリーのメリットを上手に利用していきましょう。

寒い冬などには温めて飲んでも結構です。

今では豆乳を使った飲み物もたくさん出回っていますね。

毎日あきずに続けるために、味付けを工夫してみるのも
よいでしょう。

その時の注意点は、薄味にすることに慣れてください。

豆乳を使ってカロリーコントロールをしてみましょう。

次回はキャベツダイエットについてお話します。